1434211458511.jpg

今やすっかり僕のメインプライマリになっている、長物ガスブロのKSC Mega MKM AR-15。(長い…w)
少し前からフライヤーの症状が酷くなりまして、ついにパッキン交換に踏み切りました。

ご存知ない方には、何をパッキンごときに大袈裟な…と思うかもしれませんが、このガスブロAR-15のバレルナットはがバカみたいに固いのです。
さすが航空部品メーカーのMegaアームズ社が造っただけありますwww

ネットで数少ない情報を調べてみると、
ほとんどの人がメーカーに分解依頼しています。
とあるカスタムショップ?でも匙を投げてメーカーに依頼するという程。
どうやら強力なネジロック剤が使われているらしく、工業用のドライヤーでないと溶かせないのでは?とのこと。
実際、家庭用のヘアドライヤーで暖めても、びくともしませんw

そこで、本職が生産技術系の友人に相談。
翌日、スゴい物を持って来てくれました(笑)

2015-07-10_01.02.16.jpg

バーナー!(笑)
最初はビビりましたよ。
おもちゃの銃にやりすぎじゃないのかとw
でも、友人曰く、工業用ドライヤーとそんなに変わらないとのこと。

念のため、簡単に外せるボルトだけ抜いて作業開始。
僕は銃を押さえて、バーナーは友人にやって貰いました。
バァッーと炙って…

1436441927341.jpg

取れたー!!
バーナー使ったら、アッという間でした!
バーナーによる目立った損傷もありませんでした!
さすがプロ!
あぁ、そうそう、バレルナットを外すにはPTS専用のバレルナットキーが必用になりますw(PTSめ、余計なことを笑)

なにわともあれ、無事にパッキンも交換して動作確認も快調!
30~40mのレンジでHOP弾道の確認もしたいところでしたが、まぁ、大丈夫でしょう!(根拠無しw)

ちなみに、パッキンはKSC純正を入れました。
魔HOPあたりを試してみようかとも思ったのですが、KSC新ver.チャンバーとの互換性が未確認なのと、純正パッキンも魔HOPと同じV字型だったので、今回は見送りました。
どなたか、この辺の事情に詳しい方いらっしゃいませんかね?(笑)

2015-07-10_01.01.45.jpg

せっかくなので、ハイダーも炙って貰いました(笑)
ちょっびっと焼きダメージ加工w(何て言うんだっけ笑)

協力してくれたYさん、撮影以外ずっと飲んでたTくんw、ありがとー!!(笑)

このコンテンツの公開範囲 インターネット全体
コメントを受け付ける範囲 サバゲーるメンバーまで


スポンサーリンク

コメント 7

ゆうぢ〆

ゆうぢ〆

ある意味T君は…

キャラブレしないなwww
( ; ゜Д゜)

むら

むら

たしかに!
ほんと愉快なキャラクターです(笑)

T2(怒りのテツロード)

T2(怒りのテツロード)

Tくんが誰なのか分かりませんがちょっと可哀想だと思います(°_°)

むら

むら

Tくんは赤いベレー帽と赤い鼻が特徴なんだけど、分かるかなー?(笑)

T2(怒りのテツロード)

T2(怒りのテツロード)

ん、んー会ったことないかなーちょっと
サバゲ始めたばっかだし知らない知らない(°_°)

コメントするには、ログインまたはメンバー登録(無料)が必要です。