p_main_120523132457.jpg

箱出しで普通の人が使う目線
カスタムの考慮をしません

L96はあとから足して欲しいと言われたので参考で
コメントなしです
L96比較編は後日UPしますね

☣ 命中精度
L96>VSR > AS01

HOPアームのガタがVSRのほうが少ない
アウターバレル取り付け部分がVSRのほうが少ない
シリンダーのがたつきもVSRのほうが少ない

30m地点ではVSRのほうが一回り小さく着弾します
両方共30mヘッドショットは可能

☣ ボルト操作性
L96<VSR < AS01

AS01のショートストロークは操作時間が
短くなります

☣ トリガー操作性
VSR=AS01=L96

どちらもストローク調整可能です

☣ HOP操作性
VSR =L96> AS01

VSRはかけ具合が確認できます

AS01はオプションを付けないとスコープを外す
レンチを使うという手間があります

☣ マガジンBB弾装填・マガジンキャッチ操作
リロードと予備マガジン装備
VSR < AS01=L96

装填はローダーでどちらも可能

どちらも利き手は選びませんが
操作性とリロードタイムならAS01
厚手のグローブでも操作できます
ただしマガジンポーチ選びが面倒です

VSRはリロードを考えた厚みのグローブが要ります
予備マガジンは小さいので苦労はありません

AS01は毎回3発電動ガンのように給弾ルートに
留まります
マガジン取り出しで落ちるので銃側に残ることはありません

☣ 重量・スイベル装着
VSR >AS01> L96

VSR G 2090g  AS01 2550g

VSRはそのまま汎用品が付きます

AS01はフロント側にパーツ追加が必要です

☣ 品質
L96>VSR=AS01

VSRはアウターバレルのねじ込み量にばらつきが多く
チーム所持者の中で個体差で10m/s以上ばらつきがありました
スコープマウントレールの歪み(使用不能レベル)がかなりの
確率であります
2年前くらいから購入されたものはチームの人でのハズレ率6割
コッキングの早さでシアーのかかり不良が出ます

AS01は塗装が雑
性能には影響がありませんがレシーバーの成形不良品が流通しています
4挺しかみていませんが初速ばらつきの幅は8m/s以内でした

見栄えはマルイですが機能ではAS01です

☣ 耐久性
L96=VSR < AS01

AS01のシアーはシンプルでVSRより単純ですが5000発以上
問題なく持ちます

VSRは箱出しで使っていても5000発前後でシアー交換を覚悟しましょう
シアーがかからなくなる叩くと暴発するという症状が出ます
銃口管理に注意が必要です

☣ 個人メンテナンス
L96=VSR < AS01

AS01はレシーバーの分離無しでシリンダーが取り出せて
分解できます
バレルも確認できるのでクリーニングが楽です

VSRはシリンダーの分解ができません
埃がシリンダーの中に入った場合
ピストンを後退させままノズル側から洗浄するという
特殊な方法が必要です

☣ メーカーメンテナンス
L96=VSR 〇 AS01×

VSRは無改造の場合のみです
シリンダーに加工の痕跡や本体に社外パーツが付いていると
そのまま戻ってきます

AS01は不可能と思ってもらったほうがよいです

☣ メーカーパーツでの拡張性
L96=VSR < AS01

AS01はアウターバレルやストック関係のオプションが多く
パーツ本体内部もグレードアップできます
M-LOKハンドガード装着でVSRよりも剛性が
あがり命中精度も上回ります
バイポッドも2種類
だたオプションパーツが普通に流通しているものは外部パーツばかり
半数程度です

VSRはバイポッドとスコープ・ドットサイトとトレーサーも
あります
拡張性はほぼありませんがシューティングに関しては賄えます

以上

こんな感じの比較になります

長く使う場合VSRはシアーというアキレス腱が
ありますのでシリンダーの分解ができない人はカスタムを避けましょう
箱出しでも40mなら十分競えますし戦えます

AS01はメーカーやお店に修理依存する人には全く向きません
分解整備が問題なくできる人向けです
初めてエアーガンを買う人には勧められません

ということで

倉庫借用会社殿 射撃同好会向け日記でした(笑)

このコンテンツの公開範囲 インターネット全体
コメントを受け付ける範囲 サバゲーるメンバーまで


スポンサーリンク

コメント 6

Nazgul

Nazgul

ダガーさん

メンバーにヒアリングしてきました。
L96はVSR比較で書いてみますね。

りっぐす

りっぐす

そうなんですよね~
VSRはシアーがねぇ……

まぁでも高いものでもないので、ダメになったらマルイに発注して取り替えればいいかなと思ってます。
中をPDI製にする程のコストをかける程、個人的にはVSRにどっぷりでもないですし。

あとはトリガープルですかね、狙撃銃の撃ち方で引くには少しぬめっとし過ぎてる気が個人的にはするので加工しています。

最初からそんなに沢山弄る気も無いですしパーツ供給に不安は少ないのでライトユーザーである私はVSRにしましたが、Nazgulさんレベルになると物足りないのは容易に想像がつきます(笑)

Nazgul

Nazgul

りっぐすさん

あえて触れずにきたトリガーの感触を・・・・・
書いてしまうとは!

私のボルトアクションにマルイ製ベースの物が唯一、L96のみという
理由です。無知のころは気にもかけませんでした。シアーが
スチールになっても感触は消えません。
海外パーツでは角度を変えてリリースしているところが多いです。
日本のパーツメーカーはユーザーを軽くみてるので、ほんとに欲しければ
ゼロ、νトリガー買いなさい、というところですね。
45°?から角度を変えるだけで大分変りますよ。国内で持ってる人は
僅かだと思います。当然ピストンも合わせる必要があります。

今はトリガーがスムーズじゃないと嫌ですね(笑) AS01も良くはない
です。タフなので妥協できます。

チューニングしたL96用PDIのトリガーは、そのもやもやが
スカッとするぐらい、気持ちいいフィーリングになります。
AWがあるので今更やりませんけど。

二式大型七面鳥

二式大型七面鳥

これは参考になります。
ボルトアクションビギナー(いやそもそも七面鳥は耳年増のサバゲビギナー)ですが、今後の参考に非常に有り難いです。
それにしても……トリガープル、大事ですよね……電動ガンでは望むべくもないですが。

Nazgul

Nazgul

二式大型七面鳥さん

ご参考になれば幸いです(笑)
続編いきます

コメントするには、ログインまたはメンバー登録(無料)が必要です。