厨二臭ェ…
と、思ったそこのあなた。
かつてはこれをベルトに刻んで戦った軍隊があったんですよ。
そうです、あの国ですよ。
神の名のもとに正義の裁きを下してくれる、日本となじみの深いアノ国ですよ!
U○A!US○!○SA!

KIMG0465.JPG

正義の国はアメリカだと言ったな、あれは嘘だ。

そういうわけで、エスアンドグラフさんの在庫一掃セールがあると聞きつけて行ってきちゃいました。
しかもセール品でも何でもないやつ買うというね。消費者の鑑だね。仕方ないね。

右が陸軍兵用、左が親衛隊兵用のバックルです。
陸軍用には「神は我らと共に」、親衛隊用には「忠誠こそ我が名誉」と刻まれています。
1993年公開の映画「スターリングラード」で
「"神は我らと共に″!全ての兵士のバックルに刻まれている言葉だ」
「…いま気付いた」
というシーンがあります。こういうの語りたいんだよ、ヒスサバゲーマーは!
え、俺だけ?

wyuiop.png

このほか、写真右の兵士がかぶっている制帽の、顎紐の部分も買ってきました。
下士官の顎紐は革製で、士官からは銀の編み紐、将官は金の編み紐でした。
今まで銀色の紐だったのでこれですっきり。ヒマがあったらボタンも変えたい。
ちなみにこの2点で7000円!
悲しい世界。

P.S
SS用のバックルは出品してます(笑)
http://page9.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/k197723842

このコンテンツの公開範囲 インターネット全体
コメントを受け付ける範囲 サバゲーるメンバーまで


スポンサーリンク

コメント 3

これ以上ありません。

コバ吉

コバ吉

けっこうすぐ買っちゃうんだね仕方ないね

江一 恵

江一 恵

ヒスサバは細かいところまで求めちゃうのが運命づけられてるからね
仕方ないね

SNF216

SNF216

欲しかったんだから、仕方ないね

コメントするには、ログインまたはメンバー登録(無料)が必要です。