matuh.JPG

一番いやな事が
VSRの場合
爪の影響で
射程が落ちる事
(押しゴムを硬くしたような癖に近いデス)

次にVSRだけでなく
電動ガンにも言えるのデスが
レンジを伸ばそうと
強HOPにすると
最後のほうが
短い距離の中で
極端な上昇弾道になることデス
それなのに
射程が伸びる訳ではない

特に今は
ハンドガンで40m以上を網羅できるので
メインアームの使用状況としては
40~60mに限定されてきています

蒲鉾HOPでは
そもそも
50m以上を得意としていません

この事もあります

ただ
蒲鉾HOPは
良い事もあって
HOP回転が長かけより少ない分
レンジは伸ばせませんが
上昇を抑える事ができて
中距離メインのKAZZさんのような
闘い方

補正を付けない
瞬時に中てる撃ち方

に向いています
正直凸スナ向きデス
迷わず
レティクル中央に捉えたら
撃てる
ドットサイトのような撃ち方が
できます

私みたいな
60mまで
射程に入れていると
レティクル中央で狙う事は
あまりありません
50m手前なら
中央より上のミルドット
50m超えていたら
中央より下の
ミルドットを使う
そんな撃ち方になります

随時
敵を補足した瞬間に
装着物の大きさをMILドットで読み
距離補正をかける
これが不要な分
射程が犠牲となりますが
レティクル中央で補足しただけで撃てる
直感射撃が行えます

それなりの銃なら
縦幅3MILよりは散りませんから
まず問題なく
中てられるでしょう

M_image_(1).jpg

それから
私の銃は
その辺のショップカスタムより
射程がありますが

裏を返せば
補正射撃が大前提デス
蒲鉾HOPのように
40~50mで20cm未満の上昇に抑えたまま
60mも中てれる訳ではありません

30m以上の間で数MIL
補足した距離の敵に
適切に
距離補正をかけて撃たなければ
中りません

補正量を知らなければ
飛んでも
中てられない
ということにもなります
これが
長かけHOPの落とし穴(沼とも言います・笑)DEATH

ロングレンジがあるところで撃てない
時間がなくて
撃った弾全ての状態を記録なんて
やってられるか!(笑)
という方は

KAZZさんのHOPパッキンを使ってみるのも
良いと思いますよ

今預かってるVSRに付いてて
35~50mまでなら使い易いと思いました
(このVSRはジーナス補強します)

fullsize_ima1.jpg

私は
距離補正が
常態化しているので
普通の人が諦める遠距離で
バシバシ中てる方が楽しいデス

このコンテンツの公開範囲 インターネット全体
コメントを受け付ける範囲 サバゲーるメンバーまで


スポンサーリンク

コメント 10

Nazgul

Nazgul

galeさん

赤のエアー式はもっと上昇しています。0.3gで上昇のタイミングは
後からきますが400mmはピークで上がってるかも知れません。
(プロットだと、370mmくらい)

私のF2000だと0.8Jで撃って弾速は遅いので50m前後は1MIL間くらいの
フラットに近いですが、30mからは300mm弱上がっての状態なので、
そこまでフラットな弾道ではないです。この弾道は0.25g時です。
0.9Jなら弾速上がる分HOPを弱くすると200mm未満の上昇ですみます。

須藤 圭

須藤 圭

勉強になりますね。
あとは実践して理解を深めないと…。

自分はS字弾道が嫌いなので50m以遠は切り捨ててます。
50m以遠は如何に前進するかを装備品構成含めて考えてます。
HOP調整もバレル目線で合わせた後にサイト調整してます。

ほぼノーマル構成で45m程度しか狙えないから50m超スナイパーさんの良い的のようですw

Nazgul

Nazgul

須藤 圭さん

私もアンチS字弾道なので。HOPからのゼロイン同士がいるなんて!
ちょっと嬉しいです。
私がゼロインする場合は、”最後上昇しない弾道にHOPを合わせる”
スコープを覗くのはこれが終わってからです。

ミリブロやり出した時は、風速補正も何とかなりそうレベルで
スタートでしたが、この時のMAST KILL射程は40mでしたよ。
メイプルを平らな押しゴムで”劣化HOP”にして撃ってましたし

今はかれこれ3年くらい続いていて、今では1m/sまでの風なら
60mでもガチで中てにいきます。経験値は5万発プラスですから。

ロングレンジは気にしなくていいのです。

「補足したら必ずKILLする」 「確実にKILLする」これです!
これだけです!!!!!
見敵必殺できてのスナイパーです!!

須藤 圭

須藤 圭

あ、同じですね。
目測でバレルより上がらないギリギリのポイント探します。
でドットサイトを落下し始め辺りに合わせてます(だいたい45m)

S字弾道って隙間やブッシュ抜くとき浮き上がって弾かれたり、飛び出てる頭狙ったら丁度浮いてしまったりがあるから嫌なんですよね。

うちのバケモノ勢も60m抜いてくるからな~。50m以内ならカーブさせてくる時もあるし...。
かといって距離詰めるとハンドガンでしっかり当ててくるし、どうしろとw

アタッカーとしては評価されてるみたいですが、単独だとただの猪狩りだそうなw
ついて来れるバディが欲しい。

Nazgul

Nazgul

須藤 圭さん

S字弾道はボトム弾道より縦幅(ポイントブランクレンジ)が奥に
大きいのと、最後の上昇は完全に失速してマグナス効果が勝る状態
なので、ボトム弾道で慣性で落下加速した状態よりも散ります
(私の銃では)
このふらふらした状態の弾道は補正しにくいです。

弾道補正はデータを蓄積すると、距離と風速さえ分かれば誰でも
中てれますよ。距離はミルドットで瞬時に読めます。慣れで5mおきくらい
の距離は直ぐ判断できます。
風速計は¥2000ちょっとの物で0.2m/s拾えますし。
実銃と同じです。
銃をそれなりに仕上げておく必要はありますが・・・
あとはサバイバルゲーなので如何に早く反映させて撃てるかだけです。

恐らく、須藤 圭さんは KAZZさんのような立ち回りがスタイル的に合ってると思います。攻撃的にも射程的にも。単独でも全然良いと思います。

コメントするには、ログインまたはメンバー登録(無料)が必要です。