UABスタイルの人が多い場合
なんとなく
普通にサバイバルゲームを
和気藹々と
やりに来ている人たちと
ギャップがあるのを感じます

好きな銃で遊ぶ!
憧れの銃で戦ってる僕かっこいい
今日は立ち回りがんばろう
タクトレの成果が出せるかな?
今日こそカートリボルバーでリロードまで生きるぞ!
子供がどうしても付き合ってって言うので
上司に誘われて嫌といえなくて
夫婦喧嘩の憂さ晴らしだ!敵は全員嫁!
今度の試合はガチで勝つ

思いは様々
お金は払っていますから
当然
双方遊ぶ権利はあります

23g.jpg

上手く
違う趣向同士で
いい塩梅に
分かれれば良いのですが

そうならない場合も
あるのDEATH

ここは運営次第?
自発的に参加者が分かれなければ
そのままデスよね
言いにくい場合も
あるのデス

そんな時は
ここ半年
少年達に
更に鍛えられ
U-10に適応した
身体に
自分最強のGLOCKで
羅刹と化します

戦力はイコールに持って行けても
展開スピードとか
やっぱり
普通参加の人と
UABスタイルの人とは
明らかに違うものがあるので

私は
敵がどんなスタイルでも
(爆破ルールは体力凄くいるのでしんどいデスが)
対応できます

UABスタイルの人は
対ハンドガンが
苦手な人多いデスね
私の場合は
ここを突きます

ただ
普通参加の人たちが
立ち回れるかというと・・・

私が途中合流した時は
和気藹々組の人達が
恐らく
全敗・秒殺まっしぐらだったようで
セーフティの片方は
お通夜みたいで

そこから挽回しても
それはそれで・・・・

遊びなので
撃ってなんぼでしょう
勝つけど
そうならない
流れにも・・・
無双は
遊びの中では
良い結果にならない場合も


このような事が
有料フィールドではあるのデス
(たまたまなら良いのデスが数回経験してますので)

このギャップは
そのうち
大きくなりそうな気がしてます

UABは迷彩着ないのもあって
左派にも文句言われなさそう(笑)
人口も増えてます

サバイバルゲームは
一部のおかげで
悪いイメージは払拭できていませんし

なんだかんだ言って
ゲーム性自体も
正直異なると個人的に思います
とは言え
同じフィールドで
戦わざるを得ません

自分達の交流戦では
かなり細かく
キルスコア・レギュ調整で
均等を保つようにしていますが
それは管理するのも難しいでしょうから
せめて趣向性で
時間帯を分ければ?
と思います

競技志向と
遊びを混ぜるのは
このままだと
どちらかにはっきり分かれるのではないかと

遊びにくい環境は
UAB側の人も思っていると
思います
グレネードや
フルオートの相手はいませんし
速攻に拘っても
味方が競技のような
連携をとってくれず・・・

お互い様というところは
多少ありますが・・・・

移動や射撃スキルにウエイトが高い相手と
状況や雰囲気を楽しみたいと思う相手が
違う価値観で
共感できないから
論争が起こっているので
同じフィールドならば
商業ベースでいくなら
ゲーム日を
分けた方が良いのでは?
と思います

どちらかに偏ると
どちらかは
「行かない」訳ですから
その分どちらかが
余計に来れば成り立つ・・・・訳でもないです
UABの人は練習量は多くても
あえてミリタリー派と言いますが
ミリタリー派ほど
お金は落としませんからね(笑)
銃が出来てれば
あとは本人のみ
プレキャリも
アイテムも不要
物が売れなければ
参加費はおのずと・・・・

どうなるのでしょうか

この日は・・・本当は
インドアでボルトアクション使いたかったのデス・・
戦力差的に
お遊びは
出来ずじまいだったのDEATH

性格上
勝敗も譲れないので(笑)

L_i1mage.jpg

大健闘のショットガン
GLOCKのバックアップで
インドアサイドアームでは
正面バリケードの
撃ち合いでなければ
ショットガンが有効デス
移動中のキルは90%以上
初弾命中率が
今のとこ90%
なんという・・・!!

