1.png

フィールド名を聞いたら誰しもが「あ、あのアニメ!?」って思ってしまいますが、先に断っておきますが全く関係ありません。
千葉県白井市をベースとしたキャンプ地、それが「ホワイトベース」です。
ご家族で運営されているコンパクトなサバゲフィールドですが、毎週催される定例会にも毎回、新しいお客さんがプレイしに来られると雰囲気の良いフィールドです。今回はスタッフ兼カメラマンの伊藤氏にお話を伺ってみました。

コンテナの二段積み砦。残念ながら二階には上がれませんが、かなり迫力があります。このフィールドのメインとなります。

コンテナ内には侵入可能。電気や電灯などは通していないので自然光だけで戦う緊張感はたまりません!
張り詰めたCQB戦が楽しめます。

外観からの眺め。今にも動き出しそうな気配がします。
前進するではなくて上空へ。
それにしても、あのアニメを彷彿してしまいます‥。
「木馬の形」をしているような、していないような‥。

あ、何か映り込みました!
気のせいです、目の錯覚です。
ただのバリケードです。
いや、誰れかの忘れ物かも!?

何かに似ていますが、決して「機動する戦士」ではありません。
むしろ「静止する戦士」です。

フィールド奥は高めのブッシュで構成されています。
ブッシュ手前にも砦があり、コンテナ砦とは対照する配置。

セーフティーに隣接した30mシューテイングレンジ。フィールド内には60mレンジがあります。

-「ホワイトベース」の特徴をお話しください。

「オープン6年目の家族で運営しているコンパクトなフィールドです。
サバゲーだけじゃなくて、バーベキューや親睦会などで広く利用されています。
現在も新規のお客様が多数お見えになっています。
サバゲーが主体ではありますが用途は色々ありますので、ぜひご相談いただければと思います。
また、定例会の昼食メニューも(豚丼、焼きそば等)好評ですので参戦された際にはぜひご利用ください」

◆サバイバルゲームフィールド  WHITE BASE
千葉県白井市白井228
TEL 090-9311-1741(受付時間10:00~18:00)
http://www.whitebase-sgf.com/


スポンサーリンク


コメント 0

コメントするには、ログインまたはメンバー登録(無料)が必要です。

コメントはまだありません。