他の方の
日記で
書いてあったことに
ふと
思ったことが
あったのデス

ds.JPG

パーツの組み合わせも
その人が
求めているコンセプトに合っていないと
趣向は似てても
求める結果が
異なる場合がある
ということデス

ml-024_4.jpg

本来は
専用の押しパーツを
使ったほうが
効果が出る
メイプルリーフパッキン

銃身方向から見ると
円弧の形状が付いた物で押せば
効果は出ますが

平らな
なまずで
しかも
硬いほうで
押せば押すほど
BB弾の
側面側のホールドが悪くなり
効果が薄れます

マルイ電動ガンの押しゴムでは
短い射程になります
包み込むどころが
前後左右にも
反らせる方向
面積が減るほうにしか
作用しません
思った効果が出なくて当然デス

ネコ撫でを愛用していますが
実は問題が一つあります
ネコ撫では本来
スリックパッキンで
使用する物なのデス
それを
メイプルリーフと組み合わせると
既に
BB弾の接触部分が厚いので
ゼロHOP状態で
既にHOPがかかる銃が
大多数になると思います
すると
銃によっては
0.2gには
HOPが
かかりすぎ
初速も低下するのに
S字弾道が強くなる可能性も
でてくるのデス
ただし
0.25gでは
初期HOPが私のF2000のように
丁度
適正になっている
場合もあるのデス
(これは分かっている上で やっているのデス)

うましかに
ネコ撫での組み合わせは
凸形状BB弾接触部押すのに
アーチ部分が撓んで
ストロークを使いすぎて
深く押せません

うましかは
なまずとの
組み合わせが
一番適しています

ただメイプルリーフ同様
マルイの電動ガン押しゴムでは
効力が薄れます

Wホールドパッキンに
HHOPを使えば
谷の幅が狭くなる
撓みも減るので
押しゴムが長く接触しないので
射程は伸びず
命中精度は
マルイの電動ガン押しゴムより
劣る結果になるのデス

私と
チームメンバーの
知見をまとめて書いてみました

長掛けタイプのHOPでは
元のバレルの
HOP窓が広くなければ
性能が出ないのデス

押しゴムを
カットすればするほど
効果は薄れます

後端にアーチがあるバレルは
HOP窓が狭い物が多いので
加工が前提となるものが
多くあることに注意が必要DEATH

バレルのHOP窓が狭く
マルイの電動ガン押しゴムしか
入らないような銃に
なまずをカットして使うと
なまこや
くらげでも
命中精度を維持して
射程を伸ばせる場合も
あるのデス

知見が無い時は
製造元の推奨の組み合わせが
一番ベストデス!!

このコンテンツの公開範囲 インターネット全体
コメントを受け付ける範囲 サバゲーるメンバーまで


スポンサーリンク

コメント 2

これ以上ありません。

gale

gale

無題.gif

長かけもチャンバー別というか、アーム形状を考慮しないと効果がうまく発揮できない所があると思います
私なんかはありきたりな形状(電動)を主に話題にするので、Nazgulさんのようにボルトアクションや国内で見る機会が多くない海外品だと、対策済みや相応のパーツがあるのかもしれませんが
電動に限るとマルイ純正のアームであれば画像のようなアームでほぼ統一されているので
特に押しゴムがソフトであればあるほど下の例のような事が顕著になるであろうと疑っています

恐らく99%のユーザーは程々な所で結論を出しているでしょうがw
ホップアップ一つで本当に考える・対策する部分が多すぎて、一人で考えていると時間も無ければ頭もパンクしちゃいますね;w

Nazgul

Nazgul

hpp.jpg

galeさん

色々ヒントやアドバイスをいただけたので、HOPアーム沼には
浸かることなく理想の弾道を作れるようになりました。
F2000のHOPアームは、こんな感じで圧かけてます。
かなり汚く仕上がったので画像は載せられません(笑)

コメントするには、ログインまたはメンバー登録(無料)が必要です。