毎日サイト見といてよかった・・・うるう年セールと銘打って、現金のみ20%オフとかなり太っ腹なイベントを開いてくださったエスグラ秋葉原。 
装備の単価が高い旧ドイツ勢には嬉しい限り。というわけでお買い物を楽しんできました!

KIMG0351.JPG

まずこちら。ドイツ陸軍砲兵科の将校用襟章です。少尉から大佐までが着用し、間の赤い色は砲兵の兵科色です。襟の先に縫い付けますが、下士官・兵用より大きく、刺繍も細やかです。

KIMG0352.JPG

次はこちら。国防軍用M38略帽(エスグラさんの商品名で記載しています)。
シュタールヘルムと並んでドイツ軍が愛用した野戦用の帽子です。ギャリソンキャップとかロシアのピロートカと基本的には同じやつです。軍隊として正式には「野戦帽」、その形から「小舟」とも呼ばれていました。
戦時写真ではこれを兵用ベルトに挟んで携行している姿がよく見られます。1943年からはこれに「つば」が付きました。今回は兵用(銀のモールが付いていないもの)をチョイス。

ついでに野戦服用のボタンも買い、しめて9,350円+税、のところを20%オフで7,480円!これは安い!
店員さんも「今日は現金なら20%オフだから無理してでも買った方がいいですよ」とか他のお客さんに言ってたし。この堂々とした販促w

嬉しすぎてまた写真撮影してました。本格的にヤバイな。

Effectplus_20160301_171244.jpg

将校用ベルトがまだ買えてない・・・

Effectplus_20160301_171155.jpg

下がHBTの服じゃないけど気にしない!(笑)

もう少ししたら細かいとこも修正できそうです。

このコンテンツの公開範囲 インターネット全体
コメントを受け付ける範囲 サバゲーるメンバーまで


スポンサーリンク

コメント 0

コメントはまだありません。

コメントするには、ログインまたはメンバー登録(無料)が必要です。