サバゲー参加日

戦績

  • ヒット 0 回
  • キル 0 回
  • フラッグゲット 0 回

一緒に参加した人たち 0

一緒に参加した人はいません。


o0800060013500495394.jpg

こんばんは。
デザートストーム川越の土曜定例会に参加しましたので、その様子を記事にしておこうと思います。
内容としては、はじめてのフィールドに行ってみた感想が主ですので、もしも定例会の参加や貸切を検討されている方が居られましたら参考にしていただければと思います。

まず第一印象として、写真から受けるイメージほど広大ではないな、と言った感じでした。
もちろんサバゲーフィールドとしてはかなり広い場所だと思うのですが、フィールド全体の形状が長方形なので、ほぼ全てのゲームで同じ場所が最前線になっていたように思います。
と言っても、この日は休日なので参加者数が非常に多かったこともあり、仕方ないとは思うのですが…

たぶん30~50人程度が一番楽しく遊べるのではないでしょうか。
ゲームルールはフラッグ戦が多かったのですが、フィールド中央付近でフルオートのばら撒き合戦になりがちでした。
これは良いとか悪いの問題ではなく、フィールドの構成と参加者数の関係上仕方ないことなのだと思います。
遠距離からの被弾は気付きにくく、また、フルオートでBB弾を散らかすのはヒットを取った実感がわかないので、あまり初心者向きではないのかなー…というのが私の感じた点です。

では、続いて個人的な反省点等を…

o0800060013500501254.jpg

所謂リアル派と呼ばれる人の中には、多弾マグやハイサイクルに否定的な考えを持っている人も少なくありません。
私個人としてはリアル派を自称してはいないものの、可能な限り実銃に近い運用を目指しており、自分で多弾マグ等を使うことはありません。
…が、自分以外の参加者がそういったゲーム特化ウェポンを使うのは大いに結構なことだと思っています。
多弾ハイサイの制圧力は味方であれば心強いものですし、相手チームにいればむしろ気分が盛り上がります。
現代に現われた超兵器のようで、さながら気分はSF映画の登場人物ですから…
ちなみに、拒絶反応を示す人が少なくない架空銃に関してもサバゲでは有用な得物であると考えます。
架空銃等に関する考察は以前にも記事にしたので、お時間のある方は一読いただけたらと思います。

https://svgr.jp/my/ogura-/diaries/35921

とは言ったものの、さすがにこの日は人数が多く、バリケードに釘付けにされたまま回り込むルートさえなくフィールドから追い出されることが多かったです。
交戦距離も30m以上だったので、姿を見てから攻撃しても避けられることがしばしば…
というかそもそも届いてるのかもわからないことが多かったのですが、相手は撃ってくるし抑えなきゃどうにもならんということで撃ち返してみたらヒットコールしている相手の姿が見えた、なんて感じでした。
一日そんな感じだったので、「ヒットとった!」という手ごたえがほとんど無く、正直言ってこのフィールドは自分には合ってないのかなーと思いました。
貸切でもう少し人数に制限があればそうではないと思うのですが…

o0800060013500500295.jpg

もう一つ思ったのが、プローンする人があんまりいないなーという点です。
これはデザストに限った話ではないのですが、やっぱり地面に寝っころがるのは抵抗があるのか、姿勢を低くしても中腰や膝射の人がほとんどですね。
非常に安定して射撃できる上に前面投影面積を減らせますし、相手の射線に入ったと感じたら転がって移動できるので非常に有用なのですが…
洗濯の手間なんかもありますし所詮遊びなので強要したいわけでもないのですが、こういった遠くの相手を狙う場面が多いフィールドでは伏せ撃ちは有効であると感じました。

さて、今回の定例会に行ってみて感じた点をまとめようと思います。
正直な気持ちを言えば、休日の定例会にはもう行かないかなーという感じです。
フィールド側に落ち度は一切無いので、これは私の好みの問題ですが、ちょっと人数が多すぎるように思いました。
商業施設である以上、人数制限等を行うのは難しいでしょうし、現状あの人数をコントロールするためにスタッフを雇っているのでしょうから、私の意見はわがままとしか言えませんね。
この日は定例会のあと夜戦も行ったようですので、フィールドスタッフ様には本当に頭が上がらない思いです。

電動ガンをゲーム用として仕上げ、サイクルや飛距離を重視する方であれば定例会でもじゅうぶんに楽しめると思います。
私としては10月末に実施した幸手トレーニングベースでの貸切の方が楽しめたかな、という印象です。
幸手トレーニングベースでは12月6日に交流会を行うそうなので参加したいのですが、残念ながら空けられそうにないので参加できません…

今回の定例会に参加してみて感じた点は以上…かと思います。
yanexでは写真が当日に公開されるので記憶が鮮明なまま記事にしてしまうのですが、今回は何日か経ってしまっているので忘れてしまっていることもあるかもしれません。
動画もとったのでそれを見ながら考えたのですが、諸事情からこのファイルはお蔵入りしそうです。
とにかく、今回は以上です。
次は23日のひでちゃんの裏庭定例会に参加予定ですが、ちょっとまだどうなるかはわかりません。
最後まで読んでいただきありがとうございます。
何か気になる点等ありましたら気軽にコメントいただければと思います。

このコンテンツの公開範囲 インターネット全体
コメントを受け付ける範囲 サバゲーるメンバーまで


スポンサーリンク

コメント 3

これ以上ありません。

ぐらお

ぐらお

みっちーさん
コメントありがとうございます。
もちろん、大人数でにぎやかな撃ち合いも楽しみ方の一つではあると思います。
ですが、私の自宅からの交通の便等も考慮すると、デザストは休日定例会の候補からどうしても消えてしまうのです。
フィールドそのものや定例会の状況を否定したかったわけではないのですが、説明不足でしたね…
申し訳ありません。

咲良レイ

咲良レイ

私は、本音は全ゲームセミオンリーにしてほしい人なので、フィールドさんのゲームまわしでたまにセミ戦入れるとこ、セミ多めのフィールドさんがどうしても楽しいフィールドってイメージになっちゃいます。
ちなみに、私、平気で地べたに這いつくばりますよ(笑)
濡れた森でも、スライディング移動しちゃいます。
帰ったらBDUの布に泥が入り込んでて、普通に洗濯しても残っちゃうのでお風呂でブラシと洗剤でゴシゴシやってから、洗濯機です。
サバゲはしょせん、本当の戦場ではないので命かかってるわけじゃないし、這いつくばらなくてもスライディングしなくても、当たっても死なないんです。
でも、大人が本気で遊べる楽しいゲームだと思うので、やるからには本気でめいっぱい遊び倒したいですね。
ぐらおさん、いつか一緒に本気でいっぱい遊びましょう♪

ぐらお

ぐらお

咲良レイさん
地面に伏せてばかりいると掃除の手間が増えてしまうのは悩み事の一つですね。
私もブーツや服についた泥を歯ブラシで落としてから手洗い→洗濯機に突っ込んでいます。
おっしゃるとおり、成人してから全力で走ったり転がったりすることが許される機会なんてほとんどないのですから、恥ずかしがったり汚れを気にしたりするのはもったいないです。
関東のフィールドでサバゲをしていればご一緒できる機会もあるかもしれませんし、その時はよろしくお願いします!

コメントするには、ログインまたはメンバー登録(無料)が必要です。