先日は
圧倒的優位で終えた
アウトドアゲーム

今度は
彼らのHOME
棲み家での対戦

今回の構成は
OL衆に欠員が出たので
U10 JK戦士(もちろん銃はU10)補充
こちらはALL女子デスが
相手は男女混合

こちらの武装は
銃だけ
ミリタリー
服装はミリ傾向か?に
プロテクター程度

相手は
ハンドガードはないわ
ストックも
防弾シールド用な感じの
完全競技銃
見た目も
まさに
おソロのそれ

271t.jpg

私はM27
(E&Cに大改修をかけました。1日潰れました)

うちは割と
AKS多いのですよね

闘い方としては
SpeedQBよろしく
私が後方から支援
JK2名が前衛
OL衆がバックアップ

崩しながら
前線を上げていく

相手は
やっぱりというか
出たとこ勝負感が
強かったデス

しかし・・・
予定通り以上のことが!!

こちらの
鬼畜JKが
(シニア勢を血祭りするので付いた呼称)
大活躍で・・・
後方は
牽制射撃が殆どで

相手チームは
鬼畜JKの
怒涛の攻撃に
開いた口がふさがらない状態

「何でそこまで攻めて来れるの!?」という問いに

「後ろ固めてくれてるから」と
あっさり回答・・・

人数が少ないからと
個別の射線では
移動時に切れる
または正確性が落ちる
これを
しっかり理解していて

既に味方の射線を通してある動線を
隙をついて一気に上がる
そして
ローポジションからの
射撃

立ち撃ちばかり
相手にしていると
反応が遅れる
そこを突く

敵が姿勢を下げて
フットワークを落ちる所を
逆手に取る

しゃがみ姿勢からのダッシュの速さは
10代には勝てませんね

IDPAやっているのもあって
様々な姿勢でも
鬼エイムなので
返り討ちも得意

この子達
18戦始めたら
私も狩られるだろうなぁ・・・明日は我が身か
そう思いながら援護していました

案の定の展開で
チームに入って!
お願い!と
懇願されていましたが・・・

一言で叩き斬りました

キャプチャ.JPG

「みんな競技銃じゃなくてリアル形状銃で
スタンスもガチミリなら参加させて下さい」

さすが!教え子たちよ(感涙)

相手チームは絶句でした

「今度Naz姉がSpeedQBいくので来ませんか?」
と勝手に誘うし
まぁ・・視野も広がるし良いのデスが(苦笑)

今度は修羅場に連れていきましょう
ということで解散しました

出番無かったなぁ・・・

でも
怖いわぁ 
うちのU10戦士達

このコンテンツの公開範囲 インターネット全体
コメントを受け付ける範囲 サバゲーるメンバーまで


スポンサーリンク

コメント 8

Nazgul

Nazgul

バイパーさん

そうですね。女子高生版というところでしょうか。(2名のみ・笑)
援護ほとんど要らない強さですから

gale

gale

>U10はただでさえ距離が近いので
ゲームとする場合サバゲーはエアガンの性能は二の次で体だけで戦えるという真髄を表現してきてますよねw

Nazgul

Nazgul

galeさん

U10は18禁より性能差が少ないというのを
見落とされがちです。
それだけに持つ者の強さに依存度が高いのです。

U10といえど、キルレートは私より上ですよ。

todosan

todosan

こんばんわw

おお~
流石でございますw

競技関係はプレイが一定な感じがしますね~
低い姿勢はそれだけで脅威ですからお相手はさぞかし怖かったでしょうね~

後方からのサポートって競技ではあまりないのかな?

牽制してもらって突っ込むのは当たり前に思えるサバゲーマーな感じが競技系との違いなのかな?


でわでわw



追伸
後方に安心感があるとガンガン攻められますからね~

Nazgul

Nazgul

todasanさん

私は出番殆ど有りませんでしたが(笑)

3m程の距離で太もも位の位置から来られると死角
レベルです。下手すると自分の銃が死角となって
感知出来ずに死にます。
UABに関して後方連携は、ほぼ無いです。
射線を組み上げて攻めるのは通常サバイバルゲームからの
移行組で少々見かける程度です。
遠射苦手な率が高いですね。
UABがSpeedQBにボコられるのはまさにソコです。
連射で何とかしようとすれば上達は遠くなります。

後方支援は人気ありません。
飛ばさなきゃいけないし、中てなきゃいけないし。
援護し損ねるとイラッとされるし(苦笑)

コメントするには、ログインまたはメンバー登録(無料)が必要です。