original_file

秋冬用のアウターとして、M-65フィールドジャケットを買った。
俺がガキの頃からの定番ミリタリーウェアだが、年々実物の入手は厳しくなっている。
M-65といえば1976年の映画『タクシードライバー』。
ロバート・デ・ニーロ演じる主人公トラヴィス・ビックルが、物語終盤でこれを着用する。

そんなわけで、映画レプリカを扱うショップで購入したバッジとワッペンを付けて、トラヴィス仕様にしてみた。
通の人はジッパーがブラスだということにすぐ気づくだろう。
実際にデ・ニーロが着ていたのはアルミ製ジッパーのものだが、現在アルミジッパーのモデルはボロボロの中古でもいい値段がついているのだ。

さて、『タクシードライバー』を観たことがない人のために軽くストーリーを説明すると、不眠症のベトナム帰還兵がタクシードライバーの仕事にありつくが、世間に上手く馴染めず、ストレスにより妄想がエスカレート、次第にその行動が狂気じみていくといった感じ。
日記タイトルの「You talkin' to me?(俺に言ってるのか?)」は、妄想全開の主人公が鏡に映った自分に向かって銃を突きつけ繰り返し言うセリフで、古今東西の映画の名ゼリフ中の名ゼリフと言っていい。

自分は世間とずれている、もっと言ってしまえば中二病だという自覚がある人は、ぜひ観て欲しい。

アビエータータイプのサングラス、白シャツにジーンズはもちろんリーバイス501、と気分はすっかりトラヴィス・ビックルだが、結局このファッションの決め手はモヒカンである。
いくらキメようと、モヒカンでないかぎり画竜点睛を欠くのだ。
会社の人に止められたので諦めたが、いつか社会を浄化しようと思ったら、モヒカンにしよう(笑)
それと、S&W M29が6.5インチなのはご愛嬌。映画では8 3/8インチのモデルを使用している。

ああ、そのうちスリーブガン「びっくるくん」も欲しいな。
コルト25オート仕込んでサバゲやったらウケそうだ。
デリンジャーならリボルバー戦でもいけるな。

で、5日後に迫ったリボルバー戦だけど、モヒカンを断念したのでスーツにM-51シェルパーカ着て踊ります(笑)

そうそう、先週末『アウトレイジ ビヨンド』観てきたんだけど、サバゲでアウトレイジごっこやりたくなった。
使用銃はもちろんハンドガンのみ。
光学機器やタクティカル系の道具は一切使用不可。
スーツ推奨。
チームは山王会と花菱会みたいな感じで分ける。
ネタとしての暴言OK。
賛同者がある程度いればCKFかAGITOあたりでやりたいとか思ってんだよコノヤロー!

ところで、『魔法少女まどか☆マギカ』の前後編もその日に観たのだが、キュウべえから盃を受けた少女たちが勢力争いをするとか、大友が「撃ってみろっつってんだよコノヤロー!」と言えば巴マミが「ティロ・フィナーレ!」みたいな、『魔法ヤクザまどか☆レイジ』的な妄想をずっとしてたよバカヤロー!
俺のソウルジェムが濁りっぱなしなんだよコノヤロー!

original_file

このコンテンツの公開範囲 インターネット全体
コメントを受け付ける範囲 サバゲーるメンバーまで


スポンサーリンク

コメント 12

はがね

はがね

個人的には「タクドラ」の話もしたかったんだけどな~まあいいや。
観てない人はぜひ観てください、「もしドラ」じゃないよ(笑)


>市川 真夜さん
トカレフ出るんですよね~
日本では、ロシア軍よりもそっち系のイメージが強い気がしますね。
タクドラからアウトレイジ、挙げ句の果てにはまどマギと話が飛びまくってますが、まあそのへんがトラヴィス的だと解釈してください(笑)


>一太郎さん
あと、小道具としてはセカンドバッグですね(笑)
服装は、チンピラ的なスカジャンやスウェット、クラシカルなところでダボシャツとか腹巻もありかな、と思ってます。
出身地でチーム分けしても面白いかもしれないですね。そうなると一太郎さんとは敵になりますが(笑)
ぜひやりたいですね、来年あたり考えます。


