おはようございます。
フィールド経営にあたって真っ先に私が調べたのは土地ではなく、営業を始める為の条例などの法律や、各方面への申請などの事務的なものでした。土地よりも設備の方がお金がかかることに正直おどろきました。
むずかしい勉強をしてきたわけではなく、ストーンピット高崎の経営者である二日酔いさんのブログや動画を拝見しただけです。
するとどうやら世の中には行政書士なる職業があるらしく、簡潔にまとめると各方面から渡れる書類や講習といったものを代わりに受けてくれるコンサルタント的な存在だそうです。といってもいまいちわかってません。
経営コンサルタントとの最大の違いは費用が抑えられることで、サバゲーマーな行政書士さんをさがしてそのお値段を見たところかなりお安かったです。
書類で頭を悩まさないで住む分、今度は設備の為の予算が減ることになってしまうのでいざやり始めたら財布と通帳は見ないようにします。
お金がらみの話で、資金集めを兼ねた千葉のフィールド運営メンバーのバイトからASOBIBAの正社員にシフトすることにしました。
わけあって長い期間情報を確認できなかったのですが、いつのまにかAOBIBAは株式会社となって業務拡大し、全国展開を目指してるとか。
かつて有志が揃ってネットで立ち上げたプロジェクトに協力した資産家の方などの力を借りて経営をはじめたAOBIBAでしたが、ここまで成長していたのには本当にびっくりです。
ここでなら私のやりたいことがかなえられるかも?そんな希望をもってメールしてみました。
もちろん落ちてしまう可能性もあります。どちらにせよ諦めることなく資金集めは続けますので、今後も見守ってくださいまし。

このコンテンツの公開範囲 インターネット全体
コメントを受け付ける範囲 サバゲーるメンバーまで


スポンサーリンク

コメント 0

コメントはまだありません。

コメントするには、ログインまたはメンバー登録(無料)が必要です。