original_file

サバゲの定例会参加者を見ていると、米軍装備の人に限らず、M4系の銃を使っている人がとにかく多い。
カービンサイズで取り回しもそこそこ良く、シチュエーションを選ばず使える銃だが、人気の最大の理由は、豊富なカスタムパーツで自分好みの一挺を作れる拡張性の高さではないだろうか。
だが猫も杓子もM4というのが嫌で、俺は敬遠していた。

そんな俺が、ついにM4を購入。
正確にはM4ベースのS&W M&P15 MOEというカービンだ。
キングアームズが発売した電動ガンである。

なぜ俺がM4を買う気になったのか。
さきほど、猫も杓子もM4と書いたが、俺がウエスタン装備で使っているウィンチェスターM1873、これは「西部を征服した銃」と呼ばれたカービンである。
それこそ西部開拓時代は、猫も杓子もM1873だったのではないだろうか。
ならば現代に生きる俺が使うカービンとしてM4を選んでもいい。
と、そんな都合のいい解釈をして購入を決めたわけだ(笑)

さて、このM&P15、ハンドガード、ストック、グリップ、バックアップサイトはマグプル社純正のMOEパーツとかいうので構成されている。
マグプルのストックが俺好みのデザインで、またフレームに施されているスミス・アンド・ウエッソン社正式ライセンスによる刻印も現代ガンマンにふさわしいと思いこれを選んだ。
金属製フレームの左側面に施されたS&Wの刻印。かっこいいぜ。

右側面にはM&P15とプリントされている。
M&Pとはミリタリー・アンド・ポリスの略なのだが、なんかガキっぽいセンスで正直これはイケてないと思う。
いや、もしかしたら魔理沙&パチュリーかもしれない。それならアリだ。

T1タイプのダットサイトを載せ、マグプル純正スリングスイベルも付けてみた。スリングはきのう注文したところ。
なかなかいい感じだが、トリガーガードの形が気に入らないので、そのうちマグプルのに換える。

ハンドガードもこれはこれでアリだが、せっかくのM4なのでレールハンドガードにして、フォアグリップとかいろいろ付けてみようと思う。
レシーバー上部までレールがあるダニエルディフェンスタイプがいいだろう。
それならダットサイトをもうちょっと前に移動できる。
いまの位置だとちょっとしっくりこない。

マウントはラルータイプ。
ハイマウントはなんか羊羹みたいな形だけどまあいいや。

初速は適正ホップで89。
充分使える性能だ。
集弾性は普通だが、たまに変なホップがかかることがあるので、そのうちパッキンを換えてみようと思う。
中華製ということもあり、メカボも開けて調整した方がいいと思うが、とりあえず今度のインドア戦は箱出しのままで使ってみる。めんどいし(笑)

サイドアームはS&W M29でいこう。
前回よりスタイリッシュなタクティカル・ガンマンになるな。
もちろんコルトSAAも持って行く。
8日が楽しみだぜ。

TOMOEカービン

original_file

original_file

original_file

original_file

original_file

このコンテンツの公開範囲 インターネット全体
コメントを受け付ける範囲 サバゲーるメンバーまで


スポンサーリンク

コメント 4

これ以上ありません。

derek.45

derek.45

前回の日記はコレへの布石でしたか(;゜д゜)クワッ!

確かにコレなら「もう何も恐くない」ですね(笑)

はがねサン、S&W・パフォーマンスセンターのリボルバーでM&P・R8というのがありますよ。私は2インチを持ってますが、5インチがスタンダードです。

プライマリー、セカンダリー共にM&Pというのもスタイリッシュかも知れませんね(*^ω^)

私も同じM4使いなので、はがねサンのM&Pがどのような変遷を辿って行くか、非常に楽しみです(^ー^)

と言いながら私は先日、A&KのM60E4を衝動買いしてしまいました(汗)

今あるM60VNのメカとマガジンをそのままコンバートする予定です。

で、VNの方は・・・・・・チョット面白い仕様にして現代のガンマンを目指します(爆)

セカンダリーはコンバットパイソンです(*゜ω^)b

はがね

はがね

M&P・R8、レールついててモダンですね。
装弾数も8発で、使い勝手もよさそうです。
確かに、M&Pで揃えるというのもアリですね。
しかし、カネがどんどん減っていくのが怖いです(笑)

M60衝動買いっていうのがすごい(笑)
VNはどうなるのでしょう、楽しみですね。

マグプルのスリングが届いたのでさっそく装着して左右スイッチして遊んでます。
「バストゼム!」「ティロ・フィナーレ!」
こんな感じ(笑)

derek.45

derek.45

「バストゼム!」→「ティロ・フィナーレ!」の流れでペプシを吹きました(笑)

ティロ・フィナーレで肩に担いで発射ですかね(;^ω^)?

この趣味は拘り始めると、ひたすら浪費しますね。金額を計算し始めると、船戸与一の小説バリに神経が磨り減るので、敢えて考えないようにしています(苦笑)。なので迷わずタクティカル・リボルバーも逝ってしまいましょう(爆)

M60VNは、とにかく喧しくて派手なカチコミ仕様になると思われます。新生タクティカル・ガンマンの分かりやすい敵役を目指します(笑)

あっ! 巴マカロニの件はアライッスに話を振っておきますよ〜(*´∀`)ノ

はがね

はがね

まあ僕もその日暮らしのハガネッティなんで、あまり考えてはいないのですが、慶次かエヴァが貢いでくれたらポーンと買います(笑)

M60VNは、デザストのドラム缶とか車の上にデーンと置いて撃ちまくって欲しいですね。

マミロニウエスタン(笑)はマジで考えてますよ。
小説(シリアス)と漫画(ギャグ)の両方で。
漫画は頑張って自分で描くとして(夕陽のガンマンわかる人が描いてくれるのが一番ですが)、表紙と挿絵は自分の拙い画力じゃ厳しいんですよね。
絵を描いてくれる人がいれば、マジでやりますよ。
ちなみにタイトルは『荒野のティロ・フィナーレ』を予定しています(笑)

コメントするには、ログインまたはメンバー登録(無料)が必要です。