sr11f.jpg

M&P R8を
コンプリートガンで購入した時の
余り物
アルミの整流スリーブを
そのまま使い

保持方法は
VSRタイプHOPパッキンの
ノズル側で肉厚側のみ
2個カットして
スリーブの外側
前後にはめ込み

有効長は
足りないものの
この切ったHOPパッキンで
芯だし
だけは完璧(笑)

50mで
左右に
30cmもバラつくような
状態ではなくなったのデス

ただ
この不足分が
少~し
悪さをするせいか!?

sr11.jpg

55mでは
箱出しハイダーに
勝てません

でも
メイン交戦距離は
40m前後なので
問題ないのデス
やっと使える(笑)
気温が下がって
480gリコイルは
もう無理かなと

キレ優先で
G&P旧型マルイM4用軽量リコイルバッファー
(箱出しより軽いデス)
前進サポートスプリングなし

120%バッファースプリングで
様子を見て見ます

明日は
久しぶりに

as01mod41.jpg

Striker AS M-LOK も
投入するのデス

最近T10ばかりだったので
スイベルポイントが
Striker ASのほうが
少ないせいか
重量より
もっと
重く感じます
バイポッド外して
ダミーカート外して
軽量化を・・・

これも
SR25ECC同様
55m以上で戦えるので
ちょっと涼しくもなったし・・・
何とかなりました

追記
戦績は・・・
結局
Striker ASは
1戦しか使わず
SR25ばかりで(笑)

軽くても
リコイル系ウエイト合計310gあるので
それなりに楽しいデス
脳が揺れるほどではなくなりましたが(笑)
120%スプリングは
気温25℃以下だと厳しいかなぁ?という
印象デス

バッファーにスプリングが付いていないと
ショックは強いデスが
動きが鈍くなりますね

チューニングと
事前着弾位置サンプリングのおかげで
初弾命中精度
何と80%台維持

マガジン温度
常にガン見は当然デスけど(笑)

ヘンタイの境地デスね

こういうことをしていると
Nazgul姉さん 必殺の拘り
マジで引く・・・と
U-10中学生戦士に
言われるようになります(笑)

このコンテンツの公開範囲 インターネット全体
コメントを受け付ける範囲 サバゲーるメンバーまで


スポンサーリンク

コメント 2

これ以上ありません。

ゲッター1

ゲッター1

お疲れ様です(^_^ゞ
Nazgulさんの日記を見ていると…映画の「山猫は眠らない」的になっている気がしている今日この頃ですf(^^;

Nazgul

Nazgul

ゲッター1さん

私、撃ったら中てないと気が済まないんですよ、ほんと(笑)

実銃ロングレンジ射撃の時も、日本人は真面目にやるけど・・・・
君は怖いと言われます。
だって、大金はたいてやってればそりゃガチでやりますもの!
1発ステーキ150g分ですからね、真剣になるでしょ!
地味にリアルで山猫まっしぐらです。

コメントするには、ログインまたはメンバー登録(無料)が必要です。