マガジンの
Co2化が終わりました

と言っても
作ってもらいましたが

マガジンのガタ消しを
マガジン自体の寸法に反映させ

前後左右水平出しをすることで
ローディングノズルの
上下方向の規制ができます

ガスルートも
密着性が上がり
初速が安定します

sr25tac.jpg

ノズルの左右方向は・・・・
ヒントだけ書きます

HOP_D1.jpg

パッキン後方に

このような細工をします

ローディングノズルの
リバウンドも抑制できるので

ガチに
クリアランスや
芯だしを行った
ボルトアクション相当の
BB弾セット位置を実現します

そして
10発撃っても
その間に
最大最小初速差は
0.1mm/s以内

マシンレスト不要で
50m 10インチ以内に
叩き込みます

フロンマガジンは
マガジンヒーターで
温度管理に苦労していましたが
これで温度管理は
行いません

Co2化の理由は
もう一つ

bb.JPG

ボルト後方の
空洞を埋め尽くし

バッファー含めて
600gのリコイルウエイトを
フロンで駆動するのは
動作が
Cannonみたいになります

発射に必要なガス量は
それ程多くないので
かなりの流量を
ブローバックに回せます

:追記
動作部品の重さを上げると
初期の移動速度を
鈍化させることができます
(バッファースプリングのレートも上がっていますし)
これによって
共振発生を遅らせる事ができます

弊害として
BB弾がバレルを出た後に
動き出すという状態になるようで
インナーバレル内の負圧は緩和できず
射程が落ちる傾向になります

ローディングノズルの開放が早ければ
GBBは射程を稼げます:

気温2℃でも
バッファーチューブを前から
叩くようなリコイルは
異次元デス

体幹的にはBOLT AK74Uの倍
Mk46は普通の次世代に感じます

そういえば
構造物の移動エネルギーが大きいライフル・・・

GM6 Lynx

これ
GBBで欲しいです!

50口径!

プルバップ!!

セミオート!!!

動画の0:59
装填時に
バレルが前進
続いて
ボルトが
カートリッジをチャンバーに装填
ボルトを閉鎖という
特異な動きが特徴デス

Co2じゃないと
バレルとチャンバーユニットを動かせないでしょうね
エアーガンにしても
この部分だけで
1kgくらいになりそうデスね

それにしても
この発射音と
作動音

すごく萌えます(笑)

GBBが楽しいのは
命中精度も
トリガーフィールも良いデスが

作動音もなので

このコンテンツの公開範囲 インターネット全体
コメントを受け付ける範囲 サバゲーるメンバーまで


スポンサーリンク

コメント 4

これ以上ありません。

gale

gale

新着から失礼しますー

さすが50口径 1撃でスイカ1個がスムージーに変貌する映像いいですねw

>特異な動きが特徴デス
言い切りますこれは男子共通の萌えポイントです( ˘ω˘ )

>最大最小初速差は0.1mm/s以内
マシンレスト不要で50m 10インチ以内に叩き込みます
30Mチャレンジに是非参加して頂きたいです…
加工技術と考え方から恐らくそういう次元の話に…

Nazgul

Nazgul

galeさん

そうですか。男子も萌えるのですね(笑)

GBBはスプリングで空気を圧縮するピストン式と違って、ピストン打撃の
影響は受けないのでがっちり押さえ込んで撃てます。

VSRや電動でこれをやると余計中らなくなります。
バイポッドを支点に先端がもっと振られるのです。

なので裏技ですがソルボを何層かにした物をバイポッドの下に置くと
良いです。そしてガチガチに構えない事です。
銃によっては平均で50mmくらい一気に小さくまとまるようになります。
マグレなしでも中らない銃なら覿面に効きます。

30mですか・・・バイポッドで80mm台はさらっと出そうです。

gale

gale

DSC03742.jpg

>ガチガチに構えない事です
これハイサイ使ってると自然と身に付きますねーw
明らかにエアガン本体の動きに「持っていかれる」ので、敢えて持つ指の間などに銃の重心点を乗せるような感じにして持ってます
握力を使うのは地面ベッタリ伏せ撃ち状態で銃を相手に向ける時だけですw
(写真での更に頭も下げた状態のような時)

Nazgul

Nazgul

galeさん

がっちり構えて中らなくなる銃は多いです。
剛性が無い銃は手で振動を吸収するつもりで
持ってあげると中るようになります。

コメントするには、ログインまたはメンバー登録(無料)が必要です。