DSC_0323.JPG

こんばんは。
今更ながらに手に入れたマルイハイキャパ5.1のリフレッシュ作業ですが、当初の予定とは少し方向転換しました。
高額でも希少でもない品物にお金をかける気にならなかったため、最低限の部品交換に済ませ見た目だけ繕うつもりだったのですが、見れば見るほどオンボロで…
いっそ消耗部品を可能な限り新品に近い状態にしてみようと思います。

ということで、以前の日記で塩コーヒーさんにアドバイスいただいたことから、シアーやディスコネクターといったフレーム側の内部パーツ(新品外し)をヤフオクにて入手しました。
グリップとスライドも社外部品に入れ替えるつもりですので、どのメーカー製にするか検討中です。
こうなるとシャーシとエンジン以外全とっかえになってしまうなあ、等と考えながらなんとなくスライドを外してみると…

DSC_0324うp.jpg

シャーシ部分に明らかな欠損を見つけてしまいました。
なんで今まで気付かなかったのか、そもそもどれだけ乱雑に扱えばこんなところぶっ壊すんだたわけめ…!と頭を抱えましたが、壊れているものは仕方ありません。
すでに書いた通りあまりお金をかける気は無かったのですが、結局新品購入と同じくらいの金額がかかりそうです。
と言っても他にほしいものはたくさんあるので、月に一つずつとかそのくらいのペースで部品を手に入れながらゆっくり直します。
ホルスターも無いのでサバゲでは使う気になりませんしね…

もらい物なので仕方ないのですが、思った以上にボロかったニューカマーに絶望し、現実逃避のためヘッダーに使えそうな写真でも考えることに…

DSC_0322.JPG

あらゆる工業製品は、ミリタリーと切っても切れない関係にあります。
時計もその例に漏れず、軍事に関心がある方の中には時計への造詣が深い方も少なくないかと思います。
と言っても私自身の知識量は何に関してもまだまだなのですが…

時計と鉄砲を一つの枠に収めると、なかなか味のある画が出来上がるものです。
このGMTマスターはミリタリーな時計ではありませんが、ショーン・コネリー扮するジェームズ・ボンドが身につけていることで有名です。
せっかくなのでワルサーと並べたいところですが、以前から入手の機会をうかがっているマルゼン製ワルサーPPK/sはいまだに手元にないため、代わりにG26です。
近年時計を持たない若者が増えているそうですが、時計はその人を演出するファッションの中でも重要な要素を持つアイテムの一つです。
身につけるものの一つ一つにこだわりを持てる人間であれば、例えばサバゲのような趣味の場においても多くのことに気配りが出来るのではないでしょうか。

…と、少々乱暴にサバゲと結びつけましたが、今回はここまでです。
最後まで読んでいただきありがとうございます。
気になる点等ありましたら、気軽にコメントいただけたらと思います。

*訂正
GMTマスターをジェームズ・ボンドの時計として紹介しましたが、なんか違った気がするので調べてみたところ正しくはサブマリーナーでした。
曖昧な知識で日記としてしまい申し訳ございません。
お詫びと訂正をさせていただきます。
また、現在はスポンサーの関係からかROLEXではなくOMEGAだそうですね…

このコンテンツの公開範囲 インターネット全体
コメントを受け付ける範囲 サバゲーるメンバーまで


スポンサーリンク

コメント 4

これ以上ありません。

塩コーヒー

塩コーヒー

ジェームスボンドの時計はビーム出したり爆発したりトンデモメカの部類に入る気がしないでも無いです。
中野ブロードウェイ内のミリタリ系ショップでも時計は扱ってますし、こういう元々大きいメカを小さくする技術って大本を辿ると争い事が発端なモノがよくありますね。ペットボトルもそうですし(フタは別なのが謎)

そこ壊れるってなかなか・・・・ロングマガジンをノマグと勘違いして入らねー!!!バキって感じですかね。
その部位ってシャーシから分離出来た気がするけどどうやって手に入れるかwマルイならあるかな。
無くても動くなら面取りして使うでも良さそうですけどね。

ぐらお

ぐらお

塩コーヒーさん
コメントありがとうございます。
軍事というのは各国の技術における最高峰だったりしますので、意外なところでつながっていたりすることが多いように思います。

一体どのような経緯で破壊されたのかは想像もつきませんが、シャーシそのものを穴あけしていないものに交換してしまうつもりです。
1911系はレール無しフレームの方が好きですし、ある意味では丁度良かったかもしれないと諦めます…

ルックス

ルックス

ここまで出来るなんてすごいですね(^_^;)
おれなんかチャンバーパッキンかえるだけで気が遠くなりましたよ(-_-;)
手先が器用な人はうらやましいです!!

ぐらお

ぐらお

ルックスさん
私のやってる程度のことなら器用さはあんまり関係なく、「やってみよう」という気持ちがあるかどうかだと思います!
単純な部品の入れ替えであれば工学的知識もほとんどいりませんからね。
もちろん自分でやれば偉いというわけでもないので、自分のできる範囲で触るにとどまったり、状況に応じてお店を頼るほうが賢いと私は思います。

コメントするには、ログインまたはメンバー登録(無料)が必要です。