電動ハンドガンのバッテリー(東京マルイ純正マイクロ500バッテリー)を銃本体に長時間入れっぱなしにしていたので、液漏れしていました。

幸い、銃の動作には問題ありませんでしたが、バッテリー液が端子付近に結晶化しています。
削ってもしばらくするとまた結晶化しています。

どんどん漏れてきているのでしょうか。
バッテリーとして使えるのでまだ使用しようとは思っていますが、充電容量と安全性に不安が残ります。

皆様もお気をつけください。

このコンテンツの公開範囲 インターネット全体
コメントを受け付ける範囲 サバゲーるメンバーまで


スポンサーリンク

コメント 6

マニさん

マニさん

ざくさん様

初めまして。ご教示ありがとうございます。

接点〜はこういう時に使用すれば良いのですね。
次回、ガンショップに行った時に探してみます。
ありがとうございます。

ざくさん

ざくさん

銃側の端子の話として読んだのですが、バッテリーですか?
これは、さよならの方が良いと思いますよ。

マニさん

マニさん

ざくさん様

引き続きありがとうございます。

ご指摘の通り、バッテリー側の話です。
やはり、さようならしたほうがよいのですね。
もう6年前のバッテリーでもあるので、おとなしく新しいのを買います。

ユキ良い肉

ユキ良い肉

これを機にリポ化してみてはいかがでしょうか?
管理が難しいと言われていますがルールさえ守れば
どんなバッテリーよりも役立ってくれると思います

私も電動ガンではないですが、懐中電灯のニッスイが液漏れし
ライトがおじゃんになってしまったことがあります・・(泣)
バッテリーは基本使用しないときは個別で保管していた方がいいでしょう・・・

マニさん

マニさん

ユキ良い肉様

初めまして。ご教示ありがとうございます。
バッテリー繋ぎぱなしなど恥ずかしい限りです。

リポのパワーや小型なのは魅力的なのですが、こんな風に液漏れ起こしてしまうような管理をする輩なので…w
リポ対応充電器やバランサー?、燃えない袋など初期投資が結構ネックですね。
とは言っても欲しいのでゆくゆく移行しようと考えています。

コメントするには、ログインまたはメンバー登録(無料)が必要です。