スナイパー戦術的な話

「需要ないと思うよ」

周りの冷めた声

特に
基礎中の基礎

風速補正射撃

これが見事に
盛り上がらなかったので・・・

ミリ〇ロでも
訪問者少なかったDEATHね(笑)
2シーズン程
間空けて
やってましたが
多分コアな方だけみえてました

このあたりは
T師匠のように
外でコアにやろうかなぁ

そいうことで
今後
消えていく内容があります
リニューアルして
他に出します

fab2.jpg

またまた
需要が少ない話デスが
うちの人が
AKSの
中古で買ったマガジンの
注入バルブが
故障したのでという事で
いつの間にか
冬用ということで
外部ソースにてしました
グリーンガスのデス

KSCのAKSは
初速高めなので
NPASよろしく
バルブかさ上げを
仕込んで

ガスを挿して全開でも
グリーンガスユニット温めて

40℃超えで供給ストップ
最高0.85J

フロンなら銃によっては
お縄でしょうが
こちらは撃てないし全くもって安全
インドアでは絞って
0.64J以下

安心のパワーソースで
フルオートの安定は
多分フロンなら
3発目までしか続かない弾道が
全弾撃てるのデス

感動すら
覚えました
HOPパッキンのみ
海外製のですが
流石
固定バレルGBBは
難なく電動ガンを相手にできます
安定したパワーソースがあれば(笑)

aksri2.jpg

普段スナイパーをやっているせいもあって
マガジン1本フル&バーストで使っても
もう1本
計60発で戦える正確性
いつもで言うマガジン6個分もあるので
(フラッグゲット&キルレートレギュ適用で10発)

セミオンリーのSR25ECCと違い
サイクルの遅いバーストで
リコイル楽しみながら戦うのは
楽しいデス

暖かくなったらフロンに変えますが
真夏はNPASがないので
グリーンガス仕様が逆に安全デス
蚊が沢山
寄ってきそう・・・DEATHが

SR25ECCの
Co2化マガジンは
銃にNPASがあっても
内圧が上がり過ぎると
バルブをロックする
仕組みを付けてもらってます
冷やさないと解除できない仕様デス

何か
何処ぞの
GBBの2ndロットハンドガン
高圧でもバルブ叩けるようにしたとか?

0.9Jなくても
80m以上飛ばせるのに?

何故に
危険度高くするのでしょうかね?
普通のGBBバルブと交換できる
サイズは駄目でしょう

性能含め
マルシンを見習って欲しいデス

ベレッタは
ショットガンに劣る
性能でしたけど?

このコンテンツの公開範囲 インターネット全体
コメントを受け付ける範囲 サバゲーるメンバーまで


スポンサーリンク

コメント 0

コメントはまだありません。

コメントするには、ログインまたはメンバー登録(無料)が必要です。