サバゲー参加日

戦績

  • ヒット 0 回
  • キル 0 回
  • フラッグゲット 1 回

一緒に参加した人たち 0

一緒に参加した人はいません。


先だって参加された皆様、お疲れさまでした。
楽しい一日をありがとうございました。この場をお借りして感謝いたします。

さて、人生初となるプチヒストリカルサバゲー(以下PHS)への参加でした。
デザートストーム川越を中心にPHSの動画を投稿されている茨城現代鉄砲ブチ文化研究会さんが主催をされる今大会は、千葉県のレイドでの開催となりました。

朝の集合からすでにそのすさまじさたるや…!

タイトル通り原則ドイツ軍かソ連軍の装備(例外でパルチザンとイタリア軍、ルーマニア軍などなど)での参加が義務のため、着替え始めたらもはやちょっとしたタイムスリップ状態です。
ドイツ軍と赤軍が一緒にお着替え。この先は血で血を洗いますがね。

IMG_0038.jpg

準備中の各軍。

以降の写真もとりあえず目を隠しましたが、写真NGの方いらっしゃいましたらご連絡ください。
PHS常連の方はたぶん背恰好で誰だか丸わかりだろうけど…(笑)

まずは第1ゲーム。
追い立て戦「バルバロッサ作戦」。
ドイツ軍とソ連軍が隣接した状態で始まります。
今回のぽんぽこは前回と同様、圧倒的赤軍不足。この時は20対9くらい?あとからドイツは教練してた部隊10人も増派します。
「またドイツ軍かよぉ。空気読めよお!」←俺もドイツ軍ですスマソ。

…のはずが、ソ連以上に手ごわかったのがパルチザン。
縦横無尽にフィールドを駆け巡り、数で勝るドイツ軍を翻弄してくれました。いやほんとマジで強すぎだよ。レイドの妖精さんか何かですか?
俺がアカの兵士を見つけたのはセイフティに戻ってからだったよ。

2ゲーム目ではスタート前に主催さんから「ドイツ軍、さっきのザマはなんだ!」とお叱りを受けました。ぜんぶSSが悪いんです僕ら国防軍のせいじゃありません(白目)
この日は国防軍ばっかであまりSSいなかったですね←

IMG_0040.jpg

ドイツ軍一個師団投入。これで勝てるはず。

まあこれでようやくトイトイでしたね。ほんとに強いんだってば!!!

こちらの皆さんはゲーム中に執銃や整列といった教練を行っていました。
統率のとれた軍隊ほど恐ろしいものは無いです。俺自分がゲリラなんじゃないかと思えてきたよ。

続く立てこもり戦でも異常な強さのパルチザン軍にドイツ軍は手も足もだせない…!
よくよく考えたらドイツ軍の兵士は大抵がKar98k装備だったんだよね。
パルチザンはStg44とか使ってたんだよ…。
しかしMG42を2挺投入してもまだ死なないとは。こりゃドイツも負けるよな。

IMG_0047.JPG

お昼には気前の良いロシアの方からボルシチも頂きました。
いや、これ本当においしかったです。ありがとうございました。

おひるごはんの後は簡単な教練に参加させていただき、また映画?撮影会も開催。
この日唯一の戦車将校さんが張り切って大役を演じられておりました。

後半の通常復活戦は、ネタ大歓迎の大会なのでいたるところでネタ合戦。
パンパン銃、ベルリンの地図、手投げ弾、黒電話(←私物)、フィールドに放置される小道具の数々…。
ベルリンの地図置きっぱのやつ誰や!情報が筒抜けやぞ!

ラストゲームは軍旗持ちのみ無敵メディックの「モスクワ陥落!」。
タイトル通り、ソ連軍は順次退却。迫るドイツ軍はフィールド最奥部の〝モスクワ〟に赤軍を追い詰め、最後は肉弾戦でこれを殲滅という流れです。

軍旗を持っていたのですが、旗竿が無かったのでKar98kに装着して私が旗手を務めました。まずもって旗が見えづらいし、体力無くてあっちこっち助けられず阿鼻叫喚だったし、いやほんと大役もらったのにスミマセンでした(汗)。みんな走って衛生兵のとこまできてくれたもんね←

フラッグゲット1回というのはまさにこれ。赤旗を引きずりおろしてクレムリンにハーケンクロイツがはためきました。あのクレムリンの中、狭いのにすんごい数のソ連軍いたな。
そしてソ連軍とパルチザンはひっ立てられ、銃殺小隊によってその場でめでたく処刑されました。積年の恨み。

そんなこんなであっという間にすぎた1日でした。
ヒスサバに参加したのはもちろん初めてなのですが、実は一人でサバゲーに行くのも初めてだったんです。
バイトの先輩たちがいないなかで、やっぱり多少の不安はありました。
しかし参加された皆さんがフレンドリーに話しかけてくださったり、装備の貸し借りも気軽にやってくれたりと、僕の不安はありがたいことに杞憂に終わりました。
むしろいろいろ迷惑かけちゃったかな。ほんとすいませんでした。
次までにせめて電動ガンと銃剣は買ってきます…。

いやあ~楽しかったなあ。
また行きたい。ほんと行きたい。
またどこかのフィールドでお会いする機会がございましたら、その時はよろしくお願いいたします。

IMG_0061_-_コピー.jpg

ほぼほぼ何もできなかった上級曹長の図(1940年2月)

このコンテンツの公開範囲 インターネット全体
コメントを受け付ける範囲 サバゲーるメンバーまで


スポンサーリンク

コメント 2

これ以上ありません。

NEKO ALICE

NEKO ALICE

いきなり失礼します
教練部隊に居たでかくて髪長い駄目な新兵です。先日はお疲れ様でした!
殆どご一緒出来なかったので覚えて貰っているか解りませんがww
最後のゲームでは旗を持って左に右に大移動されてましたね。自分もこういうイベントは初めてだったのですが皆様いい人でとても楽しむことができました
また次回も参加されるようでしたらよろしくお願いします

SNF216

SNF216

コメントありがとうございます。
教練部隊さんが整列している真後ろのテントに陣を構えておりましたので、何度かニアミスしてると思います(笑)
本文にも書きましたけど助けに行けなくてほんとにすみませんでしたw
体力無いのにメディコーはツライす…(志願したくせに)。
みなさんの寛容さと朗らかさに一日中笑って過ごさせていただきました。
次回もそうですが、どこかのフィールドでまたお会いできたらよろしくお願いいたします。

コメントするには、ログインまたはメンバー登録(無料)が必要です。