命中精度アップと
ブローバック反動アップ
相反となりますが
上手く制御することで
トレーニングウエポンとなるのデス

45ctr.jpg

ベースになったのは
VFC HK45CTだそうデス

トレーニングで使用する物で
スライドとブリーチとピストンは日本製
シリンダーが
ボアアップと呼ばれる金属製の物に
なっています
CQCトレーニングでもみ合って落としても
破損しない部品になっているそうデス

国内では
性能の70%程しか出ませんが
マシンレスト
0.33g20mで
30mm以内デス
アメリカだと高圧で
もっと重量弾を撃てるので
1インチ以内になります20mmちょっと

HOPはシーソーレバーがエレベータを押す
カスタムチャンバーになっているので
50m以上も山なり弾道になることなく
対応できます
元が元なので0.33gのBB弾からしか
対応していません

これのレプリカを作ってもらいました
FNX-45TCの倍?と思うくらいの反動デス
普通のGBBのつもりで撃つと
ナニコレ?というくらい中りませんが
リコイル前提で実銃同様に撃つと
中々中ります
0.33gで0.9Jなのデスが
気持ちいいくらいストレートに飛びます
山なり弾道は皆無デス
事実上最小固定のHOPデス

実銃のサイトがそのまま付くのデスが
暫くおあずけデス

ステアー M40-A1がGBBで出ない限り
多分ハンドガンはもう買いません

これ本物のHK45Cより高かったのDEATH

マルイも次世代GBBとか
超強烈な反動で高精度射撃ができる
高級バージョンとか作ればいいのになぁ

このコンテンツの公開範囲 インターネット全体
コメントを受け付ける範囲 サバゲーるメンバーまで


スポンサーリンク

コメント 4

これ以上ありません。

塩コーヒー

塩コーヒー

お久しぶりですよ!
いいですね!トレポンGBB!!

M1911やM45A1で再現出来るならお願いしたい所ですよ。
個人的にHK45には細長い丸いサプが似合う気がしますが、オスプレイサプレッサーも気になりまする・・・

しかし0.33gですか・・・当たったらどんな痣が出来るか楽しみですな!!!!!!

Nazgul

Nazgul

塩コーヒーさん
お久しぶりですね!!
シリンダーが金属になるとピストンがすごく大きくできるんです。
何でやらないの?って思います。高くなっても次世代とかいって
出せばいいでしょ!それにM45A1でやったら、皆大喜びだと
思います。価格が倍でもハンドガンなのにMP7以上の反動で
命中率高かったら面白いと思います。オスプレイサプレッサーいいですね。

どんな状態でも上手く撃つ為のトレポンなので、メインは
シューティングとかIDPAでは使いますが、仰る通り近距離は
痛そうなので、ゲームは自重しようと思ってます(笑)

gale

gale

新着から失礼しますー

ガスは134aですか?やはり季節的に見て0.9jですしCO2でしょうか?
反動が大きいという事は消費量もその分あると思いますが、ワンチャージorワンカートリッジ?でどのくらい数撃てるのでしょうか

ダミー薬莢に自分で火薬詰めるタイプのアレなモデルガンをかなり昔撃った記憶があるので、その反動も気になりますねw

Nazgul

Nazgul

galeさん
ガスは134aで長い射程はマガジンウォ―マー温めて撃ってです。
マガジンはちょっと熱めに感じるくらいなので夏場相当の状態だと
思います。消費はリアルカウント撃てる分、気化空間確保の最優先
チャージなので気化効率はそれほど悪くならない状態ですけど、
KSCのHK45の1.5倍くらいは消費するかな?という感じです。
モデルガンを撃った事がないので分かりませんけど、
スライドがこれより大きいVFCのFNX45TCより反動があるので、
結構強いと思います。

コメントするには、ログインまたはメンバー登録(無料)が必要です。