>fxstc98さん
紫のダブルスーツにスーパーブラックホークもイケてると思いますよ。
『BLACK LAGOON』って漫画で、チャカっていうレッドホーク使うヤクザがいるんですよ。それを思い出しました。
fxstc98さんが参加したら、きっとみんな兄貴と読んでくれると思います(笑)


>shinichisekiさん
自分含め、スーツでサバゲやる人は結構いますが、全員悪人がテーマはなかなかないんじゃないでしょうか。
ちょっと不道徳ですが、実現したらぜひ参加してください(笑)

>混ざりすぎなんだよ!! バカヤロー!!!(つか混ぜんな コノボケガッ!!!)
You talkin' to me?


>トルトイス君
ディテクティブは結構イケてるんじゃない?
とりあえず語尾に「バカヤロー!」「コノヤロー!」が基本ね(笑)
まあ、北野映画は『アウトレイジ』以外だと『その男、凶暴につき』しか観てないんだけどさ。
いろいろ観ないとな~


>毒虫のザムザさん
いちおう全員悪人ということで、もっと言えば北野映画のヤクザがテーマですが、西部警察も面白そうですね。
問題は、誰が裕次郎をやるかですが(笑)


>のぶさん
ぜひお願いします。もちろんいつもの格好で(笑)

derek.45

derek.45

お、ビックルさん(*^ω^)!
主役の狂気度合いのエスカレートっぷりから鬱なエンディングを覚悟→ラストシーンの穏やかさに衝撃を受けたのが中学生の時でした。スコセッシは一筋縄でいかないのを撮りますね(笑)

マグナム片手の写真を見ると、はがねサンは松田優作もイケそうですね(^3^)/
ツイストパーマにライダースーツも似合いそうな予感(^^)d

スーツでサバゲ、一時期はトレンチコートもセットで本気で考えてましたね~( ノ∀`)ワカカッタナ~

先日、ハワイに社員旅行に行く弟に本場のアロハを頼んだばかりので、私は鉄砲玉役でお願いします(´∀`)

得物は軽機関銃ですが(笑)

はがね

はがね

>derek.45さん
あのラストはいろいろ解釈できますよね。
トラヴィスは偶然英雄扱いされただけで、結局彼の異常性はそのまま。
女に関心がなくなったのは、吹っ切れたのではなく、もっとスリルのあることを見つけてしまったから、といった感じに。

スーツにトレンチコートは、いまでもやりたいですよ。
ベレッタ二挺持てば、『男たちの挽歌』のマークです。
ボロくなったバーバリーのトレンチ処分しちゃったんですよね、サバゲ用にとっておけばよかった(笑)

とりあえずアウトレイジごっこではLMGはなしでお願いします(笑)
いや、デ・ニーロつながりでHEATごっことかRONINごっことかならありかもしれませんが。

derek.45

derek.45

あ、確かに(゜ロ゜)
あの少女を助ける件は一定の解決はしましたけど、トラビスの内面に関しては何も触れられず終いでしたね(;´・ω・)フカイナー

挽歌シリーズといえばトレンチですが、とある火星生まれのカウボーイの影響も受けてましてね、今度その辺りもお話します(笑)

軽機関銃はダメですか(^皿^)
ならばキタノ映画らしく素ガバですかね(^^)d

ヒートの企画もお待ちしてます(笑)

はがね

はがね

トラヴィスが次になにかやる時はさらに過激になり、そしてその時は凶悪犯のレッテルを貼られるのでしょう。
しかし、そんな彼を一時は英雄ともてはやした社会や、その遠因となったベトナム戦争に介入したアメリカそのものは正常なのか、というメッセージを感じますね。

カウボーイビバップは観てないんですよ~
もろにエンニオ・モリコーネな曲ありますよね? あれは好きです。

ガバといえばWAのM1911欲しいですね。
あれなら西部劇にも使えます。

ヒートのカービンはM733と教えてくれたのがN先生ですが、ところでN先生のサイン会予約しましたか? 先着70名ですよ。
あと、来月の西部劇ごっこもBBQをやったりする関係で事前申し込みした方がいいみたいです。
とりあえず27日はせっかくの新横浜なんで、ラーメン博物館でも行きませんか。

コメントするには、ログインまたはメンバー登録(無料)が必要です。