こんばんは。
先日注文したARESのハニーバジャーが今日届いたのですが、S川急便の配達員があまりにもひどかったのでためになんだか少し残念な気持ちになってしまいました。

端的に説明すると、ピンポンダッシュです。
チャイムが鳴ってすぐに出たのですがそこに配達員の姿はなく、不在票が放り込まれていました。
不在票が発行された時間を見るとつい2分ほど前…
すぐにケータイに電話をかけると「えっ、いたんですか」と。
今来てくださいと頼むと「いやあーもうちょっと離れちゃって…」なんて不服そうな声を上げ電話ブツ切りです。
人と接する仕事をする人間とは思えない物言いでした。

さすがに頭に来たので営業所に電話をかけました。
文句を言っている最中に再配達に来たので出てみると、何事もなかったかのように荷物を手渡されました。
謝る事もせずに立ち去ろうとしたため、普段他人の仕事ぶりに苦言を呈することをしない私ですが呼び止めてしまいました。

「ねえ、すぐでしたよね?」
返答は「と言いますと?」でした。
あぁ、たぶんこういう人に何を言っても無駄だ…と思い、怒るのはやめて帰ってもらいました。
理解に苦しみますし信じがたいことですが、こんなことが起きてしまいました。
今後ネットを通じて買い物をするとき、配送会社がS川急便のショップは避けると思います。
配達員の方の評判は場所によって違うとも聞きますし、全国的にこの会社がひどい接客をしているわけではないと信じたいのですが、今回は少し考えさせられました。

DCIM0003.JPG

さて、下らない愚痴が長くなってしまいましたが本題です。
ARES AM013 ハニーバジャーを購入してしまいました。
ハンドガードにサプレッサーがめり込むスタイルは最近流行ってますし、テレスコピックストックの形状も独特ですね。
ご存知の方も多いとは思いますが、一応モデルとなった実銃は存在します。

AAC Honey Badgerですね。
7.62mm×35の.300 BLK弾というものを使用するそうですが、マガジン等はSTANAG規格のものがそのまま使えるようなのでシルエットとしては短いM4って感じです。

実銃の話はまぁそれとして、箱の中身は写真のものでほぼ全てでした。
他にはクリーニングロッドと説明書が入っていました。
純正マガジンが多弾なのでローダーは入っていません。
ちょっと残念。
お座敷シューティングからサバゲに入った人間としてはゼンマイ給弾式マガジンのジャラジャラは我慢ならないので即座に予備部品BOX行きです。

DCIM0005.JPG

個人的にこのハニーバジャーを持って「おぉ!」と思ったのは、このようにボルトのくぼみがマルイ製品よりもちょっとだけ再現されていることです。
ペッタンコのボルトはあんまり好きじゃないので、少しでもこんな風に実銃に近付けるような作りには感動しました。
実銃は触ったことないんですけどね

このARESのハニーバジャーはよーく見ていくと実銃とは細かいところが色々違います。
ハンドガードのトップレールが何故か無かったりトリガーガードがどっちかって言うとKACっぽい形状だったり…
そしてマガジンキャッチもオリジナルで大型のものがついているのですが、触ってみたところこれは中々悪くなかったです。
樹脂性フレームで軽量ですし、操作系が良好なので体格の小さい女性でも不自由なく使えるトイガンだと思います。

DCIM0006.JPG

フレームの左側面はちょっとした残念ポイントかもしれません。
せっかくモデルとなる銃があるのにAMOEBAの5.56mmNATOの刻印…
まぁ比較的安い製品ですし、この辺は仕方ないのでしょうね。
どうにかするスキルを持っている人もいるかもしれませんが、とりあえず私はこのままで使います。

マグウェル前面にセレーションっぽい段差がついているので、マグウェルを保持する人はちょっと嬉しいかもしれませんね。
ボルトキャッチは一応別パーツですが、ボルトを保持する機能は無いためホップ調整はチャージングハンドルを引っ張りながらになります。
また、ダイヤルは突起が少なく回しにくい形状でした。

DCIM0001.JPG

スタンダード電動ガンのARファミリーははじめてですが、今後増えそうな予感もするのでPTS EMAG GREEN LABELもあわせて購入。
スプリング給弾の75連ですが、箱には30発用の文字もあります。
そっちがほしかったなあ…

DCIM0002.JPG

グリーンラベルはどうやら廉価版らしく、ポリマーではなくABS製とのことです。
たしかにちょっと安っぽいかも…と思います。
ボトムプレートはロックの無いただの板ですし…

まぁゲーム用と割り切って使うにはじゅうぶんかと思います。
軽いので放り投げてマグチェンジしても簡単には壊れないでしょう。
私は5本だけ購入しましたが、10本で一万円程度なのでとにかく数揃えたい人にはオススメですね。

