1.png

東関東自動車道の酒々井ICから車で7分という好立地にある「OperationFreedom」はオープンして2年。まだ、経過年数は浅いですが、着々とファンをつなげている新星フィールド。今回はサバゲ界の期待を担うその内容を取材させていただきました。

フィールドの特徴などをスタッフの関口さんにお話を伺いました。

「「OperationFreedom」の特徴は何と言っても設備の充実っぷりにあると言えます。数あるフィールドの中でもこれだけの設備を用意しているところはないかと。
最近では、女性のお客様やアウトドアが苦手なお客様も多く、やはり、多くの意見はアウトドアの遊びは清潔感がないというご指摘や意見をもとにフィールドを作ることになりました。

フィールドそのものはほとんどが手堀りで、穴を掘って塹壕を作っています。ぱっと見は平坦に感じますが、実際中へ入ると凹凸や起伏もあって、身を潜めた敵からスナイプされることもあります。

また、夜戦を行ったりする場合は、空を遮るものがないため月の明かりだけでプレイできます。月の明かりはかなり明るいのですが、視野が変わるので昼とは違うゲーム展開が好評です」


農道からアクセスする際に少し迷ってしまいましたが無事に到着。カーナビでお越しの場合は <酒々井町伊篠887> と、入れると便利だそうです。

ゲート入り口から上階へ上がるとフィールド全体が見渡せます。

フィールドの先に見える鉄塔が非常に印象的。

大型リールがゴロゴロ転がっています。

高い山や空を遮るものがないので、空の明るさでフィールドの内容は変化します。

シューティングレンジも併設されています。

寒い日は暖を取れます。

快適すぎる休憩室。

アウトドアフィールドとは思えない設備。

トイレの清潔さ、豪華さは業界一じゃないでしょうか?

休憩ゾーンのVIPルーム?

◆SURVIVAL GAME FIELD OperationFreedom
千葉県印旛郡酒々井町上岩橋2276-3
TEL 080-3521-1641
http://op-freedom.chu.jp/index.html


スポンサーリンク


コメント 0

コメントするには、ログインまたはメンバー登録(無料)が必要です。

コメントはまだありません。