色々
ここの
有識者の方々に
知見を頂いたりしながら
ここ1年ちょっとで
有効射程自体を
10m以上伸ばし
自力での射程距離は
70m以上に到達しました

ここまでくると
精密射撃とは言えませんが(笑)

aswmod3.jpg

40mから更に
上を目指し
なんと2倍に(笑)

ハーフマイルを
10で割る
80m射撃が
屋外射撃部と
始まりました

飛ばすのは
ガチですが

80m先の
500mm×500mmハンカチ額に
何発着弾できる?

これだけを競うので
そういう意味では
緩さもあるのデス(笑)

天候次第で
数m
着弾点がずれるので
銃以外の知見も
要求されますが
80m射撃の知見なんて
誰も持っていないので
ああでもない
こうでもないと
のんびりやってます

P_20190324_132852.jpg

私は
VFC ASW Japan Ver 2011
ベースのチューニングで参加デス

T-N.T. バレル 長さは内緒(笑)
G.A.W. FRUS-Oリング \400
T-N.T. パッキン バレルに付属
電動ガンノズルOリング ¥70 バレルぶれ止め用
猫なでHOP ロングレンジカスタム用 ¥1050
スラストリング ¥1050
ステンレスシリンダー ¥5040
G&Gスプリング M120 ¥1480
GM-8300 44g ¥2480

本体プラス ¥11570にバレル代
2万円かけずとも
有効射程は
80mへ到達できるのデス

自前作業は
チャンバーと
アウターバレルと
シリンダーを
アルミテープと
テフロンテープ
GM-8300で芯出し・隙間埋め

シリンダーの前後位置決め
標準ピストンの中央部品を外して
エアブレーキ+バキュームバルブ追加

アウターバレルに制圧ポートを加工
バイクレースパーツを作っている
ところでやってくれました

エレベーターHOPを適切位置で
固定HOP
最大初速96m/s未満 標高350m

最大有効射程 80m(地面着弾位置84m)
30Mil+仰角

30m 屋内 選別0.38gBB弾
マシンレスト
平均グルーピング62mm

いつものアウターバレル握って
ぶら下げられる剛性デス

ライバルは
SRS
VSR
MSR
M200
AW
M40
既に皆
80m以上の
有効射程を確保
殆ど
VSR準拠シリンダーデス

あとは如何に
あてることができるか・・・デス

外した距離や条件を
如何に拾えるか
ここが勝敗を分けます

ずれが大きいので
着弾点を
読み取る技術を
必要とします

射手だけでは勝てない
そんな勝負デス

サバイバルゲームには
使えません

補正時間と到達時間で数秒以上
かかるので
撃ったところでターゲットは
そこから既に
いなくなっています(笑)

ロングレンジ化としては
標準ピストン重量以上は必須
加速シリンダー化もあれば
私のように
徹底的に流速をコントロールしたり

いすれにしても
高圧縮エアーでの
BB弾撃ち出し後の
バレル出口付近に発生してしまう
負圧の処理ができない限り
80m以上の射程を確保するのは
困難ということだけ
付け加えておきます

このコンテンツの公開範囲 インターネット全体
コメントを受け付ける範囲 サバゲーるメンバーまで


スポンサーリンク

コメント 8

Nazgul

Nazgul

galeさん

いずれにしましても、はっきりしているのはオモチャの枠の外のノウハウが
入ると大化けする、ということですね。


海側に棲んでいるというのが・・・もしかすると、埠頭の住人達に
影響を与えた人だったりするのかな・・・・
と思いました。
銃自体がエアーガンカスタムの枠を超えてもいるので。
埠頭の住人たちの上の方の方は40代なんですけど。

gale

gale

>もしかすると、埠頭の住人達に影響を与えた人だったりするのかな・・・・
…一体どんな魔境の人脈なんだろう…?w

とりあえず弾道もそうなのですが、エアガンを実物と同じ重量と重量配分になるよう緻密にフレームや内部を作っていて
光学機器はオール実物、それら世代も割と新しい寄りに見えるので…
多分あの試し撃ちしたGBB含め、セーフティテントに無造作に吊るされていたエアガン1本1本が
それひとつで車1台新車で買えるんじゃないかな…なんて…今思えばしてきましたw
実銃より高額な銃の玩具とは…(哲学

そしてむしろ!弾道もビジュアルやカスタムも「そこまで」する気のある方がこれ程繋がりがあって多く居るんだとは思いも拠りませんでしたが
一言で言えば、やっぱり参戦は貸し切りオンリーでそれ以上外には出てこないからなんでしょうねー;w

Nazgul

Nazgul

galeさん

常時風がある港のゲームはフィールドで吹いている風とは風速が全く
違います。
その中で補正を正確に反映させるには、元がかなり高命中精度な
銃でなければ戦えません。それを作るにはショップカスタム以上の
技術を要しますので、そのレベルの人達となると、galeさんが遭遇した
魔境に棲む人達になるのです(笑)

貸し切りオンリー(私達もそれに近いです)にしかみえない理由は、
1つは盗難です。
IRノジュールやリアルオプティカルでは、それだけで50万以上、
レイル類等々実物となれば・・・。少なくとも、説明等のタイミングで
全員離席は出来ない等不都合も生じます。

次にトラブル。因縁つけてくるのは、私のとこにもWEBでサバイバル
ゲームの事を、もう5年くらい書いてますが、ゲーるで初めてバカが
降臨しましたし。
こういうのはリアルでも頭おかしいので。安く譲れだの、貸してくれだの
断れば根に持って何するか分かりませんからね。WEBでは通報済ですが、
リアルは警察でも法規違反しか取り合いません。被害が出てから。
これでは手遅れですので。

素性をちゃんと把握できる相手との交流が安全ですし、安心して遊べます。
大人の遊びの筈なのに変な話ですけど(笑)

たまに、カスタムガン等々の集まり?みたいな物もありますから
galeさんも同志が見つかるかも知れませんよ(笑)
私もMk11同好会!?みたいのには行ってます(爆笑)

二式大型七面鳥

二式大型七面鳥

こんばんは。
七面鳥が参考にしているシキノートさんの物理演算によるシミュレーションによると、エアソフトガンでの射程の限界は100m未満とのことなので、もう殆ど限界に近づいている感じですね……
もはや求道的、と言っても過言ではないでしょう。
レベルが違いすぎて参考に出来ない可能性が高いですが、とりあえず固定HOPとバレル剛性は必須項目ですね……

Nazgul

Nazgul

二式大型七面鳥さん

固定HOPが必須という訳ではありませんが、AAC T10のHOPアームや、
メイプル赤アーム、うましかの腕以外では80m未達ということを
補足します。私は前の日記に書いているエレベーター式です。
固定HOPにしたほうが気温等で変化するHOPパッキンの硬度変化に
よる初速変化リスクが軽減できます。
0.33・0.36・0.38・0.4・0.43とBB弾の重さも意外と種類があるので、
弾道調整は思ったより自由度があります。

勝手に名前をシーソーHOP と付けていますが、押しゴム自体が傾く・
よじれると70mが壁になるようです。面押しも必須です。
T.N.Tやメイプルを使っている人が多いです。

バレル剛性は飛ばすだけなら上げなくても良いですが、共振で中りません。
マルイ製やVSR準拠ねじ込みアウターバレル式全般は何かしら対策が
要ります。
ARESはStriker以外、ほぼ削り出しのヘヴィーバレルが多いので未対策で
いけますが、ASWは途中が中空なのでサプレッサーで共振を抑制
しています。

コメントするには、ログインまたはメンバー登録(無料)が必要です。