スクリーンショット_2017-05-12_1.39.08.png

東京ではなく千葉です。
千葉県浦安市に東京デ●ズニーリゾートがあるように、千葉にサバイバルゲームのテーマパークがあるのです!コンバットネズミの国ではありませんが、憧れのソルジャー気分に浸りながら夢の戦場へ誘ってくれます!

 【東京サバゲパーク】はガンショップ〈FIRST〉の全面協力で作られたフィールド。まさに、トイガンを購入したら遊びたくなるという衝動を、心いくまで満たしてくれるプレーヤーにとっては嬉しい遊び場。購入したガンの性能をすぐにでも味わってみたいですからね。

 ゲームにおける消耗品などは多種にわたって揃えられています。装備や銃器に急なトラブルがあっても、ショップと連携しているだけあって、細部に至るまで配慮されている様子が伺えます。

 銃器類の販売商品も大変充実しています。新製品も多数揃えられており、購買欲をそそってきます。敵プレーヤーの攻撃よりも手強いです!店頭にない商品の取り寄せも可能とのこと。

 オープンは2014年2月で比較的新しいフィールドです。サバゲーファンなら〈サバパー〉という名前で聞いたことはあるでしょうね。雑誌やTVの取材で多くメディアにも露出されています。
 ロケーション的には、東京デ●ズニーリゾートばりの徹底した非日常空間。映画に出てくるような建造物、バリケード、モニュメントが心をワクワクさせてくれます。どこのポジションにしても絵になること間違いなし!

 フィールド内を横断するキャットウォークからは全体を見渡せ、サバゲーファンはもとより全くの初心者にも、「早くゲームに参加して、映画のセットみたいなところで撃ち合ってみたい!」と確実に思わせてくれます。観戦しているだけでも、ワクワクと心が熱くなってくることでしょう!

 また、初心者の方のみならず気軽に手ぶらでプレーしたいという方にも大好評なのが、1000円という爆安価格の全装備レンタル。ゴーグル・マスク・コンバットキャップ・BDU ・BDUベルト・エルボー&ニーパッド・タクティカルブーツ一式でこのお値段は超絶にお得!(レンタルガンは別料金となります)

 また、通常定例会はもとより月ごとにイベント企画も開催しているとのこと。かなり精力的に稼働されている様子です。気軽にプレーに参加できますのでご安心を!
至れり尽くせり...まさに、サバゲ界の玉手箱や〜!(彦麻呂調)

モノに対しては制限緩めです!

支配人の佐々木さんに〈サバパー〉の魅力を聞いてみました。

「当フィールドは、初心者から上級者まで気兼ねなく楽しんでいただけるように心がけています。レンタル装備に関しては手ぶらで来ていただいて、一式レンタルしていただいても1000円という他フィールドと比べてもダントツに安い価格でサービスに力を入れています。
 また、ショップと連携して運営していますので、トイガンの販売にも力を入れています。やはり、購入したら色々と試したいですもんね。なので、フィールドでの使用機材に関しても緩めにして自由度を上げています。レーザーサイトやフラッシュライトもルーメン問わずです。弾の重さも0.3までOKにしてますね。グレネードも許可してます」

かなり、自由度が高いんですね。

「そうですね。物販とも連携していますから、せっかく購入したのに使えないと寂しいですからね。でも当然、危険な使い方をしないようには見張っていますよ!」

千葉県で1番厳しいかも‥?(笑)

僕たちも見張ってるにゃー

僕たちも見張ってるにゃー

アイテムに対しての自由度は高いですが、ルールやレギュレーションの運用はいかがですか?

「レギュレーションやルールに関しては違反行為があった場合は徹底的に注意します。セーフティーエリアにおいても同様ですね。
上級者であろうが初心者でもここは同じように注意していきます。
ルールに関しては千葉では一番厳しいかもしれませんね‥(笑)

 なので、初心者講習は3ゲーム分くらいみっちりと講習します。ルールやマナーはしっかりと身につけていただきたいですからね。
 講習後にゲームに入ってもらう形にしていますが、監視展望から見ていて動きが不安気だったりすれば、私たちもゲームに入ってフォローするように心がけています。講習だけで、はい、どーぞってワケにはいきませんからね。しっかりと見てますよ〜!」

 プレーヤーが、怪我等なく安全に1日を楽しめるようにするためには、きっちりとしたルールが必要だと感じさせられるコメントでした。
非日常空間を楽しむにおいても、勝手な振る舞いは事故の元。その辺りは徹底した安全運営でしっかりと仕切りますとのこと。
クールな雰囲気の細身イケメン支配人・佐々木さんですが、大変心強いです!


取材/サバゲーる編集部

取材/サバゲーる編集部

◆東京サバゲパーク
http://www.tokyosabagepark.jp/
TEL: 0476-48-5215(9:00~17:00)
問い合わせフォーム: https://tokyosabagepark.jp/contact/
住所:千葉県印西市草深字仲ノ側258番1他3筆
※「千葉県印西市草深259-30」で検索するとたどり着けます。


スポンサーリンク


コメント 0

コメントするには、ログインまたはメンバー登録(無料)が必要です。

コメントはまだありません。