サバゲー参加日

戦績

  • ヒット -- 回
  • キル -- 回
  • フラッグゲット -- 回

一緒に参加した人たち 1


original_file

3月18日、ケイホビー主催のサバイバルゲーム定例会に参加してきた。
場所はいつものデザートストーム川越。
天候が危ぶまれていたが、開催された。
参加者は総勢245名。
デザートストーム川越の動員数はさらに新記録を更新した。
新所沢突撃旅団(SAB)は、酒場で勧誘した女子新隊員を加え、五名が参加。
リーダー震さんの友人たちや、セーフティエリアで席がなかったチビッコ二人も交え、十数人の大所帯となった。

チビッコたちは親に連れてきて貰い、あとで迎えに来ると言っていた。
大勢の大人たちの中にいるのは不安だろうなと思ったけど、俺のガンケースを勝手に開けてSAAをいじりだしたり、終始しゃべりまくったり弁当食い散らかしたり、結構たくましかった。
新隊員のほかにもう一名女子がいたが、チビッコの相手は主にこの二人がした。母性本能というやつか。

ガンマン仲間も来ていた。
この日は所沢のBLAM!!でウエスタンサバゲのイベントもあったのだが、こちらに来るのは生粋のサバイバルゲーマーの証だ。
左から、トルトイス君、毒虫のザムザ氏、俺。
トルトイス君は二回目のサバゲにしてガンマンに目覚めてしまった。
どうやら俺とザムザ氏の影響らしい。

思えば一年前、デザートストーム川越にガンマンは俺ひとりだった。
いまは集めれば五人以上いる。
続けるというのは大事だな。
もっと人数集めて、そのうちガンマン大連合結成するぞ。

参加人数が多いため、受付や弾速チェックも時間がかかり、最初の数ゲームは参加できなかった。
その間に初サバゲの新隊員にいろいろ説明したり、トルトイス君の不調のSAAを診て組み直したりした。
SAAの構造は単純だが、ゆえに組み方しだいで作動が大きく変わる。
ジュピターフィニッシュを触ったのは初めてだけど、グリップの中にウエイトが入ってるんだな。
俺は邪魔だから抜いたけど、まあこれは好みの問題だろう。

ようやく準備ができゲーム参加。
ウィンチェスターで1キルを取り、悪くない出だしだと思ったが、その後がグダグダだった。
昼過ぎには雨が降り出し、テント外でブルーシートに座っていた人たちは軒並み撤収した。
ザムザ氏とトルトイス君も撤収、俺もBLAM!!へ向かうため撤収したが、その後も100名以上が残り、ゲームは続行したようだ。

あとで聞いた話だが、俺が帰ったあとSABは震さんがフラッグを一回ゲットしたようだ。
また、一月にインドアゲームやった時に特殊な職業の人が二人いたのだが、今回は部下を連れ四人で参加、二回目のサバゲ、定例会は初参加にもかかわらず四人で連携し、二回フラッグゲットしたそうだ。すげえな。
あと、こんこんがカップ麺を三個食ったようだ。これはどうでもいいか(笑)

とりあえずSABの男子メンバーは闘争本能が足りないな。
残り一分とかでバリケードの陰でびくついてないで、残った味方全員で連携し、敵を倒す練習をしよう。
どうせ撃たれても本当に死ぬわけではないし、一日に何ゲームもあるのだから、もっとアクティブに、自らが犠牲になることを厭わないプレーを心がけて欲しい。
サッカーに例えれば、シュートを打つのはひとりだけど、それに至るまでにパスを繋いだり、様々な連携プレーが要求される。
自分はやられても、残った味方が敵を倒す、またはフラッグをゲットすればいいわけで。
それに、集団で行った方が個々が生き残る確率も上がるもんだよ。

あとは指揮系統を確立したほうがいいな。
震さんがヒットされたら俺、俺がやられたら次はムロさんか田辺君とか、決めておいた方がいいな。俺は率先して死ぬけど(笑)
まあしょせん遊びなんで、気負わず今後のチーム課題としてゆっくり取り組みましょう。

とまあ、そんなわけで、俺は雨の中次の戦地へ向かったのであった。

original_file

original_file

original_file

original_file

このコンテンツの公開範囲 インターネット全体
コメントを受け付ける範囲 サバゲーるメンバーまで


スポンサーリンク

コメント 1

これ以上ありません。

はがね

はがね

お疲れ様。
まあとにかく場数でしょう。
ウィンチェスターとSAAを使いこなして、ギャラリーを沸かせよう。

決闘、俺に勝ったら一杯奢るぜ。

コメントするには、ログインまたはメンバー登録(無料)が必要です。