ウィンチェスターM1873とコルトSAAの入ったギターケースを背負い、こないだ買った中古の原付(94年式のディオ)で走ること一時間弱、西川越の模型店、ケイ・ホビーに到着。
故障したまま放置してたウィンチェスターを修理に出した。
一度自分でバラそうと思ったんだけど、面倒だった。
コルトSAAの分解は飽きずに何度もするのにね。

結局ウィンチェスターはメーカー送りとなった。
やっぱ自分でバラせばよかったかなあ、まあいいやとか思いつつ、2階のシューティングレンジでコルトSAAの試射。
無料で利用できるのはありがたい。

早撃ちをやろうとしたら作動不良が再発したので、仕方なく1発ずつ撃って遊ぶ。
たまに魔球が発生するものの、狙って撃てば12メートルほどの距離で10センチの的に当たる。
ガスリボルバーということを考えれば、まあまあじゃないかな。

「狙って撃てば」と書いたが、通常SAAは腰だめで撃つので、サイトを見ることはない。
ウエスタンスタイルでSAAを使う以上、両手撃ちはやらないし、サバゲにおいてもタクティカルな動きなどはしないのだ。
しかし、腰だめ撃ちがとにかく当たらない当たらない。
手指を意識して銃口を標的に対し正確に向けられるようにならないとな。
夕陽のガンマンへの道は、まだ遠い。

店内もいろいろ物色した。
マルシンのT2ショットガンM1887が売っていて、かなり惹かれたのだが、実射性能はともかく、ゲーム中にカートを拾う姿や、カートをジャングルブーツで踏まれた状況を想像したら切なくなったので、購入は見送り。
来月のリボルバー戦とかで使う分にはありかなあ。
見た目はものすごくカッコいいんだよな。
でもこれ使うんだったら、ライダースジャケット着て花束持ってやりたいよな。

新所沢に戻り、行きつけのBARへ。
ワイルド・ターキー、といきたいところだが、原付なので辛口のジンジャーエールを頼む。
しかしあれだな、ガンマンとしては原付じゃちとダサい。
ロバとかラバに乗ってちゃ、締まらないよな。

中免取って単車買いたいなあ。
でも金無いなあ。
誰か俺を荒野の用心棒として雇ってくれ。

このコンテンツの公開範囲 インターネット全体
コメントを受け付ける範囲 サバゲーるメンバーまで


スポンサーリンク

コメント 2

これ以上ありません。

一太郎

一太郎

御無沙汰です!

また来月、DSKでリボルバー戦がありますよ。
はがねさんは言うまでもなく参加ですよね!
(と言うか、主人公が来なけりゃ始まらないww)

はがね

はがね

まだ書き込みはしていませんが、もちろん参加するつもりです。
『続・荒野の用心棒』の主演はフランコ・ネロなんですよね~。
棺桶の中から機関銃取り出して撃ちまくりたいです(笑)

しかし、僕のホームとも言えるフィールドで開催してくれて、ほんとありがたいです。
もともと千葉県出身なので、いつか千葉方面にも遠征したいと思います。

コメントするには、ログインまたはメンバー登録(無料)が必要です。