初回プレシジョンマッチ

それは
容赦なく
Brutalに
始まったのDEATH

111111.JPG

射撃部の活動は
就業前
毎日
1時間程・・・

百発を下回る事はなく・・・
天候は関係なし
最低22日/月は実施
下手な訳はありません

撃ち方は
チームメンバー同様に
指導させていただいております

Novritsch-TuningKit-Details-1_(1).jpg

更には
昔サバイバルゲームを
やっていた方もいたそうで

M40A5はじめ
その他のカスタムが
尋常ではありませんでした

Novritchさんとこの
アップグレードキットのような
HEAVYアウターバレル 2ピースとのこと
重り代わりの
サブインナーバレルの中に
インナーバレルが
通るそうデス
共振対策デスね

AngryGunベースで60°シアーに調整
輸出入は定常業務でされているので
直ぐパーツを調達

みなさんで試行錯誤されて
パーツ加工等を
倉庫保全会社の関係に依頼
黙々と練習されていたようデス

こちらのチームの
スキルが
まだ低いメンバーでは相手にならす

mk11.jpg

チューニングの腕も
さることながら

射撃の腕前は
侮れず
40m 最小グルーピングは
130mm台で出してきてます
最悪で160mm台

真剣勝負ができた
楽しい一日でした

そして・・・・

また
MSRが増えました・・・
また
格安で

ほんとかなと思い
問い合わせをしましたが
送料込み
¥16000未満でした
マーキングが
一部ないので
このせいかと・・・・(普通はマーキングがあるようです)

PDIバキューム+ネコパンチ(シーソー対策して固定HOP化)
+メイプルディセプティコンで
次のステップを
目指します

このコンテンツの公開範囲 インターネット全体
コメントを受け付ける範囲 サバゲーるメンバーまで


スポンサーリンク

コメント 10

やま

やま

Nazgul さん

うふふ🎵
実はアウターバレルの固定は対策済みなんです。しかも、社外品のフロートバレルは強度もバッチリ😃✌️

まあ、落として曲げてしまった苦い思い出があるので、強度を過信せず慎重に扱ってますけどね。

他にも、現物合わせで細かい調整を、各所に施行済みです(^-^)/

Nazgul

Nazgul

ゲッター1さん

環境さえあれば、イベントにすると盛り上がると思うのです。
箱出しで40mなら18禁エアーガンのライフル系なら殆ど射程内ですし
無改造と改造クラスで競えば差別化できます。

日々の練習は必須です。エアライフルとかやれば?と言われますが、
私はミリタリー系の銃で撃つからロマンがあって楽しいのであって、
射撃用ジャケットを着て・・・競技用ので、というのは興味がありません。

Nazgul

Nazgul

バイパーさん

後日、なぜここまで中てる事に拘っているかを日記で書きます。
そう思わせるような根拠が実はあるんです。
(たいしたことないので、過度な期待はしないで下さいね・苦笑)

Nazgul

Nazgul

61snjiNr0JL._SX385_.jpg

二式大型七面鳥さん

この精度はバイポッドだと難しいと思います。といいますのは、
バイポッドを支点としてシリンダーからの振動が剛性の弱いアウター
バレルの共振を増幅させる、という事例が発生する銃があるそうです。

それから、必ずしもバイポッドがトイガンではベストとは言えない要素が
あり、ハリスタイプのようなスイングできる物だと実銃の
初速より程遠く遅いトイガンの初速では人の影響を受けやすく、
それなりの練度が必要となります。それもあって、私はスイングを殺せて
ゴム足が柔らかめのアトラスレプリカを好んで使ってます。

今回は私も、射撃部 部長も ライフルレストバッグを使ってます。
銃のスイング方向には動きませんし、共振は全体で逃がしてくれるので
トイガン全般に有効です。
バイポッドをそのまま使う銃は、私の場合ASWとAWのみです。理由は
バイポッドとライフルレストバッグのスコア差が殆ど無いからです。
あの剛性と重量が共振を緩和してくれるのと、あとは追加した
エアブレーキが十二分に効いているからだと思われます。

Nazgul

Nazgul

やまさん

50mレンジに行かれたら、ターゲットペーパーが使えたら狙点から
着弾点ずれの距離をしっかり記録されることをお奨めします。
ターゲットがなくても、何Milずれたかを把握するだけでも今後の
ゲームの知見として有効になります。

やまさんの影響でM40のメイプル派が増幅しそうな予感です。
フルート派も増えたりして(笑)

コメントするには、ログインまたはメンバー登録(無料)が必要です。