サバゲー参加日

戦績

  • ヒット -- 回
  • キル -- 回
  • フラッグゲット -- 回

一緒に参加した人たち 2


7月中2回目のシマックス参戦。相変わらずの暑さで水分補給は大事な一日となりました。
とはいえ7月3日よりは涼しかったかな?

今回のサバゲは楽しもう!というより試そう!という目的が強いものでした。
まず1番確認したかったのがスコープの有用性についてです。
AKには付けられないので(しかたなく)VSRを使用。
このVSRは大分前に買った物でモケパさんのスナイパースペシャルというカスタムが施されています。
まぁ今となってはなんで買ったんだろ・・・と思いますね。買ったときはボルトアクションに憧れてたんですよね、今ではアサルトライフルが一番好きなんですが。
なかなかサバゲに持っていくモチベーションが無かったんです。でも1回は使ってあげないとなぁという気持ちもこめて今回のメインウェポンはVSRです。

えーまずG&Gの0.25gBB弾を使ってゼロイン。流石ノーマルと違って35mまでほぼ真っ直ぐ飛んでいきますね。スコープの使用で更に正確にターゲットに当たります。
・・・でも待てよ?
確かこのカスタムでは60m飛ぶって書いてなかったっけ?
ん~ホップほとんど最大に近いくらいなのに40mあたりで弾が落ちるんですけど・・・。

まぁいいか、どうせもうサバゲで使用することは無いだろう。
えーとはいえ、実際2回ほどこのVSR君で敵を倒すことが出来ました。
なんというかボルトアクションがきついと言うより、長くて取り回しが辛いのとそこまで集弾性が良くないのが難点でしたね。30mほどの距離ならGetできるのですが実戦では40mオーバーがほとんどですからねぇ。集弾性が特別良いわけではないので正確に狙ってというのは厳しかったです。
しかしながら、やはり1発で敵を倒すという気持ちよさは素晴らしいものがありますね。特にスコープで覗いていれば着弾が確認できますし。
1日スコープを試した感想としてはしっかり狙うツールとしてはやはり優秀であると感じました。光学サイトだと「この辺り」に飛んでいくと言う感じですがスコープはしっかりしています。
今度はアイアンサイトを試したいですね。(AK47は左右調整ができないんですよねぇ、実銃はできるのに)

もうひとつ試したことはツーマンセルの連携でした。
基本的にポイントマンの友人が先導してスナイパーの私が一定の距離をキープし進んで行きながらお互いをカバーし合い、発見した相手を場所的に狙いやすい相方に狙撃してもらったりなどの動きをしました。
難しいですが1人で動くときの何倍も前線を動き回れます。索敵の視野が単純計算で2倍になりますし、先導者がピンチになってもカバーリングファイヤーで帰還させることも出来ます。
今回は主にicomで情報のやり取りをしていましたが、次からはハンドサインや距離によって声だし(無線を使わない)をしようかと考えています。たとえば「外周側に敵が2名移動!距離は大体40m!」という情報を大きな声で言えば他のチームメイトにも情報が行くので展開力が増えそうです。声が聞こえない距離や、相手に気づかれてしまう状況のときなど必要なときにのみ無線を使う判断が出来たらなと思います。

あとは・・・これは反省ですね。
体力をつけよう。
うん。

ポイントマンをしてくれた友人は週6日1日15分欠かさずランニングをしているそうでとても良い動きをしているのに後半まであまり疲れを見せなかったんです。
一方私はゼィゼィでしたw(まー喘息もあるんだけどさーw←言い訳)
普段運動しないとサバゲはキツイですね。
ちょうどそろそろ夏休みなので本気で体力をつけようと思います。
それに・・・今まではP90という軽い娘を抱っこしていたわけですが、実はあるライフルを新たに購入しようと思っています。(あ、ちなみにP90はポイントマンの彼に売りました)
少なくとも自分の女(ライフル)をしっかり抱けるくらいの体力つけとかないと論外ですよね。腕立てをしっかりして何時間でも抱けるようにしなければ。(ちなみに今の私だとAK47をしっかり構え続けた場合5分でもキツイです)
でもライフル構えるのに使う筋肉って腕というより肩ですかね?肩のトレーニングもしないとダメかな?
兎に角!今夏は毎日河川敷を走って、腕立てして腹筋して!散歩も1,2時間しようかな。
体力つけるぞ!俺の女(ライフル)を抱けるように!!

このコンテンツの公開範囲 インターネット全体
コメントを受け付ける範囲 サバゲーるメンバーまで


スポンサーリンク

コメント 3

これ以上ありません。

二等兵見習補佐ナガシマ

二等兵見習補佐ナガシマ

暑い中お疲れ様でした( ´ ▽ ` )ノ
レポ見て「 いいなー、行きたかったなぁ 」の連呼です。
もう家族を捨てて戦場で華々しく散ろうかと思う今日この頃です。
次回はなんとか参戦してサポートできるくらいになりたいです。
俺も体力と腰痛を回復させておきます。

雪村

雪村

最近スナイパー志望な自分にはカスタムされたVSRは羨ましいですw

Synn

Synn

>ナガシマさん

体力はつけておかないと夏場は本当に辛いです。
楽しいより辛いが強くなってしまうのがいやなので「本気」で体力つけようと思います。
ナガシマさんもファイトです!腰痛お大事に。

>雪村さん

スナイパーというのはとても面白いスタイルですよね。
サバゲのスナイパーはリアルのスナイパーとはやることが違うし、人によって「ボルトアクションじゃなきゃスナイパーじゃない」「スコープつけてりゃスナイパーじゃない?」「ギリースーツ着なきゃ始まんないっしょ!」など様々なスナイパー観があるからそれぞれの拘りを見れて面白いです。

コメントするには、ログインまたはメンバー登録(無料)が必要です。