どうもこんばんわ
唐突ですが、皆さんはサバゲーをするとき無線機を使っていますか?
無線機を使ってる方では簡易無線もいるではあろうと思いますが多くは特小だと思います。
しかし特小は特別小電力無線機というだけあってほとんど飛ばない、と思います。
法律で0.1Wしか出せないことになっていますから。
そこで一部の方は外国製の『国内での使用はしないでください』などと書いてある怪しげな強力無線機に手を出してる方も多いかと思います。
特小の使用周波数帯域では救急無線などの緊急を要するものや電車やバス、タクシー、飛行機などのインフラに係るものまでいろいろなものに使われています。
海外製の無線機の場合、精度が悪いがゆえにそのような電波を妨害することにもつながります。
そんな状況を見ていると一無線家としては悔しい限りです。
そこで、サバイバルゲームでのアマチュア無線を利用推進するクラブを立ち上げ活動したいな、と思いました。
アマチュア無線の利用には無線従事者免許とアマチュア無線局免許状が必要で、無線従事者免許の取得には国家試験の受験が必要ですが、その代りある程度強力な電波を合法的に利用することが可能です。
もしこの考えに賛同、協力してくださる方がいらしたらレスをよろしくお願いいたします。

このコンテンツの公開範囲 インターネット全体
コメントを受け付ける範囲 サバゲーるメンバーまで


スポンサーリンク

コメント 6

shinichiseki

shinichiseki

アマ無線4級が通りました~

最近は監視がゆるいので、
「こういう木が生い茂っているようなところで、
無線は使えるのか試してるんですよ」
とか言って使っている人がいたそうです。

ええ、アウトですが。

特小も、あともうちょっとで、1W使用できますから、
それを待ちましょう。
どうしてもというのなら、
デジタル無線の使用はいかが?

まっきー

まっきー

みなさんコメントありがとうございます
みなさんそういったことを気にかけてる方が多いようですね・・・
アマチュア無線局とは
『金銭上の利益のためでなく、専ら個人的な無線技術の興味によつて自己訓練、通信及び技術的研究の業務を行う無線局をいう。』
となっています。
アマチュア無線は釣り、ツーリングetc.....いわゆる電話ごっこのような目的でも使われています。
現に無線機メーカーなどの広告でも『レジャーに使う』などと書かれていたりします。
確かに厳密な意味ではレジャーでの使用は電波法における本来の用途ではないかもしれません。ですがそれで違法な電波を送波するよりは圧倒的に正しいことですし、そもそも些細なことです。
一部アマチュア無線家でそういうのにうるさい方もいるかもしれません。
でもそれはあくまで一意見であり、義務でも何でもありません。
なのでサバゲーへの利用は何ら問題はない、と私はそう認識しています。
あとすいません。私現状三アマで12月に一アマ試験です・・・

まっきー

まっきー

あと特小制限緩和は初耳だったので調べてみましたが確たる公式な発表はないようですしただの噂ではないでしょうか・・・?
なんにせよ電波を使うなら電波についてある程度理解しておくべきだと私は思っています。

shinichiseki

shinichiseki

電波法かなんかが昨年、改正されてましたよ。
特小無線も音声通話以外でも使われてますから、
最初は、動体検知センサーなどから
規制が緩和されているようです。

我ながら、しつこいな...。
大変、失礼いたしました。

まっきー

まっきー

shinichisekiさま
確認しました
告示87号にて動物センサに関しては1Wまでの緩和がなされているようですね
但し単方向通信においてでかつ占有周波数帯幅16kHzと非常に限定的であるが故緩和されたと考えるのが妥当だと思いますゆえ、おそらく双方向電話における緩和には関係ないでしょう・・・
なんか否定形ばっかりで申し訳ありません

コメントするには、ログインまたはメンバー登録(無料)が必要です。