1.png

〈LYNX〉は、埼玉県比企郡にある森林山岳型の貸切専門サバイバルゲームフィールドです。現在も拡張工事や増設をしていますが、営業もバッチリやってます!
今回は仲の良いスタッフ達で作り上げる夢のワールドをご紹介!インタビューに協力頂いたのは左から ヤダ、オーナーの会長、カズキ、オカタクの四名。

スタッフの四名は〈金麦興業〉というサバゲーチームメンバー。
気が合う仲間でフィールドを更新しながら作り上げています。
まずは、メンバーにサバゲーを始めたきっかけを聞いてみました。

カズキ
「子供の頃から陸上自衛官になりたかったんですけどね。諸事情あって、 結局はその道には進みませんでしたが、銃に興味はずっとありましたね」

オカタク
「親に百里基地へ連れて行ったもらったのがきっかけです。その後、秋葉原へ行った際にエアガンに出会いまして趣味になりました」

会長
「トリガーハッピーって知ってます?トリガーを引いて楽しいと感じるとバンバン女性ホルモンが分泌されてキレイになれるんですよ(笑)あんまり、女らしい趣味がないんですけど、これはハマりましたね〜」

ヤダ
「親が読んでいた漫画〈エリア88〉の影響から戦闘シーンやアクション映画に興味を持つようになりました。それがミリタリーを趣味にするきっかけとなりました」

-〈LYNX〉の特徴ををお話しいただけますか?

会長
「まだ、フィールドは完全な状態にはなってないんですが、営業はしています。何せ、色々と手を加えたりしてますので。
特徴としてはフィールドの中心部周辺にある奈落の底みたいな谷です。谷底にも砦を設けていますので、上から下まで立体的なゲームが可能です」
「魅力としては、オーナーが女性ってこともあるんでしょうか?女性も安心して遊びに来られます。
ナンパ目的はご法度ですが、和気藹々と楽しくゲームに打ち込めますね。
私達メンバーもお茶会と称してゲームをやっていますから(笑)」

フィールドの外周部分は比較的平坦な森林系。

谷底に設けられた砦。パイプなどの足場材料で組まれているが秘密基地のような佇まい。

谷底から出口へ向かう階段。かなりの急勾配で駆け上がるのは難儀かと!?

会長
「シューテイングレンジもまだ完全な状態ではありませんが利用はできます。もっと使いやすいレンジに仕上げたいと思っています」

貸切専門ではりますが、仲間を募って利用してみる価値は大きい!
サバゲーを愛する仲間たちと、今後どのような発展をしていくのかが楽しみなフィールドです。

◆サバイバルゲームフィールド LYNX
埼玉県比企郡滑川町和泉1147-1
TEL 090-6532-6428
http://lynx.saitama.jp/index.html


スポンサーリンク


コメント 0

コメントするには、ログインまたはメンバー登録(無料)が必要です。

コメントはまだありません。