今日は備忘録

SNF216

趣味のドイツ軍装ですが、この趣味をやってるとだんだん最初に覚えたことから忘れてっちゃうので(笑)今回は備忘録です。
読みづらいかもしれませんがよければお付き合いください。

  • 3
  • 0

ご無沙汰しておりました。

SNF216

ご無沙汰しておりました・・・。
今年は趣味に関してはチャレンジの年であり、ドイツ軍装の作り込みを続けながら、帝国陸軍やオリジナル装備にも挑戦し、色々と勉強になった次第。
さてショットショーに先だって、マルイがフェスで新商品を発表したようです。

  • 0
  • 2

ルールに縛られない装備 実戦編

SNF216

例のルールに縛られない装備、ついに実戦投入の時がやってきました。
場所に関してはインドアフィールドのどこかです・・・
一階はコンクリの床、上の階は板の床なのですが、板張りだとジャックブーツの足音がうるさい!(笑)

  • 1
  • 0

ルールに縛られない装備 無線機編

SNF216

はい、というわけでアイコムの特定小電力トランシーバーと専用のハンドマイク&スピーカーを購入しました。
免許の要らないトランシーバーですね。
先日の装備に何か足したいということで、初の無線に挑戦・・・。

  • 1
  • 2

ルールに縛られない装備その5

SNF216

MC「それでは、SNF216本人による会見を行わせていただきます」
「ウォッホホン、オホンホン、ゲホッ,ゲホッ!!!!
・・・本日はお集まりいただきありがとうございます。本日は、216の次期制式採用小銃についてのご報告をさせていただきます。

  • 6
  • 2

ルールに縛られない装備その4

SNF216

さあルールに縛られない装備シリーズもついにメインアームの選定にこぎつけました。
装備自体は前回より追加で6インチのストラップを購入し、背面からもベルトを吊ることにしました。確実にホールドできるのでずり落ちる心配はありません。
何気なくライラクスの古いカタログを読んでたら、今回購入したプレキャリにソックリな奴が載ってまして(笑)

  • 5
  • 4

ルールに縛られない装備その3

SNF216

前回の日記の最後の方に書きました、「ヘッツァー迷彩」をやってみました。
まだ途中ですが(笑)
幅広のマスキングテープに△を描いてランダムに切り抜き、それを貼ってはタミヤの塗料でちまちまと描いています。

  • 3
  • 0

ルールに縛られない装備 その2

SNF216

さて、前回の日記で問題点を洗い出しつつ、片手で中田商店とアマゾンをポチっておりました(笑)
両者とも仕事が早く、今日中に両方とも到着。
急いで塗装と組み合わせを試し、第二案としてみました。

  • 2
  • 0

ルールに縛られない装備

SNF216

どうも、216です。
ご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、私は旧ドイツ軍軍装ゲーマーです。最近は帝国陸軍にもちょっと手を出してます。
我々の世界はとかく着装規定や時代考証にキビシイです。もちろんどの国のどの軍隊のどのコーデにも言えることですが、70年も前のことなので調べるのは正直根気が要りますし、自分でチェックしながらこれはいつこれはどの場面…というのは楽しいですがけっこう骨が折れます(笑)

  • 2
  • 2

コルトSAAシビリアンHW ブラック

SNF216

コルト SAA シビリアン シルバー

5点(とても良い)

馬に乗って町の入り口で対峙するさすらいの旅人とアウトローの一味。
アウトローが抜く!と思いきやすかさず旅人ことヴィン、SAAを腰だめに2発!余裕たっぷりにガンベルトに銃を戻し、「俺たちは素人じゃないゼ」的なオーラ・・・。
「荒野の七人」です、ハイ(笑)

  • 1
  • 0

スポンサーリンク