02.jpg

この前のゲームで、メイン銃のXM-8カスタムを(自慢しにw)持って行ったら、チート呼ばわりされてしまいましたw( ̄▽ ̄;)

そんなわけで、カスタムも落ち着いたし、そろそろ新しい長物が欲しいなーと、検討。
方向性は、XM-8とは真逆で、短め、メタル、ブローバック搭載、セミ運用主体、マイルドな内部チューンの代わりに外装に凝りたい、どうせなら操作系もリアルな物でリアカンを楽しむのも良いかなと探してみる。
当然、ガスブロAR系かTOP M4 EBB カートレスが候補に。
でも、チームの貸切りゲームで初心者に貸した時、高価だということと、操作の説明がネックだなと…。(なるべく大勢に参加して欲しいので、自分の貸して、レンタル代を浮かせているんです。)

リアル操作は妥協、項目に安さを加えて再検討した候補が、BATONairsoft製 M4CQB-R フルメタル。
バトン…。
過去に修理に出したら、フレームが若干歪んでた、バトン。
バトン黒袋BB弾と、2chでのネタが全然減らないバトンw
パーツはよく買うけど、本体買うのはどうなんだろう。と思っていると、円安のため来年バトンが海外製品を値上げの報。
それを知ると購入欲が…w

調べてみると、APS製のOME品。
なるほど、APS製をバトンブランドで売っているってことね。
んで、APS製のを調べてみる。
販売店は、Airsoft97とバトンくらい。
どっちも調整済みだけど、バトンの方が少し安い。(2014年12月)
一応、調整済みで保証も付くし、店頭で念入りに試射して、万が一があったら自分で何とかしよう。と決意してお店へ。

購入時、試射してみると、やけにうるさいw
ブローバック音よりギアノイズがうるさい。
セミのキレもイマイチ…。
あれ?調整済みなんだよね?と思いつつ、さらに射つ。
弾が出ませんw
給弾不良(´Д`;)

いや、予感してましたよ?
だって、弾、黒袋なんすもんw
つーか、試射に黒色BB弾使わすなよ。弾道見えないって。
出てないの一瞬気付かなかったよ。
それにしても、自社ブランドの銃と弾で弾詰まりってwww
こういうのが2chでネタになるんだなーと納得。

店員さん、気まずそうに「商品を取り換えてきます。」で、あらためて試射。
弾も取り換えて欲しかったけど、そこは大人。我慢の子ですw
今度はギアノイズもそんなにしない。
弾上がりも相性が良いみたいで良好w
弾道見えないけど、狙ったとこに当たっているようなので、問題なしと判断。
2万3000円で購入。

まぁ、銃を買う時はなるべく試射しましょうというお話でした。
それと誤解がないよう、僕、バトンけっこう好きですよ。
中華パーツの購入はもちろん。
ピストンやバネはバトンの。
調整用や初心者シェア用の弾に、バトンのプレジションも使ってます。

次回は、レビュー&内部分解です。
好きでも、僕、疑い深いんでwww

このコンテンツの公開範囲 インターネット全体
コメントを受け付ける範囲 サバゲーるメンバーまで


スポンサーリンク

コメント 2

これ以上ありません。

ばろん

ばろん

僕も初の銃はAPS製でした。
チャーハンの作りが独特なのですが、
ダストカバーが閉じれるのは好感が持てます。
あと、メカボが豪華ですし、
スプリングが後ろから引っこ抜けるのも高ポイントです。

むら

むら

おや、チャーハンの違いは気付かなかったです。実はM4初めてなものでw
そうなんですよねー!
特にスプリング抜けるの、とっても助かりますよね!

実は、APS製とバトン製は、細部のパーツが違うみたいなので、その辺りもレビューで触れてみたいと思ってます!

コメントするには、ログインまたはメンバー登録(無料)が必要です。