総合評価

3点(普通)

original_file

こんにちは

今日は自分が初めて使ったハンドガン。東京マルイ製「SIG SAURE P226 クロームステンレス」の紹介をしていきたいと思います。

写真を使いながら長文で紹介していきますのであらかじめご了承ください。

original_file

original_file

original_file

original_file

original_file

P226の安全性について

3点(普通)

original_file

本来、SIG P226はマニュアルセイフティーがつかないかわりにデコッキングレバーという機能がついていますが、この東京マルイ製P226にはマニュアルセイフティーがあります。
先ほどの1枚目の写真を見ていただければわかりますが、トリガーの上にある四角い部分。
これがセイフティーの役割を果たしています。
(これはスライドを外す場合にも使われる部分ですね・・・というかそっちが本命かな?)
ハンドガンを立てて見てみると↓

このようになっていますがこの四角い部分を反対側からちょっと押してやると↓

このように浮き出てくるのがわかるかと思います。
これでトリガーが引けなくなります。
実銃にはこの機能はないようで、トライアルでM92に負けた一因でもありますね。

※ホルスターの種類にもよりますが、セイフティーをかけていてもホルスターに抜き差しすることでセイフティーが解除されてしまうことが頻発しますのでご注意ください。

デコッキングレバーとダブルアクション

3点(普通)

original_file

このSIGはデコッキングレバーもしっかりと再現されています。

これがハンマーが倒されている状態です。
このまま引き金を引いてもSIGはダブルアクションでも作動するので、
ガスが入っていた場合、動いてしまいます。ハイキャパなどはたしか手動でハンマーを起こさないと撃てないシングルアクションだった記憶がありますが、その流れで引き金を引いてしまわないようにご注意ください。

これがハンマーを起こした状態です。もちろんこの状態でも弾は発射されます。
そしてこの状態からトリガーの後方、に位置するデコッキングレバーを押してやると↓

このハーフコック状態まで戻ります。ハーフコック状態からでもダブルアクションと同じように動きます。

当たり前かもしれませんが、ハンマーが倒された状態(ダブルアクション)&ハーフコック状態とハンマーが起こされた状態(シングルアクション)ではトリガーの硬さと位置が違います。※ハーフコック状態はダブルアクションと同じです。

P226のグリップについて

3点(普通)

original_file

P226のグリップは左右で形状が違うので、右手と左手でハンドガンを持ち替えたりする方は
少々持ちにくいと感じてしまうかもしれません。
(自分も左手で持つときは苦戦しています)

これが左側のグリップ

こっちが右側になります。
デコッキングレバーやスライドストップの周辺にふくらみがあるのがわかるかと思います。
このふくらみが左手で持ちにくいと思う原因です。

この写真だと左右でふくらみがある、無いがわかりやすいですね。
自分はいつもこのふくらみに親指がくるように持ちますが
左手に持ち替えた際、ふくらみがなくて気持ち悪いですし、
人差し指がこんどはふくらんでさらに気持ち悪いです(笑)
しかしハンドガンだったのが不幸中の幸いでしょうか?
そこまで右左と持ち替えなくても大丈夫な場合が多いですかね?
ライフルでこんなんだったら泣いてますが(笑)
しかし右で持つ分にはとても持ちやすいので自分はこのグリップ好きですね。

マガジンについて(ここから写真なしです)

3点(普通)

P220との最大の改良点。それがシングルカラムからダブルカラムに変更されたことだと
いうことで、このP226のマガジンはダブルカラムのガスガンの特徴と大差は無いと
思いますが、ガスの容量などもシングルカラムのハンドガンと比べても多いです。(←あたりまえだろがクソボケとか言わないでwww)
冬場に使う際はその分しっかり温めないといけません。

ゲームでの使用感&クロームステンレスでの欠点

3点(普通)

弾道はとても素直でしっかりしています。
性能面では文句なしです。
グリップの好みや安全性で好き嫌いが分かれそうな銃だと思います。
レールもあるのでライトなどをお好みでどうぞ。

あとこの銃を撃つ際は初弾はダブルアクションでもうてますが、先ほども言った通り、ダブルアクション&ハーフコック状態ではトリガーがとても硬いですし、指からのトリガーの位置も遠いのでダブルアクションで打つのはオススメしません。
弾を装填するときに手動でコッキングするからダブルアクションで初弾を撃つにはコッキングしてからデコッキングレバーを押すという動作をしなけらばならないのでダブルアクションで撃つ人はいないかと思いますが、シングルアクションで使うのをオススメします。

そしてクロームステンレスでの欠点ですが別に大したことじゃありません。
ただ汚れが目立つというだけですw
せっかくのシルバーを汚したくないという方は定期的磨いてあげてください。

最後に・・・。

3点(普通)

これでレビューは終わりです。
ヘタクソなレビューで申し訳ないです。
最後まで読んでいただいてありがとうございました!
質問や「ここ間違ってるよ!」などのツッコミ等ありましたらコメントにてお願いします。
でわでわ~

3点(普通)

このコンテンツの公開範囲 インターネット全体
コメントを受け付ける範囲 サバゲーるメンバーまで


スポンサーリンク

コメント 1

これ以上ありません。

ナノスピ

ナノスピ

>daigoloadedさん

自分もP226は素晴らしいと思います。

E2・・・興味深いですね~
とくにグリップがw

この前よく一緒にサバゲしてる友人がブラックのP226を持っていてスライド
交換してみたんですが、意外とかっこよくてほんとにブラックのP226欲しくなっちゃいましたw
E2と互換性あるなら一石二鳥ですね♪

ありがとうございます!
自分は装備の数が少ないので次はいつになるかわかりませんが、次レビューを書くときもがんばります!

コメントするには、ログインまたはメンバー登録(無料)が必要です。