総合評価

4点(良い)

久々のレビュー。AGM社、「M186B」のレビューです。そもそもの購入経緯が
「この前ベッドでエロサイト眺めてたらなんかほっぺのあたりにあたる。なんだ?と思って見たら暗い部屋でも分かる「黒いアイツ」がうごめいていた…」という地獄みたいな経緯があり、「対ゴキブリ用決戦兵器」としての導入です。ネットで5000円くらい、私のはB級でバネなりひどいからってやつを1500円で購入。

喩えるなら

「別れてイライラしてた時になんとなくナンパした地味なオンナがベッドではハンパない色気でやられちゃった…」みたいな感じ。
だんだんキモさのクオリティばかりが上がっているような気がしますが。まぁいってみましょう。

見た目や質感について

2点(悪い)

image.jpeg

まぁ…ほら…そこは…1500円だし…バリとかまだあるけど…ほら…むしろ木目なあたり頑張ったっていうところでしょおおおおう!

初速や集弾性について

4点(良い)

近距離でしか撃ってませんが、必要十分というか、逆になかなか初速出てる。しかも可変ホップ、かつ何気にそのレバーもクリック感のある仕様。S&TのM870の時にも思いましたが、「中華の長物エアコキはイケてる」ってのが所見です。サバゲー用にもう一丁欲しいくらい。逆にM870は…もう使わないかも、ってくらいいい。

剛性について

3点(普通)

これが意外にいいんですよ。外装なんてほぼプラ、スリングスイベルが唯一くらいじゃない?って感じなのに、不思議と剛性がある感じ。軽いのもあるからかな?

持ち運びやすさ(重さについて)

4点(良い)

いい軽さ、というべき?変なお重りがあんまり入ってない感じ。サバゲー使いなら逆に惜しげなく導入できるし、軽すぎもしない。

取り回しの良さ(全長について)

2点(悪い)

M870をしのぐ長さ。でも先述したように軽いので、ガンケースの中に放り込んでおいてもいいかも。

カスタムについて

3点(普通)

一応モールドでレイルマウント(と言いたいであろう)山はついてます。付属品にまるで点が点灯していないかのようにクリアな視界の自称ダットサイト(電池はわざわざ別パック包装してあったが当然入れてもドットはつかない、リンググラグラ)、BBローダー(マルイ製と違って使い切っても中に一発残らないのは気分としてはいい)、なんで端切れ入れてんの?と思ったらスリングのつもりであろう謎のひも、ショットシェル型のマガジン4発(これはいい。)に超高級BB弾がついてます。

さわってみたかんじ・総評

4点(良い)

image.jpeg

シェル型マガジン入れるとこあるんですが、生意気にそこのカバー?がちゃんと近くの蓋開ける用パーツ(マガジンキャッチ的なアレ)がリンクします。バネのチカラでシェルがぴょん、と飛び出すので、意外に楽しい。シェルマグも最後の一発までうちきれるタイプのマガジンリップ。ちゃんとリアサイトは地味に調整できるし、正直同時購入したM12Sよりサバゲーに持っていきたい。

あと特筆すべきはコックの軽さとその引きしろの少なさ。これは本当にいい。素早く撃てそうだし、引きしろもあまり無いからコッキングミスも少ないでしょう。

値段の安さと意外な実用性で私は正直本当にもう一本買おうか悩みます。

ただ、やはり値段なりは値段なり、コックするハンドガード?部分のネジは片方なめてたりします。シェルチューブは完全モールド、バリがあったりパーティングラインはもろ、外装はフルプラ。でも、だからこそ惜しく無いでしょう?

安くてショットガン欲しい、かつ所有欲も少しは満たしたい、ならS&TのM870(フルメタ、木スト、射撃もそれなり。)
お遊びくらいでいいから欲しいなぁ、とか忘年会の景品、とか完全サバゲーユースで逆に高級品は…てなら最高にオススメの一本です。あ、でもあんまり勧めすぎると俺が買えなくなるんで、やっぱり皆さん買わないで下さい(鼻ホジー)

で、この銃は一体何がモデルなんですか?

このコンテンツの公開範囲 インターネット全体
コメントを受け付ける範囲 サバゲーるメンバーまで


スポンサーリンク

コメント 0

コメントはまだありません。

コメントするには、ログインまたはメンバー登録(無料)が必要です。