箱出しでも
有効射程は
次世代に劣る事はなく
ただ

アイアンサイトが故に

フラット弾道が
欲しくなったのデス

aksri2.jpg

HOP構造が
GLOCKやH&K
M4と違い
KSC特有の銅色の押しパーツではなく

アーチ型の
エレベーターパーツで
上下昇降して
HOPパッキンを押します

まるでR-HOPにしろ!と
言わんばかりの
HOP構造なのデス

渡米して
AIRSOFT WARをやった時の
ゲーマー達にアドバイスをもらって
早速R-HOP化加工

有効射程は一気に伸び
そこから
弱HOP化して
40m弱から50m程
落差15cmもない状態で
中てれます

初弾命中精度は
70%以上と絶好調なので
午前のゲームは5回中4回フラッグゲット

「ぼくのスポッターは?・・・今日はなし?」と
味方スナイパーを
置いてけぼりにする程

キレの良いトリガープルで
リコイルを味わいつつ
敵を
仕留めるのは
楽しいデス

リロード都度の
コッキングで
モチベーションも下がりません(笑)

ただ
マガジン重くて
ちからがでない~

ということで
バテてしまったので
午後からはF2000にチェンジして
ちゃんとスポッターします・・・・

ゲームの間は
みんな
私のKrinkovを
フィールドストリッピングして
遊んでます

bara.jpg

小学生でも
工具なしで
分解組み立てできますからね

sr.JPG

そうやって楽しめ・・・

そして
Krinkovを
買ってしまうが良い

そして
マガジンの重さを味わえ!!! (笑)

このコンテンツの公開範囲 インターネット全体
コメントを受け付ける範囲 サバゲーるメンバーまで


スポンサーリンク

コメント 2

これ以上ありません。

todosan

todosan

こんばんわw

サバゲー怪我もなく楽しめたようで何よりです~

KSCのGBBもHOPの工夫でそこまで飛距離でるんですね~
購入考えないと・・・・・
もちろんタボールねw
今度の福袋で・・・・・・


でわでわw


追伸
スポッターがダッシュですかw

Nazgul

Nazgul

todosanさん

怪我はありませんが、GBBマガジンの重さでヘトヘトになります。
腰に付ける重い物と、持って重い物との疲れ方が違います。
芯から疲れる感じで(苦笑)

ダボールのHOPチャンバーのタイプはAKと違って押しプレート式ですが、
その下に広く押し板をアルミ板(0.2~0.3mm程)等で切り出して
押す面積を拡大して、それにメイプルリーフのHOPパッキンを組み合わ
せるとダボールと同じ方式のGLOCKでも射程55m以上(0.28gで)確保
出来てます。
ダボールで、どこまで伸ばせるか楽しみですね。

はじめはそんな事ないのですよ。ちゃんと捜索支援とか・・ただ、中距離から
近距離付近に入ってくると、援護というより狩りにダッシュしてしまうの
です。
スナイパーといたことを忘れる程強襲が楽しいですよ、クリンコフは(笑)

コメントするには、ログインまたはメンバー登録(無料)が必要です。