動きが早い
速攻系の
ミリタリー要素無し
殆どの人が
UABの人なんだろうな
そう思うと
思います

実は
こう見える人達の
ジャンルは
UABではなくて
Se〇dQB
という
Quick Se〇d Airsoftの
進化系
これを行っている人も
混在している
場合があるのデス

UABよりエリアが広く
ハードDEATH
色々な
フィールド
ただの壁ではなく
高さが違うバリケを使い
長い射線も引ける
ちょっと
勝手が違います
その分
ダッシュを多用します

アメリカ・EU
そして
日本でも

こんな事を書くということは・・・
そうデス
やらされてしまったのDEATH

UABより
面白いのやってるから
見に来てね

先日の
再戦を果たしたUABチーム
何と
Se〇dQBに鞍替え (笑)

Se〇dQBやUABスタイルの人達に
遭遇した場合
すぐに距離を開きましょう
貴方に
近付いてくる動線が
なるべく長くなる場所から
攻撃すれば
そこまで
苦戦はしない筈デス

こんな
話はここまでで

vfcb.jpg

我が家で
3挺目の
MP7(VFC)を
調整

ノズルの
角を落として

初速調整用の
やたら長い
ガスの通路を
邪魔する
イモネジは短く

日本仕様の
スプリングに交換(これは大分動きが変わります)

vfcb2.jpg

ちょっと
小道具を作って
エジェクトポートから
初速調整が
できるのデス

ちょっと
驚いたのが
初速0.2g 85m/s
ノンHOPで
35m戦える・・・
即ち
PDWで
C.A.R.システムが使える
そういう事デス

箱出しで
変更したのは
イモネジだけ

何故
普通のMP7を
また買ってしまったか?デスが

結構
ハードに使っている
交流チームの人に
M4系と比べると
ガス漏れといった
トラブルも
そう起こらず
全然壊れないとのことで

そして
うちの人が
今度はリコイルがある
MP7を撃ちたい
そう申しておりましたので

そして
命中精度向上
チューニングを施さない
という制限付き
特定メンバーとのゲームで
使いたいところがあるのデス

今回は
流石に
自分のを
前回のように
渡す訳にもいかず・・・
という次第デス

ライト・ローコスト・トレポンより
リコイルも少ないものの
マルイのMP7より
中る個体でした

ボルトが動いた時の
金属音は
マシンガン撃ってる感が
すごくあって
マルイやKSCでは
味わえません

そして
KSCに負けないくらい
やかましいデス
山に
発射音が
金属音交じりで
鳴り響きます(笑)

箱出しでも
Se〇dQBで
MP7は戦えました

このコンテンツの公開範囲 インターネット全体
コメントを受け付ける範囲 サバゲーるメンバーまで


スポンサーリンク

コメント 7

Nazgul

Nazgul

ゲッター1さん

ネジ交換とガスの入り口の角を落としただけです。
この銃は、ブリ―チャーと同じであるメンバー達とだけ、遊べるように
箱出しから命中精度は上げてはいけないという制約付きの仕様なのです。

音は威嚇になりますね。インドアではプレッシャーをかけれます。

Nazgul

Nazgul

スマイリーさん

そうそう!それです。開幕ダッシュからトレーサー弾道確認したら、
マトリッククスよろしく、そのままスライディングしてたり。

基本的に発見されたら留まることで危険度が上がります。
対処できる人は良いですが、前からではなく近くの遮蔽物をつたって
側面から仕掛けてくるスピードが速いです。
射撃スキルは高いのに割と、光環境・音に無頓着でスピード以外の
移動スキルが低いのも特徴なので、恐ろしい、勝てないよ、みたいな事は
ありません。下がって側方の射線を切り態勢を整えましょう。

至近距離では撃つ場所に気を遣う人が少ないのは意識してほしいかな、
と思うとこです。
試合の時は同ジャンル同士なので覚悟の上でしょうが、一般ゲームでは
他ジャンルの人もいますから。トラブルの元ですし。


RPG撃ち(脳内ではゲリラと認識します・笑)を実銃スタンスで倒すのが
楽しいですね。
安定して撃つ、こちらのグルーピングは彼らの数分の一未満ですから、
居場所が分かれば距離によってはマズルが出る前にキルします。
20mくらいでは2回目のクイックに被せて撃ってます。
そして至近距離は銀ダンでトドメを刺して次ゲームに心理的
プレッシャーをかけてます。

りっぐす

りっぐす

UABもSpeed QBも、別に恐るるに足らないというか、普通、通常運転です。
どちらもちゃんとやってる人はマナーもよく判定もクリーンなので、相手をしていて気持ちいいです。
(楽しいかどうかは置いておいてw)

まあどちらも、一定のルールとある程度限定的なフィールドシチュエーションの下で行われるスポーツ(多分)ですからね。
仰る様に、戦術的、戦略的視点から、自らが優位な状況(もしくは自身の長所を生かせる状況)を作れば、別に特別なことは無いんですけどね。ただまぁ、それは誰が相手であろうと同じこと。

因みに私は、気づいたらCO2のM45A1(タンカラー)が増えてました。あれ?この前、黒を買ったばっかりだったはずなんですが。。いつの間にか、一挺増えている気が……
多分、勘違いww(うーん、ではないな笑)

Nazgul

Nazgul

りっぐすさん

書いてしまいましたね・・・・あえて伏せたのに。検索にかからぬように

変な能書き垂れ流す輩よりはクリーンですね。確かにそれは思います。
わからせてあげる為の射撃はしなくていいですからね。

私、いつも仮想敵なんです。SEALSが想定する仮想敵役とかなら何となく
気分が乗りますが、対Spe〇d QBだと・・・・
色々パターンを変えて攻撃しますが、それが彼らの糧となっているようで、
自分で悪循環を作り出している気がしてきました。

気に入った銃は増えていきますね。悪い癖ですが治りません。
今は、VFC電動MP7の物欲と戦ってます(笑)

りっぐす

りっぐす

あー!そういう意図だったんですね、、ごめんなさい!!
前のコメント削除しておきましょうか??

「ちゃんとやってる人は」ですけどね笑
この方々のオフィシャルのSNSに、粋な投稿がありましたよ♪

私も常に物欲と戦っていますw そして定期的に敗北しますwww
常に厳しい戦いを強いられています(>_<)!笑

コメントするには、ログインまたはメンバー登録(無料)が必要です。