スナイパーライフルがんばります・・・・

一部編集しました

このコンテンツの公開範囲 インターネット全体
コメントを受け付ける範囲 サバゲーるメンバーまで


スポンサーリンク

コメント 8

Nazgul

Nazgul

りっぐすさん

まさに、和気藹々と行ってみようと、経験浅い子と出掛けたのですが
魔界だったとは(笑)
もう、この子は完全放置で戦に明け暮れてきましたとも。
ひどい!放置でしょ!と言われました(笑)

はじめは挽回できてましたが、相手も策を練り始め。再び巻き返して
きましたが、最後のほうは味方の和気藹々組も射線の引き方を意識して
援護してくれるようになって、敵が動きずらいところをショットガンで!
という感じで総合的には勝ちました。(もう、勝ちへの執念ですね)
参加以降で・・・ですが。自分がヒットされれば味方全滅という、普段とは
違うプレッシャーでゲームをやったのは初めてかも(笑)

サバイバルゲームって深いねーとか、ゲーム終わった後、味方組で
皆で食事をして和気藹々と解散しました。
途中で帰ろうと思っていたところを、面白いと思ってくれたところまで
戻せたのは良かったです。
また、今度はUABでやりません?と敵チームに誘われましたよ。

wolfein

wolfein

先日アウトドアフィールドでもそれらしき一団がいました。
フィールド中央部に広めのCQBエリアがあり、なるほど…と思いました。

確実に遭遇率が上がっている感じです。

チームの勝敗を一人でひっくり返す…
憧れますね。

りっぐす

りっぐす

>Nazgulさん

私の先週くらいのレポートの様な役割をされてきたんですね笑(まぁ、私はどこのフィールドでもできる訳じゃないですが。)
そうなんですよねー、結局最後はそうなるというか、組織立った動きに行き着くんですよね。でも疲れますよね、その役割(笑)
おっしゃる内容もですが、定例会なんかで全く知らない人に指示すると、面白く思わない人もいるだろうから、そんな時は様子を見ながらやってますw

初心者さんって撃ち合ってHIT取りたがって結局やられちゃう人多いけど、相手落とさなくていいから射線を引いてくれてれば、相手の行動を牽制できるから助かるんですよね。てか本来その延長でHITが取れるんですけどねww
書かれてる状況だと、Naz姉様がやられると、単に上手い人がいなくなっちゃうだけでなく、司令塔を失うことになりますからね~。色々な意味で頑張りましたねw お疲れ様です♪

他にも見てる人それなりにいそうなのでw UAB系の人に遭遇したくなければ、極力自然の地形を生かしたフィールドを選ぶといいかなと。それでも都市型に行きたいなら、アウトドアなら建物が点在してるフィールドへ。要は、バリケードを無造作に並べたフィールドを避ければいいと思います。

参加者の皆さんに楽しんでもらえてよかったですね☆
UAB?やりません笑

Nazgul

Nazgul

wolfeinさん

練習で月数千発を数年継続しています。
精密射撃についてはハンドガンでも
電動ガン相手に簡単には負けません。
20m以内ならむしろ獲物です。
3対1でも対峙したら片付ければ
2対1。挟まれる前に片付ければ
1対1と変わりません。
常にプラス思考です。
その辺のお姉ちゃんではありません。ヘンタイです(笑)

Nazgul

Nazgul

りっぐすさん

私も、何だこの物言い女!?とは言われたくない
ですがセーフティーお通夜に参列したら話は別です。
射線引いて牽制してもらうだけでも闇雲に
前に出るより被害は無いですし、ちょっと
敵が躊躇するだけでもインドアでは侵攻出来るので
攻めやすくなります。
敵が味方を狙いに行けば楽に裏取り殲滅行けますし。
引きっぱなしの射線で数回味方も
迎撃出来ましたから、みんなゼロキル
帰宅は避けられました。(笑)
UAB前に再戦約束しちゃったので・・
1回は行ってきます。

コメントするには、ログインまたはメンバー登録(無料)が必要です。