2015-01-15_08.30.24.jpg

ストーナーで最大の難問はチャンバー。

金属製の一体型チャンバー?って奴ですかね。
精度が悪いのは7割こいつのせいでしょうね。

友人からは、
『他のLMGの試射を見てるとわかるけど、それらに比べればストーナーはちゃんと飛んでるよ? 気にしすぎ気にしすぎw 中華なんだしw』

まぁそうかもしれませんが…。
気に入ってるだけあって、出来る限り妥協したくないw
妥協したとしても自分の中で8割合格点は越えたいんです!

とまぁ息巻いてみたが、実際これと互換性あるチャンバーが見つからないんですよねぇ。

2015-01-15_08.31.40.jpg

ホップ最大時の様子。
下に山ができてるのがわかるでしょうか?

2015-01-15_08.32.41.jpg

以下、Web情報(CA製ドラグノフより)
――――――――――――――――――――
ホップ調整は省スペース設計で良く用いられる
棒状の突起でパッキンを直接押す構造です。
ホップ調整が非常にシビアで安定しない上に
一歩間違うと即、弾詰まりする構造なので、
実射性能を重視する場合は真っ先にカスタムが必要です。
――――――――――――――――――――
似た形のチャンバーのようで、やはりカスタムが必要らしい。
そもそもインナーバレルとチャンバーの固定方法が、インナーバレルにバネさして、上からアウターバレルをさして押し付けて固定してるだけですしw

やっぱ金属加工でチャンバー作るしか道はないのだろうか…。
さすがにチャンバーを作る技術はまだないので、も少し探してみよう…。
・シビアすぎる調整
・点ホップ
まず最大の難関はこの2つか。

誰か「こんなんあるぜ!」って言う方がいれば教えて下さいw

このコンテンツの公開範囲 インターネット全体
コメントを受け付ける範囲 サバゲーるメンバーまで


スポンサーリンク

コメント 5

これ以上ありません。

まんねん伍長

まんねん伍長

今日は皆無様

お役に立てるか不明ですが
自分はA&Kのミニミmk1を持ってますが、写真で見る限り同一形状だと思います。
 確か、どなたかがミニミのチャンバーを作ってたと思います。
 何分かなり前に見たので、うる覚えで申し訳ないですがミニミチャンバーで探せば良いのが見つかるかもですね

 http://m249sale.blog.shinobi.jp/未選択/a&K M249 MINIMI  チャンバー加工
 ここはチャンバー加工ですね

 最もストーナーと同一かどうかは解りませんが、参考になればと思い書き込みました。
 ナニカト大変でしょうが、頑張って下さい。

 では、本日はこの辺で・・・

むら

むら

新着より失礼します。

僕の中華も同じ構造で、パッキンを直接押すタイプのドラム式チャンバーでした。
たぶん、マルイG36系等で使われているチャンバーをアレンジした物かと…。

参考までに自分の場合は、ホップの押し棒をマルイの物に交換しました。(少し加工が必要でしたが)
交換できない場合は、押し棒の先端を押しゴム分まで削ってマルイっぽく加工するのもありかと。(自作よりは楽かと。)
ちなみに、マルイの部品が手に入るまでは、消しゴムで専用の面押しゴムを自作して使ってました。
弾を押さえる部分にゴムを使うと調整のシビアさも解消されやすくなるかと思います。(掛かり過ぎている分をゴムが潰れることによって、ある程度修正してくれますので)

それと、バレル周りはインナーのハイダー側とチャンバー入り口側にシールを巻いてアウターとの隙間を埋めて、さらにアウターと本体の固定部分の隙間も埋めてガタツキを無くすようにしました。

塩コーヒー

塩コーヒー

何かどっかでみたことあるようなチャンバーだなぁ。
点ホップということはマルゼンのCA870とかあんな感じの「つまづきホップ」なのだろうか・・・

皆無

皆無

>まんねん伍長さん、むらさん
情報ありがとうございます! 
教えていただいた情報をたどって、パーツを探してみます。

皆無

皆無

>塩コーヒーさん
つまづきホップ…。たしかに弾道が躓いてたが、ぴったりな名前ですねw

コメントするには、ログインまたはメンバー登録(無料)が必要です。