U10Jrで
すぐ戻ってくる少年

流石に
BOYSや
電ブロ相手では
慣れないボルトアクションで
それも
カートリッジでは
秒殺される・・・

しかし
適切に
銃を取り回せて
状況を自分の技量に合わせて
動くことが出来れば
これは覆す事ができるのデス
集中が途切れる
カートは無しデス!

前々から
気にかけてはいましたが
今日は
すごい凹み様でしたので

思わず
一緒に戦ってあげようか?
そう声をかけたのでした

AS01の
軽量化と
即応体制確保の為に
MLOKハンドガードから
標準に戻し
標準のスプリングをチョン切って
10禁初速に
標準チャンバーに戻して
マイクロドットを載せて
参戦しました

m700m.jpg

1発に全てを・・・
0.12gの
得体の知れないBB弾に
そんなことは
微塵も思いません

撃ちまくりました(笑)
レシーバーの擦れが物語ってます

U10Jr少年と
射線を切らさず引いて
動きます

案の定
機動力のみで
戦ってきた少年に
そんな概念はなく
とは言え
説明している間にコロサレルので

まず今日のところは
上下射線の組み合わせ方から
意識して
やってもらって
じわじわと・・・

背後から
やられてしまう事もありましたが
数ゲーム目には
私を仕留めた敵を
U10Jrで初キル!(今までコロサレ続けてたんだと・・・)
自信が付いたみたいデス

U-10戦は
何がキツイかというと
射線を確実に
切らさず行くには
姿勢を結構替えるのデスが
その頻度が
とてつもなく短時間に
頻繁に行うので
運動量が数倍!?

U-10戦はハンドガンで
たまに参戦してますが
スナイパーライフルでは
射程が無い分
更に数倍の重量を持ち
ハンドガン同等の
機動性を確保している
必要がありますね
完全に人のポテンシャルが
必要な事を痛感

通常ゲームも終わりがけに
やりましたが
体はすごく楽でした(笑)

U10Jrは
もうちょっと
中ってくれないと・・・
あれは
正直キツイDEATH

このコンテンツの公開範囲 インターネット全体
コメントを受け付ける範囲 サバゲーるメンバーまで


スポンサーリンク

コメント 4

これ以上ありません。

ゲッター1

ゲッター1

場所は違えどお疲れ様でした(^_^ゞ
その少年兵は…「言葉で言うよりは体で覚える」で行く人ですねf(^_^;
将来的に…恐ろしいスナイパーが…誕生する予感です(^^;)))

せいぎ=パンダ

せいぎ=パンダ

シニアながらU10ユーザーとしてはアレは当たらない物だと思って愛用してます。

1日遊んで1人ヒット取れたらいいくらいの物だと思ってます。

しかしながら機動力でカバーするとは、、、感服です。

Nazgul

Nazgul

ゲッター1さん

ほんと、お疲れさまでしたぁ、と最後に言って解散するくらいの勢いで
ヘロヘロに疲れ果てました。それなりに運動していますが筋肉痛です(笑)

説明から入っても実際動けないので、徐々に、あ!そうなんだ
こうやればいいんだと思えるような1つづつ教え方のほうが効率が
良いです。吸収早いですから。そのうち、この子に狩られます(笑)

Nazgul

Nazgul

せいぎ=パンダさん

少年はこの日ヘッドショットも綺麗に決めました!あまり中りませんが
変な癖が付かないように中る距離で練習の時は撃ち込むように
してもらってます。狙点がばらけるのは良くありません。

連射が効かない分、下がって次弾準備という、機敏ですけど地味に
進めば十分勝機がありますね。スリングのかけかたを工夫して
トランジションがスムーズにいくように工夫することで、調子に
乗って突っ込んできた敵をハンドガンで返り討ちにしたりと
変則的に戦うと、うかつに寄ってもこなくなります。
駆け引きもできるので意外と面白いですよ。

コメントするには、ログインまたはメンバー登録(無料)が必要です。