IMG_2247.JPG

とりあえず、折れたM4Sはこんな感じです。
ストックを支える棒?みたいなのがぽっきりと。

これが、ロアレシーバーとつながっていたので 丸ごと交換していきたいと思います。

IMG_2246.JPG

全体的に見ると、こんな感じの破損の仕方です。(モーターが外れていることは気にしないでください←)

では、まずロアレシーバーを外して分解します!

IMG_2253.JPG

まずは、モーターを取り出しておきます(順番はどの順番でも大丈夫です。)

IMG_2262編集.jpg

次に、ロアレシーバーを完全に本体から分離させます。
赤丸の中のピンを抜きます。(もうすでに抜かれた状態です)
自分のM4Sの場合、ピンが押し込まれているだけでしたので、少し強引に取り外す形になってしまいます。

IMG_2263.JPG

次に、ギアボックスと繋がっている、電源のケーブルをストックの部分から引き抜きます。

この場合、ヒューズやアダプターなどがついていると、引き抜けないので・・・

IMG_2264編集.jpg

このように、ケーブルだけに分解できるようになっています。
青丸の赤いヒューズキャッチャーも外れますので、ご注意ください。

外したら、黄色い矢印 ケーブルの出てきている穴から引き抜けます。

IMG_2265.JPG

そして、ロアレシーバーが本体から外れました。

というわけで、今回はここまでで。

次回は、ロアレシーバーとギアボックスを外していきますが・・・

その前に、前から持っていたマルイのM4Sを同じように分解してロアレシーバーだけにしていきます。

あくまでも、仮処置ですのでご承知ください。

このコンテンツの公開範囲 インターネット全体
コメントを受け付ける範囲 サバゲーるメンバーまで


スポンサーリンク

コメント 0

コメントはまだありません。

コメントするには、ログインまたはメンバー登録(無料)が必要です。