先々週の8/9にヘッドショット定例会に行き、一昨日8/15には山梨のワンダーフォーゲル定例会に参加してきました。

ワンダーフォーゲルは運営の不備による事故もあり、残念な結果に…。
初参加だったので正直な感想をば。

まずは安全管理。プレイヤーが運営の指示を無視した行動による怪我や事故を起こした場合、それはプレイヤーの責任。ルールを守らないのが悪いです。
ただ、今回の場合はちょっと違う。
25kgのダミー人形争奪戦があるのですが、これがまぁまぁ重い。抱えて持てない人は引きずることもある。
そして、ワンダーフォーゲルではPVやドラマ、映画の撮影も行われおり、廃ビルをそのまま使用していることで有名です。ビル室内には人1人なんか余裕で落ちる穴がそこら中に空いてます。
この穴は、穴より多少大きなベニア板を上に置き落下を防止しています。
勿論このベニア板にいたずらする行為は禁止されており、わざわざそんなことをする人も当日いませんでした。

ただ先ほど説明したダミー人形戦で事故がおきました。
味方チームが人形をダッシュし、移動中に敵チームとの交戦。出入口に人が固まってしまい、ヒット者も多くでました。味方がダミー人形を引きずって安全な場所まで移動した時に、床の大穴を塞ぐベニア板に引っかかり、穴が大きく見える状態になりました。

それに誰も気づかず、人だかりから押し出された味方の1人が穴へ『落下』。
穴の深さは約3m。下はコンクリート打ちっぱなしの凸凹で、普通に歩くのも苦労する程。下からは太めの鉄パイプが垂直に伸びている非常に危険な状態でした。奇跡的に大事にはいたらず、両腕に大きな裂傷、足腰の打撲と装備の破損で、骨や神経には現在のところ問題はないとのこと。

事故.png

なぜこんなことがおきてしまったのか改めて確認。
・ダミー人形を引きずって移動中、ベニヤ板に引っかかり板がズレた。
すべての穴を確認したわけでもないので、わかりませんが、このベニア板は文字通り穴の上に置いてあるだけ。
板の裏には引っかかりとして5cm程の出っ張りがあり、穴からずれないようにされていたのですが、正直その程度じゃ誰かが躓いただけで外れてしまうでしょうね。
写真は事故当時、私が撮影した動画からキャプチャーしたものです。
そして、落下した怪我人は、私の身内でした。
運営側からも、手当て後に予期せぬ事故として謝罪がありました。
ただ正直気になる点がもう一つ。
怪我人救出後に穴の中に落ちている物を拾って来たのですが、身内の装備以外にも1つ2つと知らない装備パーツがおちていた落ちていたこと。つまり以前にもこの蓋が外れたことがあるのではないかということです。
経緯はわかりませんが、もし、何度目かの事故ならばもっと適切な処置をするべきです。
今後、二度とこのような事故が起きないよう、運営側にもしっかり管理していただけると願います。
皆様も、こういった事故にはお気をつけください。

とまぁ、批判的な話になりましたが、安全管理はプレイヤーだけではなく、フィールド管理者も第一に考えてもらいたいというお話。
当時人形を引きずっていたプレイヤーの一同や、後退時にぶつかった人からすみませんでしたと誤りに来て頂いてもらいましたが、当人は誰もルール違反はしていないのだから悪くない。フィールドの安全管理が問題なのだから笑っていました。まぁ、私も同意見ですね。

ちなみに事故が起きたゲームも終始撮影していましたが、今のところ編集しネットにUPするつもりはないので!
普通に楽しくプレイ出来た回はいつもどおり楽しく編集し、UPする予定です(╹◡╹)怪我人本人の意向でもありますしね。

以上、長文失礼しました。皆様もお体には気をつけて!

このコンテンツの公開範囲 インターネット全体
コメントを受け付ける範囲 サバゲーるメンバーまで


スポンサーリンク

コメント 8

皆無

皆無

>>F-03様
はじめまして。
今回は初参加のフィールドで事前情報も、他の方がUPされていた動画程度でしたが、確かに初戦で危険な場所が多く見られ、F-03様と同意見です。

今回は大事にはいたらず、当人も事故が起きゲームが中断してしまった事で、他のゲーマーの方に迷惑を掛けたとセーフティで皆様にひと声かけていたので、同行した私達も深くは何も言いませんでした。
ただ、今後同じ事故、別の場所で怪我人が出た場合は、改善の意思が無いと判断されるでしょうね。

ありがとうございました。

やまぎょ

やまぎょ

こんばんは!
このフィールドのサバゲ運営担当の方たちとお話したことがあるのですけども、元々、このフィールドは富士山周辺に住む日本の平和を守る為に日々訓練されている”森の人”達が通常の訓練では足りないという事で非番でも訓練できる練習場として作ったフィールドなので、そもそもコンセプトが違うのかもしれませんね。
ま~訓練を受けてない一般人が遊びで使うフィールドには変わらないので安全面は次回に期待したいですね!
僕がここに行ったときはフィールド管理者の”森の人”達と随分と長話させてもらいましたが人格も素晴らしく清々しい方達でしたので直ぐに改善してくれるんじゃないですかね?
だって”森の人”は一般人を守るために日々厳しい訓練を積まれている人達ですから、、、、

皆無

皆無

やまぎょ様
こんばんは。確かに朝礼後、スタッフさんと話した時に、そのような話も聞きましたね。でも一般人にも開放してあるのなら、それなりの対処はやはりして頂きたいものです。
やまぎょさんの言う通り、事故前後に話したスタッフさんたちは、丁寧な対応をしていただいたので改善してくれる事に期待もしています。
ありがとうございます。

塩コーヒー

塩コーヒー

足も腰も悪くしてる私からしたら足腰にダメージとか恐怖ですよ(´・ω・)
裂傷は治るけど感染症と関節痛は長引くのでご友人も静養されて下さい。

にしても3mにしちゃ穴の底が見えない・・・光の加減?
最低限の安全管理というにしてもコレは怖いなぁ。まぁ25kgの人形も随分重い気がするけど、せめて穴の周りに旗でも立たせて欲しいもんです。

ご友人も皆に迷惑掛けて~と中々の人格者ですな。ワシには出来そうもない(=ω=;)

皆無

皆無

塩コーヒーさん
そうですね、しばらく腰の痛みは続きそうだと言ってました。
上からライトを照らしてもかなりの暗さでした。目で見ても底は良く見えなかったですね。

何らかの対策は行われるでしょうが、事故の再発が起きないことを願います。また他の方が怪我されるのも嫌ですしね。
ご心配ありがとうございます。

コメントするには、ログインまたはメンバー登録(無料)が必要です。