剛性
バレル
スプリング
HOPが決まって

弾道の味付けを変えるのみ

aca.jpg

弾を撃ち出すまでの
ピストンスピードを
稼げるように
テフロンシリンダーと
樹脂リングピストンに
変更したのデス

標準ピストンより
上がった衝撃を
緩和する為に
ソルボというリングを
シリンダーヘッドに貼り付けて

標準ピストンでは
後方吸気のエアーの経路を
負圧緩和の為に
シリンダーヘッドノズルへ導く加工を
ピストンにしましたが

今回は
シリンダーヘッド側の
ソルボリングの上に
凹凸を設けたゴムリングを貼り付け
発射後も
シリンダーヘッドに
ピストンが密着しないようにして
後方吸気のエアーの経路を確保

0.3gギャロップ無選別
S字にはならないドロップ弾道で
50m10インチ 100%命中はクリアしました
ニーリング+レストバッグ
屋外 風速0.2m/s未満

クレイジージェットバレルは
マズルから出る時
外周流速が上がりますが
バレル内圧が低いと
効果が薄いことが
色々やってみて確認できたのデス

なので
初期の圧縮が強くなるように
やってみたのデスが
正解でした

VSRシリンダーよりも
結構初速との両立が難しいので

asrmod0.jpg

ここでMod0は
とりあえず完了デス

このコンテンツの公開範囲 インターネット全体
コメントを受け付ける範囲 サバゲーるメンバーまで


スポンサーリンク

コメント 2

これ以上ありません。

gale

gale

おめでとうございますー

MLのバレルも理屈は置いて考えると、言ってしまえば通常よりも同じ長さの時には容積は大きいですから
そこに理屈も加えると必要な効果を出すにはエア量・圧も適度に上げる必要がありますねー

似たようなカスタムを実際知っているので、なかなか詰め切る所までやるのは地味で大変なんですよねw

Nazgul

Nazgul

galeさん

ガスガンの場合は膨張があるので
全く苦労はありませんでしたが、
Strikerのシリンダーはストロークが
短いので調整が本当に大変でした。

AS01のアウターバレルの内側の形状が独特で短いバレルの保持が難しく
センターが上手く出せなかったので
標準のロングバレルで仕上げたので。

ゴミになったスプリングがMSRに
組み合わせた時よりも多いです。
もう何もしたくありません(笑)

コメントするには、ログインまたはメンバー登録(無料)が必要です。