次世代HK416に関する質問

ESPRESSO

ESPRESSO


部品を交換してから、初速が落ちました。何か相性が合わないのか、組み立てる際の問題がある可能性があるのかなど、アドバイス頂けたら助かります。

(記載されてないものはすべてマルイ純正)
設定1.
ライラプロメテウス363mmインナーバレル+電気クラゲ+電気なまず
→ノンホップ初速82.5(0.25g)

設定2.
設定1.+ライラシリンダー301~400mm用+ライラシリンダーヘッド+でんでんむし
→ノンホップ初速75.0(0.25g)

何か心当たりがあれば是非教えてください。

スポンサーリンク

この質問への回答 6

これ以上ありません。

gale

gale

現状の状態と選定パーツの確認ですが、まず初速のブレはどのくらいありますか?
次世代であれば何発撃っても1M/s以内であれば正常にしっかり組まれています
あとインナーバレルはEGバレルでしょうか?それともデルタストライクバレルでしょうか?
前者であればタイトバレルなので中でBB弾が当たってロスが起きている
問題点としてはホップ周りの設置など調整不良でつまづいてる可能性
ただしこちらは初速ブレが大きくなる傾向にあります

後者であればエアーのバランス崩れだと思います
後者はシリンダー容量を増やすかピストン重量か前進スピードを上げてエア圧を(適正に)しっかりかければ初速が伸びる方向に向かいます

それ以外の単純な所では
ピストンヘッドを社外品と交換した事で、純正ピストンに入っていた重り分の厚みが減り純正スプリングの圧縮量が足りなくなっている
またはグリスアップ不備などでエア漏れしている

この辺りではないでしょうか?

この質問に回答するには、ログインまたはメンバー登録(無料)が必要です。