image_3A5116.jpg

こんにちは。
本日は表題の通り、固有のホルスターを選んでみます。
選ぶといっても、画像が既にネタバレな感じですが…

私は現在サバゲ用のサイドアームで東京マルイ M&P9を使用しています。
以前中古でP226を購入した際、おまけでイーグル製のホルスター(イーグル模型ではないです)がついてきたため、P226を手放した後もホルスターは残して使用していました。
ですが、やはりミーハーな私としては樹脂製の専用ホルスターがほしくなってしまいます。
候補として挙げられるのは
・ブラックホーク CQCホルスター
・G-Code カイデックスホルスター
・RCS カイデックスホルスター
・ブレードテック Tek-Lokホルスター
・サファリランド ALSホルスター

と言ったところでしょうか。
国内で手に入る実銃用ホルスターもなかなか種類がありますね。
ではそれぞれの特徴を考えます。

BH_40CL01CT_holsters_front.jpg

まずCQCホルスターです。
画像はBHIホームページからです。
かっこいいですし、レプリカも多く、実物もいろんなお店で見かけるのでサバゲで使用している人も少なくないのではと思います。
値段も含め、入手しやすいため真っ先に候補に上がったこのホルスターですが、米国のシューティングスクール等では使用を禁止されている場合が多いようです。
おそらくこの動画のような事故が原因でしょう。

http://www.youtube.com/watch?v=zYvAxLX6OzE

暴発…というよりも誤射になるのでしょうか。
この動画の人以外にもCQCホルスターは危険だとおっしゃるシューターは少なくないようです。
私の用途はトイガン用ですし、しっかりと訓練をすればこのような事故は防げると思うのですが、なんとなく購入は避けてしまいました。

RCS35__01834.1405320646.1280.1280.jpg

次に、カイデックスホルスターです。
RCSホームページの画像です。
マグプルダイナミクスでコスタ氏やハーレイ氏がこのタイプのホルスターを使用していたため、人気も高いのではと思います。
特徴は抜きやすく挿しやすいことでしょうか。
また、今回候補に挙げてみたホルスターの中では価格が最もお高いです。
カイデックスというと加工がお手軽で素人でも製作できると聞きますし、素材もそれほど高価なわけではないように思います。
ですがRCS等のカイデックスホルスターは国内で手に入れようとすると2万円から3万円くらいです。
うーん…まぁ何か理由があるのでしょう。
ということで予算的にこのホルスターもパスしました。
カイデックスを使用してホルスターやマグホルダーを自作している方の記事も見かけますし、私もその内手を出してみたいと思います。

image_3A5115.jpg

最後、ロック機構付きホルスターです。
今回私はサファリランドのALS 6378を選択しました。
正直、金額的にCQCホルスターかこれかの二択でした。
CQCホルスターはわりと定例会とかでも見かけるので、せっかくならあまり出回っていないであろうこちらを探していたのですが、ヤフオク等では中古でも8000円くらいという有様…
ということで年始くらいからずっとあるお店で入荷するのを待っていたのですが、先週やっとサファリランド製品入荷の速報がツイッターでされていたので、即座にぽちっとしました。
金額は送料込みで6500円です。
お安いです。
使い心地も上々なので、とても満足しています。
難点を挙げるとすれば、パドルの返しが結構きついため、つけるのは楽ですが外すのに少し手間取るかもしれません。

いつものようにだらだらと考察っぽいことを書いてみましたが、実はマック堺氏の動画を見てこれを買おうとほぼ決めていました。

http://www.youtube.com/watch?v=EgOCzFrlPTc

このチャンネルを見ているとハイキャパがほしくなりますね。
先日のホビーショーにて発表されたAA-12は「うーん…」という感じだったのですが、ハイキャパゴールドマッチはちょっとほしいなって思ってます。
しばらくはトイガンを増やす予定はないのですが、もしハイキャパ等のハンドガンを買ったらホルスターは既製品でなく自作してみたいです。
ですので、この記事を読んでいただいた方でカイデックスの加工をしている人がいたら、必要な設備や参考になる書籍等をおしえていただけると嬉しいです。
それ以外にも、ホルスターに関するご意見等気軽にコメントいただければと思います。

SuperTuck_HH_sig229_wg.jpg

さて、おまけとでも言いましょうか。
流行のヒップホルスターを探していると、このようなベルトの内側で保持するホルスターも見かけました。
カイデックス製のものやALSホルスターもコンシールドキャリー向けの製品ですが、これだとより一層見えにくくなりますね。
もしサバゲのルールで一非武装のように見せかけなくてはならないものがあったとしたら、こんなものを持ってみても面白そうですね。
画像はCBHホームページからです。
IWBホルスターで検索をかければ似たような製品が色々見られると思います。

このコンテンツの公開範囲 インターネット全体
コメントを受け付ける範囲 サバゲーるメンバーまで


スポンサーリンク

コメント 3

これ以上ありません。

TND

TND

こんにちは

私はCQCホルスターのレプリカを使っています
動画の誤射はトリガーフィンガーとセーフティの両方を管理できていないがため起こった事故ですからねぇ…
エアソフトガンから足に誤射したところでどうということはありませんが

個人的にカイデックスはテンションがけ次第でベルト等がずり上がってしまうのでは、と思いました
CQCホルスターはランヤード不要のガッチリ固定でありながらロック解除でテンションを解放できるのがメリットだと思います

テンションをかけないならナイロンホルスターという選択肢がありますが固定していない分走った時に銃が暴れる欠点があります

ぐらおさんが選ばれたサファリランドのホルスターはロック機構付きの樹脂ホルスターなのでいい選択だと思います!

ぐらお

ぐらお

つーさん
コメントありがとうございます。
おっしゃるとおり、ホルスターに限らずこういった事故は大概使用者に問題があって起こるのだと思います。
トリガーフィンガーでロックを解除する画期的な機構を実用的と捉えるか、あるいはそれを通り越し危険だと考えるかは訓練の方法によって変わりそうですね。

私としては実銃に関するお話はホルスター選びの参考程度だったので、このまま入手困難な状況が続けばCQCホルスターを買っていたと思うのですが、フィールドであまり見かけない6378を購入できて大変満足です。
実銃用ホルスターの中では比較的安価なほうですし、いろんな方にオススメしたいです。

ぐらお

ぐらお

コメントありがとうございます。
私は赤羽フロンティアの通販にて購入しました。
先ほど赤羽フロンティアホームページにて在庫状況を確認しましたが、現在グロック用は品切れのようです。
おそらく他店よりかなり安く買えるので、急ぎでなければ再入荷を待つか、一度問い合わせてみることをおすすめします。

コメントするには、ログインまたはメンバー登録(無料)が必要です。