original_file

本日は上野に遠征。
本当の目的は国立科学博物館でしたが、回り切ってから徒歩で御徒町方面へ。
最近、ようやくサバゲーに必要な準備を揃えることができ、いよいよお座敷シューターからサバゲーマーへ転身しようとしていた私ですが、まだ足りないものが何点か。

まずもって無くて一番困っていたのが、帽子でした。
趣味が高じて、ストライクウィッチーズの501クルー帽(色はマッツァオ)を持っているほかは戦闘帽など無く、フリッツヘルムもあるにはありましたが、いくらバイク用のプラ製でも長くかぶっていられる自身は無く、おまけに真っ黒のため目立つこと請け負いという状態でした。

この際、最も機能的な戦闘帽と言えばやはり「ブーニーハット」でしょう。中田商店にもいろいろな迷彩のブーニーが置いてありましたが、

正直ブーニーハットが好きじゃないので

というひどく短絡的な理由から規格帽などを探します。

そして発見したのが、

こちら、東ドイツ放出品の略帽。
お値段540円。安…。
でもこれ、案外フレクター迷彩と合う(ただしゴーグルをつけるとクソダサい模様)。
なにより古めかしいデザインが好きな私には、ドストライクな一品でした。
ほかにもホルスター用のベルトを購入し、ちょっとよわっちい見た目ですがなんとか装備一式を揃えました。
これにSR-16とモーゼルKar98kを持ちこもうというのだから、方々から白い目で見られるような気がして不安でなりません。

このコンテンツの公開範囲 インターネット全体
コメントを受け付ける範囲 サバゲーるメンバーまで


スポンサーリンク

コメント 2

これ以上ありません。

kitamoto

kitamoto

それで白い目で見てくるような人はいないか、頭がおかしい人なのでご安心を。思想信条と装備は自由です。

SNF216

SNF216

ありがとうございます。安心してモーゼルで突撃できます。

コメントするには、ログインまたはメンバー登録(無料)が必要です。