さて、ハニーバジャーも特に中身をがちゃがちゃする予定は無いのですが、バッテリーコネクタは2P端子に変更しました。
これでTOP M4とバッテリーの共用が可能です。
また、モーターの評判が非常に悪いようなのでゲームで使用する前にEG1000あたりを突っ込むつもりです。
今日のところはこのくらいですね。

まただらだらと書いてしまいましたが、何かこの記事に思うところがありましたら気軽にコメントいただけると嬉しく思います。

このコンテンツの公開範囲 インターネット全体
コメントを受け付ける範囲 サバゲーるメンバーまで


スポンサーリンク

コメント 7

ぐらお

ぐらお

DCIM0007.JPG

まんねん伍長さん
コメントありがとうございます。
ここまでひどい応対をされたのははじめてだったので、営業所にクレームを入れてしまいました。
配達員にも強く言いたかったのですが、私よりも10歳ほどは上のように見えたのでなんだか情けないと言いますか、怒りよりもあきれてしまいました…

ハニーバジャーのサイズですが、参考程度にUMP.45と並べてみました。
蛍光灯の下で撮ったためか見えにくくなってしまったのですが、サイズの比較と言うことでご勘弁を…
全長はそれぞれ
・UMP…700mm-445mm
・ハニーバジャー…735mm-627mm
となっています。
スタイルは独特ですが使用感はショートバレルのM4に近いかと思います。
数字からもわかるのですがUMPはストックが妙に長く、どうにもしっくり来なかったのでこちらを購入してみました。

もう梅雨ですのでサバゲーマーには厳しい季節ですね。
私はしばらくサバゲ参加の予定は無いのですが、皆様が楽しめるよう今週末がサバゲ日和となるよう祈らせていただきます。

galeさん
体験談を交えたコメントありがとうございます。
こういった場で皆様が経験したお話を伺えるのは嬉しく思いますので、長文のコメントもありがたく読ませていただいております。
やはり通販での買い物が多いと配送会社のミスにもそれだけ多く当たってしまうのですね…
私の住んでいる地域では黒猫さんが一番なので、やはり場所によってかなり差があるのでしょうね。
そもそもチャイムだけ鳴らして逃げたとしてもすぐに呼び出されることがわかってるはずだと思うのですが、何故そんな行動をするのか理解できません。
ネットで買い物が当たり前になって忙しくなり人手が足りないのかもしれませんが、接客業であることを忘れないで頂きたいですね。
もちろん、配送会社を利用する側としても感謝する気持ちを常に持っていたいです。

しょっつ

しょっつ

image.jpg

バジャーナイスチョイスですね!
自分もバジャー使用していますが、なんせバッテリーをだいぶ選びますよね。しかしレスポンスといいサイズ感といい個人的には大好きな銃です。たくさん愛でてあげて下さい。笑

ぐらお

ぐらお

しょっつさん
コメントありがとうございます。
バレル長は想像できたのでその点不安は無かったのですが、ストックのポジションが気がかりでした。
実際に手にとって見ると絶妙な長さで一安心です。
おっしゃるとおり、バッテリーは悩みどころですね。
まだ手元にないのですが、TOP M16用がピッタリのはずなので試してみようと思っています。

アネクドート

アネクドート

こんばんは。
新着から失礼します。

私もS川急便には荷物を紛失された事があります。
沖縄のショップに注文したので「到着までに十日ほど掛かる場合があります」と書いてあったので十日待ちました。でも届きません。
ショップに連絡した所とっくに発送したとのこと。
追跡番号を教えてもらい調べてみると注文から三日後に地元の営業所に到着しています。地元の営業所に連絡してみると「行方不明」になったそうです。
なんでも「一週間前のことなので配達員もよく覚えていない」とのこと。
補償されているのか聞いてみると沖縄のS川急便はされていませんとのこと。
「なくしてごめんね、てへ」で済まそうとしたので「ふざけんなボケ、運送料払ってるんだぞ!」と文句を言ったら地元の営業所が補償しますと言い出してくれました。
結局のところ保障はされ、商品は無事手元に届きましたが配達員に「もう二度とこんな事が無い様にお願いしますよ」と嫌味を言ってやりました。
私も今後出来るだけS川急便を扱うショップは避けようと思いましたね。

ぐらお

ぐらお

アネクドートさん
おはようございます。
こめんとありがとうございます。
破損にせよ紛失にせよ、伝票が存在する以上必ずばれることがわかっているのに信じられませんね。
連絡をよこさないということは「黙ってれば荷物のことは忘れるだろう」なんて考えてるのかもしれませんが、到着を待ちわびているもののことを忘れるはずがありませんからね。
運送業は信用があってこそ成り立つ仕事だと思いますし、しっかりしてもらいたいものです。

コメントするには、ログインまたはメンバー登録(無料)が必要です。