vsrk.jpg

TM・TMコピー AR15系HOPレバーの場合・サイドダイヤルタイプ

den.jpg

ARES VFC VSR系HOPレバー・ドラムタイプ/KSC SYSTEM 7

m40k.jpg

TM L96・M40/KSC AKドラムタイプ /TM一部電動
HOPレバーではなくエレベーター

R-HOPも加圧部分が厚く
TM押しゴムで押しても
広い面積で押しても
特性としてはこれに近いデス

ちょっと
極端に書いてます
エレベータータイプが
圧力を弱く強く関わらず
一定にかけれるので
安定した弾道を
得られます

G-HOPは押す部分を広くしても
押し部分が薄いので
HOPアーム押し方向の
特性による影響は
R-HOPより顕著に出ます

蒲鉾HOPは
どのタイプでも
無難にHOPをかけられますが
長くかけることが出来ません

G-HOPが先か
R-HOPが先か
分かりませんが

R-HOPのほうが硬い材質で押す
柔らかくしても厚いので
結果G-HOPより
上から大きなアーチで
BB弾を
真上から
強く押すので
開放もスムーズで
中ります
エレベーター式より
少々射程は落ちますが
近い特性があります
軽く押すと
軽量弾も使えると言う
メリットもあります
軽量弾を使う場合は
加圧ポイントを後方寄りにすれば
問題ありません

G-HOPは
押し部分がR-HOPより
薄いので
開放側の処理次第で
かなり不安定になり
R-HOPより上手くいかない場合が多く
アメリカのゲーマーは
長がけHOPパッキン+長押し
もしくはR-HOPデス

仕上げたVSR達は
今回
AIRSOFTWAR仕様の
低予算長掛R-HOPで
0.28g 0.85Jで
射程60m確保

cut.jpg

プラスチックピストンなので
リューターで加工して
①ノズル式エアブレーキ
②バレル負圧対策

Gスぺは
Mk23より静かな
隠密ライフルとなりました

軟弱な構造から
アウターバレル補強で
クタクタストックでも関係なし
軟弱レシーバーも1ピース
芯出しには
プラスチックのリングは不要
だからボルトのトラブルは皆無
コッキング終了から
発射後も
シリンダーは
前後左右に動きません
レイルマウントは
7挺全て
新調しました

ゲームが
できるようになったら
かなり乱戦になると思うので
楽しみデス

電動ガンより
静穏射撃で
射程は
20%のアドバンテージ
半分以下の
大きさにまとまる
集弾性

ボルトアクションがロマンの時代は終わった

交流チーム各々の
スナイパーの攻撃力が上がり
アタッカーを苦しめるでしょう

ut10.jpg

このコンテンツの公開範囲 インターネット全体
コメントを受け付ける範囲 サバゲーるメンバーまで


スポンサーリンク

コメント 2

これ以上ありません。

todosan

todosan

おはやうございますw

ふむふむ・・・・・
大げさに書いていただけて幸いです
以前どこかでドラムタイプのHOPチャンバーの方がいいって聞いたことありますがこういうことか~
勉強になります!

で、突き詰めていくと沼にはまりそう・・・・・

でわでわw



追伸
奥が深い・・・・・

Nazgul

Nazgul

todasanさん

ドラムタイプは解放側が広いので
弾道が乱れにくいです。

蒲鉾や、長かけでも下駄HOPの方が
長射程確保が面倒くさいです。

コメントするには、ログインまたはメンバー登録(無料)が必要です。