いまさらですが、スネークマッチとは、メタルギアソリッド3(以下「MGS3」という。)に出てきたM1911A1をベースとしたカスタム拳銃です。

このゲームをやったことはありませんが、プレイ動画で見ていたのでずいぶん前から存在は知っていました。

今回はボーナスも出たことなので、アフターパーツをもりもり使って、このスネークマッチを「できる限り」再現したいと思います。

まずはスネークマッチについておさらいしておこうと思います。
特徴はゲーム内で主人公であるスネークによって興奮気味に語られていますし、動画を検索すればビジュアルを確認することもできます。

<スネークによる解説(イベント)>
①鏡のように磨き上げたフィーディングランプ
②強化スライド
③フレームとのかみ合わせをタイトにしてある
④サイトシステムはオリジナル
⑤サムセーフティは指を掛け易く延長してある
⑥トリガーは滑り止めグルーブのついたロングタイプ
⑦リングハンマー
⑧ハイグリップ用に付け根を削りこんだトリガーガード
⑨ほぼすべてのパーツが入念に吟味されカスタム化されている

<スネークによる解説(無線)>※重複は割愛
①フレームのフロントストラップ部分にチェッカリングが施してある
②サイトシステムは3ドットタイプ
③フロントサイトは大型
④グリップセーフティはハンマーに合わせて加工されている
⑤グリップセーフティの機能はキャンセルしてある
⑥スライドストップも延長してある
⑦トリガープルは3.5ポンド程度
⑧マガジン導入部が広げられている
⑨マガジンキャッチボタンは低く切り落としてある
⑩メインスプリングハウジング(MSH)はフラットタイプ
⑪MSHはステッピングが施してある
⑫スライド前部にコッキングセレーションを追加
⑬レストマシーンでの射撃なら25ヤードでワンホールが狙えるはず

<その他映像で確認できる特徴>
①スライドのサイドはシルバーに磨かれている
②スライドストップ、サムセフティ、ハンマー、グリップネジはシルバー
③トリガーは2つの大きな穴が開いているほか4つの小さい穴が開いている
④アンビではない
⑤ほぼ無刻印だがスライド左側に”NM 7267719"の刻印があるとされている
⑥リングハンマーといっているが実はエッグホール
⑦グリップはフルチェッカーでおそらく木製
⑧グリップにCQC用の削りこみがある
⑨サイレンサー装着用ネジ山付きのロングアウターバレル
⑩セレーションは前後とも垂直

こんなもんすかねw
この中から外観に影響の大きそうな特徴を再現したいと思います。
特に、色系ですかね・・・

どこまでやるかは、これから考えます。

このコンテンツの公開範囲 インターネット全体
コメントを受け付ける範囲 サバゲーるメンバーまで


スポンサーリンク

コメント 0

コメントはまだありません。

コメントするには、ログインまたはメンバー登録(無料)が必要です。