レビューした装備

総合評価

3点(普通)

WE-tech社製のSR-16が項目になかったためここに書かせていただきます。
ガスガン主力のイメージが強いWEが出しているフルメタル電動ガン。KATANAシステムを搭載していない、本当にドノーマルなスタンダード電動ガンになっています。
東京マルイ製と違い、レイルカバーやフォアグリップは無し。LMTサイトすら無しです。普通にキャリングハンドルが付いてきました。ちなみに私はキャリングハンドル大好きです(実用面で取り外しましたが)。
今のところはマルイのハイマウントに搭載したフジカンパニーのドットサイト、バックアップで東京マルイのLMTタイプリアサイトを使用。シンプルイズベスト。

見た目や質感について

3点(普通)

さすがはフルメタル。触るとヒンヤリ冷たく、持つとずっしり重い。
コッキングハンドルを引いて放すと、「ジャキッ!」といい金属音。エジェクションポート内のカバーがHOPダイヤルをあらわにしたまま停止します。ボルトキャッチを押すとカバーは前進して発射可能になります。

初速や集弾性について

3点(普通)

この辺はまだ正確に測ったことがないのですが、あくまで中華なので期待はしていません。ダットサイトの併用で多少マシに使えるように頑張りますが、あとは弾道を見ながらというところでしょうか。

剛性について

3点(普通)

同じギシギシ音でも、プラとフルメタルでは雲泥の差です。
もちろん、締め直すことで緩んだ剛性も戻ります。実銃でも「あり得る」と思わせるこの緩みが、ある意味いい味を出しています。

持ち運びやすさ(重さについて)

3点(普通)

重い。
特にRASが、プラ製の固定銃床との重量差でひどくトップヘビーにさせる。
個人的にはハンドガードを持つより、マガジンキャッチ付近を持った方が安定してサイティングできます。いっそMOEハンドガードに変えようかな。

取り回しの良さ(全長について)

3点(普通)

M16に比べればまだましですが、SR-16がそもそも高精度M4ですので、本来はスコープやバイポッドを搭載して後方支援火器に仕上げたいところ。ただトイガン界ではコルトでもナイツでも関係ないっちゃないので、M4と同様、自由に使っていい銃だと思います。

カスタムについて

3点(普通)

固定銃床内にバッテリーをしまうため、使用できるストックの数が限られてきます。
また自分のやり方が悪いのか分かりませんが、ストックを外せてもコネクターが引っかかるせいで完全に分離できません。これどうしたらいいか分かる方、いらっしゃいましたらご一報いただけるとありがたいです。

ゲームでの使用感

3点(普通)

こんど初サバゲなので、メイン武器として投入する予定です。
上下フレクターカモ、帽子は東ドイツの略帽、腰回りには旧ドイツ軍の雑嚢、セカンダリーはタナカのコルトSAAという珍妙な出で立ちを予定しています。

このコンテンツの公開範囲 インターネット全体
コメントを受け付ける範囲 サバゲーるメンバーまで


スポンサーリンク

コメント 0

コメントはまだありません。

コメントするには、ログインまたはメンバー登録(無料)が必要です。