cj.JPG

クレイジージェット
290mm
¥4450

NBピストン
¥2400

M100スプリング
¥1480
M80スプリング
¥1100

NBベアリング付きスプリングガイド
¥1500
ライラクスソルボ
¥980

ライラクスバレルブッシング
¥1980
マカロン・スーパー70°
¥980
宮川押しゴム
¥1800

合計¥16670

その他
ワッシャー
銅・アルミシート 0.1mm
アルミテープ類 0.05~0.13mm
シールテープ
汎用接着剤
PTFEグリス
金属表面改善系グリス
シリコンオイル等
諸々入れると
材料込み
¥20000位デスね

GALOP 0.3g  0.95J

50mターゲット φ250mm円 100%着弾
風速補正あり

70mターゲット 400mm×400mm 50%着弾
ターゲット狙点上昇8Mil
レストバッグ+風速補正あり

ミサイル弾道デスね
40mと55m
55mと70mでは
上下差があり過ぎて使いにくい
好みの弾道ではないデス(笑)

エアブレーキ無しなので
ソルボ2枚で衝撃吸収

スプリングはWスプリングで

前回の反省点の負圧処理

p.JPG

ピストン前側のゴムは外して
シリンダー接触樹脂カラーに
エアー流入用溝加工デス
これをしないと
隙間からでは
十分に吸気出来ない事が
分かりました

それから
エアー供給の穴径拡大と
各穴同士を
ピストン前面を凹に掘り込み
繋ぎます
これで
バレル内の負圧は
前回よりも緩和

宮川押しゴムは
長さ7mm
アーチ型をあげ底して
HOPアームに貼ってます

HOP位置はVSR使いが
いうところの
前から
8ノッチ目
ここで最大射程

0.33gだと5Milピーク上昇が下がって
射程65m
こんな感じデス

飛ぶけど・・・ミサイル弾道変わらす(笑)

M110スプリングでは同じ0.95Jで
75m飛びますけど
エアブレーキがないと
共振が強くて
上の状態より散ります

中てるには
エアブレーキが
必須ということです
収穫はこれだけかぁ
という感じデスね

70m射程HOP位置では
上下の幅があり過ぎて
ブッシュが濃い時期には
向いてません
HOP弱めて
55mドロップ弾道にすれば
まぁまぁ・・・かな

やっぱりM110+エアブレーキ仕様より
発射時の振動が大きい事には
変わりありませんが
低コスト+難易度低だと
この変が限界かなぁと思います

初期にピストンの加速を稼げる
Wスプリングは
HOPエリアを
速く通過するので
十分な回転を与えられるので
ロングレンジに適切な仕様
ということも
はっきりしました

80m手前なら
加速シリンダー化も
負圧対策で不要デス

ボトム弾道で
最大射程55mまで絞ると
最低露出の射撃体勢の敵は
45m離れていても
ほぼ仕留められます
(小細工の基本的なところはゲーる内で
書きました 
https://svgr.jp/my/5860ddfd7edcd616/diaries/46046)
最大射程精度を上げて
手前の命中精度を上げる
チューニングなのデス
だから
70m射程HOP状態では
実質使いません

この確認の後は
エアブレーキピストンに変更
最大射程は60mに満たくなりますが
余ったアウターバレルの中は
サプレッサーなので
マルイソーコムより
静かデス

敵フラッグの
周囲を徘徊しながら
ジワジワと
戦力を削り取ることが
できるのデス

このコンテンツの公開範囲 インターネット全体
コメントを受け付ける範囲 サバゲーるメンバーまで


スポンサーリンク

コメント 0

コメントはまだありません。

コメントするには、ログインまたはメンバー登録(無料)が必要です。