1.png

静岡県の中部、焼津の「SPECIAL FORCE」。焼津観光の新名所とあって、関東地方、東海地方のプレーヤーが続々訪問。今回は町の活性化とサバゲー運営のコラボに力を注ぐ心意気を取材させていただきました。

「SPECIAL FORCE」は静岡県焼津市の大井川漁協そば、港湾道路沿いの倉庫街にあります。
倉庫壁面に描かれている大きな萌えイラストが目印となっています。

フィールドはショップと連動しています。フロント、ショップはこちらが入り口。

取材の際も地元のサバゲファンが集っておりました。

ショップもかなり充実しています。エアガンはもとより、装備、アパレルも豊富に取り揃えられています。飛び入り参加の告知チラシも掲示されていて、活発に活動されているメンバーが多くいらっしゃる様子です。

フィールド戦神入り口。

二階建ての屋内フィールド。障壁が密接に設置されており、かなり近接したCQBが楽しめます。中級者以上のプレーヤにオススメです。

一階部分は事務所なども再現されています。バスの車中も利用可能。

フィールド戦士入り口 

中東の廃村をイメージした市街地。初級者から中級者にオススメ。

戦士フィールドも二階建て。アウトドア的に破壊されたジープなどが設置されており、屋外の雰囲気で造作されています。

取材/サバゲーる編集部

取材/サバゲーる編集部

更衣室はシャワールームも完備。女性も安心してプレイできます!

スタッフの岸端氏にフィールドの魅力などをお伺いしました。

オーナー自身が焼津出身ということもあって、地元を盛り上げたいという思いで空き倉庫や廃材を利用してフィールドで活用しています。
また、港で花火大会があったりする場合は、駐車場を開放して見物のお客様に利用していただいています。
様々な形で焼津に貢献できることであれば協力をしていますね。

フィールドの特徴としては、予約を頂ければ朝5時からオープンしていますので、日曜の日中に家族サービスがあるお父様方には大変好評を得ています。
早朝にご自身の趣味を満喫して、日中は家族サービスに勤しむって様子ですね。みなさん、大変そうですが楽しそうに活用いただいています。

今後は焼津観光のコースとして、海の幸を堪能していただくのと同時にサバゲーを「軽スポーツ」と称して遊んでいただけるよう働きかけていきたいと考えております。

焼津観光の新しい名所となる可能性は大です。地元を愛する気持ちとサバゲーをポピュラーにしたいという気持ちの高さには感銘を受けました。
ぜひ、立ち寄っていただきたいフィールドです!

◆サバイバルゲーム インドアフィールド スペシャル フォース
静岡県焼津市利右衛門586-1
TEL 054-631-6922通常営業時間
9:00~22:00
※22:00~8:00の時間帯はご予約があった場合に対応させて頂きます。
http://specialforce.jp/index.html


スポンサーリンク


コメント 0

コメントするには、ログインまたはメンバー登録(無料)が必要です。

コメントはまだありません。