original_file

某フィールドのTさんから預かったタナカのM500とアンブレラマグナムを調整。

メニューに関しては機種により若干変わるのだが、過去に何度も書いてるので省略。
あ、写真撮るの忘れたわ(笑)

M500は、いわゆるペガサス病にもなってたので治し(直し)ておいた。

M500のシリンダー内部。
こういう写真は撮ってる俺。

ペガサス病というのは要するにガスチャンバー内でバルブOリングが張り付き、初弾が発射されなかったり、初弾の威力が著しく低くなる現象の事だ。

このM500はガスチャンバー内のOリング全てが張り付いていた。
はっきり言ってメンテ不足だ。
シリコンオイルでOリングをモミモミし、内部清掃をして終了。
まあ普段からこまめに作動させ、長期保管する際はガスを抜いておけば大丈夫だ。

次元大介も言っていたが、銃は手入れが大事だ。

まあ銃をトラブらせないのも腕のうちだと思うぜ。

あ、そういやM29のカウンターボアード仕様買った。
主な変更点はシリンダー周り。
カート(ダミーだが)のリムまで覆われる仕様になっているのだ。
元々持ってたM29とパーツを入れ替えたり、さっそく色々手を入れた。

で、二挺のM29と、M29をベースにしたアンブレラマグナムの併せて三挺で写真撮ってみた。
44マグナムうぇ~い!

で、元々持ってたM29はさっそくサバゲ会場のフリマで売った。
インナーバレルとHOPパッキン、ガスチャンバーは新バージョンのと入れ替えたので新品同様、予備のラチェット付き、さらに俺のメンテ保証も付いて¥5000。
うわ~、超お買い得だ(笑)

まあ今わりと前バージョンのM29はヤフオクでもよく見かけるんだけどな。
みんな新バージョンに乗り換えてるんだろう(笑)
カウンターボアードM29買うやつは、ほとんどみんな『ダーティ・ハリー』か『タクシー・ドライバー』好きなのではと思う。

前バージョンと新バージョンではHOP以外あまり差はないので(箱出しなら新バージョン、いじること前提なら前バージョンがいいと個人的には思う)、前バージョン買うなら今だぜ。

さて、次は「ゲボスケ」買ったからその検証でもするか。
ちなみに桜花賞はバッチリ。
配当安かったけどな。
皐月賞はちょっと難しいが、俺の本丸は天皇賞。
ここで大勝ちすれば、HQ東海行ける、あと色々行ける(笑)

あ、MMSのリボルバー戦、まだ参加枠結構空いてるから、みんなどうすか?

original_file

original_file

このコンテンツの公開範囲 インターネット全体
コメントを受け付ける範囲 サバゲーるメンバーまで


スポンサーリンク

コメント 0

コメントはまだありません。

コメントするには、ログインまたはメンバー登録(無料)が必要です。